おはようございます。たまごです。

先日見かけた、気になったニュースをご紹介しようと思います。


1.国会のイメージアップをPR
NHKの朝ニュースでとりあげられていました。
国会議員の方が、イメージアップを図るため(より親しみをもってもらうため)
PR活動をなさっているようで。。
YouTubeで専用チャンネルまで作られていることを知りました。
「速記」の紹介動画など、興味深かったです。

衆議院事務局チャンネル


2.「太らない間食のススメ ヘルシースナッキング」
こちらも、NHKの朝ニュースでとりあげられていました。
質の良い間食をすることで、血糖値の上昇を抑えることができるようです。
ナッツ類や、くだもの等がそうですね。
ちなみに、アスリートフードマイスターの方がご紹介されてました。
気になる方は検索してみてください!


3.手帳型スマホケースに注意 カードの磁気情報に影響も

これ、もしかすると経験のある方もいらっしゃるのでは・・・。
私自身がそうなのですが。
しかし、相談件数の上昇率に驚きました。
ちなみに私は過去に経験して以降、現在は背面のハードカバー型にシフトしました。。


興味のあるものはございましたでしょうか。
連休前で、慌しくされている方も多いとは思いますが、体調を崩さないよう気をつけたいですね。
以上、たまごでした。

おはようございます。

シロエです。


最近発見したパプリコのあたま!!!!
ぱぷりこあたま.JPG

むむっ!!!!気になる....。
そこで早速購入し食べてみると
フワフワでシュワーっと溶けるチョコでした。

私のパプリコの印象..「偽物のアイス」という印象で
小さい頃から全く食べておりませんでした。

しかし、これをきっかけに最近は仕事帰りに
パプリコのあたま(12粒)だけでは満足できなくなり、
パプリコを購入して帰宅するのが日課になっております。

皆さんにもオススメしたい商品ですので
是非食べてみてください~笑

以上シロエでした!

The Beatles。

| トラックバック(0)

先日、Y部長に六本木のABBEY ROADに連れて行っていただきました。


IMG_1079.JPG


こちらのお店にお邪魔するのは4年ぶり。
その時もY部長に『どうも、僕です。』氏とともに連れて行っていただいた。
僕氏、元気にしてるかなぁ...☆
http://www.cforce.co.jp/blog/2013/04/ABBEY%20ROAD.html


扉を開いたら異空間。
すべてがThe Beatles一色で、4年前と同じバンド、同じメンバーが演奏していて、
一瞬時間が戻ったかのような錯覚に陥ったよね。


『これはマイナーな曲なんですけれども』というMCの説明もなんのその、
Y部長は今回もすべての曲を口ずさんでいらっしゃいました(笑)


その日の帰り道、ワタシの頭の中をThe Beatlesの曲がグルグル駆け巡り...


ハイ、ダウンロードいたしました。


そんなこんなでThe Beatlesが最近の通勤のお供に仲間入りしましたよ☆


Y部長、楽しいひとときを本当にありがとうございました!


今週末からゴールデンなウィークに突入ですね。
おやすみを満喫できるように体調管理いたしましょう。


みなさま、今週も良い一週間を☆

柏原

| トラックバック(0)

text by 赤様


柏原が引退した。

箱根駅伝で大活躍し、

「山の神」と言われた彼である。


まだ若いと思っていたが、

ケガが重なり決断に至ったという。


そのニュースには驚き、とても残念に思ったのたが、

それ以上に驚いたのが、

普段、駅伝や陸上競技を見ない人からも

「柏原、引退するの?!」と言われたことだ。


彼のセンセーショナルな走りが、

予想以上に多くの人の胸に刻まれていたのだろう。

箱根駅伝の影響力を改めて思い知った。


SNSでもその騒ぎは顕著で、

「陸上オタクと一般の人とを繋ぐ稀有な存在」

「柏原がいなければ箱根がそんなに盛り上がっただろうか」

と賛辞の声が多かった。


どうやら世間には、

彼は「山」の人という固定観念があるが、

実は平地でも速かったというデータがある。


大学駅伝には、出雲駅伝、全日本大学駅伝、箱根駅伝と、

3つの大きな大会があるが、

大学1年のときには、

出雲で区間2位(日本人トップ)、全日本で区間賞。

2年では、出雲、全日本ともに区間2位。

4年のときは、全日本で区間賞。

出雲、全日本には山のような区間はないのに、

この好成績だった。


多くの人が誤解しているようだが、

彼は平地でも速いのだ。

同時期に活躍したワセダのキャプテンから、

「異次元」と称されたほどだ。


しかし実業団に入ってからは、

よい印象を残せなかった。


マスコミが煽る影響なのか、

いかにも箱根のランナーが、

すごいレベルにあると思われがちだが、

箱根の選手は実業団に行けばひよっ子同然で、

オリンピックなど、そう簡単には手が届くものではない。


箱根のスター選手は10000m28分台なのに対し、

オリンピックに出るような日本のトップ選手は、

10000m27分台で走る。

1秒に何十人もひしめくトップランナーの世界で、

この差は大きい。


そこで彼はマラソンに活路を見出そうとした。

僕も適正はそこだと思っていた。


実際にマラソンにも出走したが、

多くの選手がそうであるように、

彼もまた度重なるケガに悩まされ,

競技を続けることを断念した。

まだまだ続けられる年齢だけに、

惜しい気がしてならない。


これからはスポーツを広めることを中心に活動の場を移す。

「楽しいと思えるうちに引退しよう」と思っていた彼なら、

多くの人たちにスポーツの楽しさを伝えられるのではないかと、

とても期待している。


彼の知名度を生かして多くの人が集まり、

スポーツに親しむ人があちこちで増えていったら、

彼も再び気持ち良く走れるのではないだろうか。


おはようございます、ikeです。

数年前に購入したPS4が突然、不具合を起こしました。
電源は入るのに、画面が映らない。
ケーブルが壊れたかと思い、新しいのを買うもやはり映らない。
という事で、修理に出しました。

修理の依頼を掛けると、
丁寧に送り方(梱包方法)までWebサイトに載っていました。
購入した際の箱に入れて、プチプチで包むといいです...。

結構箱大きいんですけど、そもそも一般家庭に、
梱包用のプチプチはそんなにないんですけど...。

とはいえ、プチプチを購入していざ発送。
数日後、診断の結果、
外部からの圧力により故障していることを確認しました、というメール。

外部からの圧力?

故障の原因が【外部からの圧力】。
あまりよく分からないが、とにかく修理をしてようやく戻ってきました。
今後の対策として、外部からの圧力からPS4を守らねばなりません。

0419.jpg

おはようございます。
都心環状線です。


半袖でも過ごせるように、、、いや少し汗ばむぐらいの季節になって
きましたね。


でもこれぐらいの気候が塩梅でいいですね。暑過ぎず寒過ぎず、散歩
にはちょうどいいです。


先日の散歩コースでは桜の木がまだ咲き誇ってました。粘ってますね。
草木も太陽を受けとめようと空へ向かって伸びていました。

IMG_7189.JPG


散歩の目的地の公園では、可愛いアヒルたちが哀愁を漂わせ集まっていました。

IMG_7192.JPG

なんだか会議をしているみたい。


今回の散歩の主役達も満足してくれたみたいなので、次回もアヒルたちに
会いにこようと思います。

IMG_7293.JPG


IMG_7287.JPG

先日見つけたちょっと気になったニュース。


https://www.j-cast.com/2017/04/15295621.html


どうやら、タイ料理で使う機会がやたら多いわけではないのに、
空前のパクチーブームに嫌気がさした店主が、
ブームにあるようなパクチー山盛りサラダなどを提供できない、
と店頭で告知したようなんです。

IMG_3904.JPG

私はタイの食事情はあまり詳しくないのでなんとも言えないのですが、
確かにここ最近のブームは異常かと思っています。
スナックやカップ焼きそばにまで浸透してきました。

ところで、もう24年ほど訪れているインドネシアバリ島ですが、
インドネシアではパクチーを見かけるのは稀です。聞いたところでは、あまり好まれていないようです。
まぁ、強烈な香りがあるので、わからないでもないですが、
反面、ドリアンのような果物は好まれている。なんだかよくわかりません。

パクチーはやはり薬味のようなポジションで、山盛りにして食べるものではないようですね。
好きなものはたくさん食べたい、というのはそれは理解できますけどね。
インドネシアでは薬味の代わりにサンバルという辛味ソースをよく使います。
唐辛子やニンニクなどをすり潰してペースト状にしたもので、レストランでも地元のローカルな食堂でも、
どこでも見かける定番の薬味です。入れる量は個人の好み次第です。

この日本のパクチーブームはいつまで続くんでしょうか?

ちなみに私はパクチーは嫌いではありませんが、山盛りにするほど好きではありません。
急に暖かくなり
いつもよりは長かった
桜の季節も終わってしまいました。

ここからは
間に梅雨は入りますが
あっという間に暑くなって
いくのでしょう。


残り少ない過ごしやすい時期を
いつものように
Huluと読書で過ごしている私ですが

最近よかったのは
『雪と珊瑚』梨木香歩・著


若いシングルマザーが
生活していくために
奮闘する物語なのですが


生きるは食べる!とばかりに
色々な場面で食べ物から力をもらいながら
がんばります。


食べ物そのものの力もあるけど
誰が作って、誰と食べるか

そんな部分も大きな意味を持っていて

一人暮らしで自炊もままならないジルとしては
栄養バランス以外にも
身につまされる所が多かったです。


「健康は食事から!」と
前回書きましたが

食事に対して
もう少し
真摯な気持ちに
ならなくてはいけないと
改めて思うジルでした。
IMG_3146.JPG
各位

お疲れさまです。
表題の件です。

先日、とある懸賞でスーパーファミコンのカセットをそのまま差して遊べるゲーム機を手に入れました。
(上記の画像を参照)

本来、スーパーファミコンはテレビに接続して遊ぶものです。
そして、私は三十以上も歳を重ねた人間です。たとえば休みの日に堂々とテレビの前に座って遊んでしまうと、どうしてもアンチモラルな感じを家族に与えてしまい、スーファミファンとしてもんもんとする日々を送っていました。

しかし、本機ならばたとえば昼寝と称して、読書と称して、ベッドや机の下などで思う存分遊びまくれるのです。
堀井雄二氏や糸井重里氏がお作りになられた名作ゲームに触れると、シナリオやデザインなど大変勉強になります。

ちなみに画像はドラクエ3です。
それではご検討の方、よろしくお願いいたします。


かたいティッシュペーパー

Appeal

| トラックバック(0)
先日、「モアナと伝説の海」を見に行ってきました。
私はこの映画の告知を朝のニュースで見かけて、主題歌に特に惹かれて見に行ったのですが・・・ 音楽と映像がとっても心地よく、素敵なひと時を過ごせました!
ストーリー自体は王道で話が読めてしまうところもあるのですが、だからこそ頭休めに、気楽に見るにはもってこいです。スクリーンで見られて大満足でした。
そんなわけで、公式の動画をシェアさせていただき、大々的にPRしておきます。



余談ですが、映画繋がりでひとネタ。
同じ映画作品のポスターでも、国内版と海外版では大幅にイメージが違うことを、ご存知の方も多いと思います。この「モアナ」もその例に漏れず、国内版と海外版では全く違う印象で面白かったのでご紹介します。
日本は特に、海外に比べて、(ディズニー作品は特に?)"愛"や"友情"、"優しさ"を押し出している印象が強いです。「モアナ」「ラプンツェル」「ベイマックス」などなど・・・比べてみると、全然違うことに驚かされます。例として「モアナ」のポスター画像一覧を、下記ページで閲覧することができますので、ご興味ある方はぜひご覧くださいませ。

モアナと伝説の海
http://www.impawards.com/2016/moana_gallery.html

なお、こちらのサイトでは、その他にもいろんな映画作品を同様にまとめられてて面白いし、デザインの参考にもなります。
以上、たまごでした。
おはようございます。

シロエです。

ちょうど1年前の今日「4月11日」

シーフォースに入社いたしました!

この1年本当に色々なことがあったな...としみじみ。

街でみかける新入社員らしき人々をみて感じております。

社会人1年目は色々な面での勉強です。
楽しいことや嬉しいことよりも、
大変なことや辛いなと感じることがたくさんあります。

でもそんな日々だからこそちょっとした嬉しいことなど
今までよりもさらに嬉しく感じるようになったシロエ。

そしてまた頑張らなければ!とやる気をだす。そんな繰り返しです!

大変なことや辛いことはこの先まだまだあるとは思いますが、
ちょっとした嬉しいことや幸せを感じれることが
日々の中でたくさんあることを忘れずに社会人2年生がんばります!!











桜。

| トラックバック(0)

みなさま、おはようございます。


人身事故で今朝は通勤に2時間以上かかり、げっそりしているドリです。


気分を変えて今年見た桜を。


IMG_1040.JPG



IMG_1065.JPG


一年に一度桜が咲き乱れるこの季節は
『あー日本に生まれてよかった』と毎年思います。


この時期は海外から桜を見に来日する海外の方も多いですね。


英語・フランス語・韓国語...
ミッドタウンでは、いろんな国の言語が聞こえてきましたよ☆


今年も思い出に残るキレイな桜を見ることができてハッピーです。


今週も良い一週間を☆


身体を温める

| トラックバック(0)

text by 赤様


姪っ子が生まれた。

先日、初めて対面してきた。

病院に着くなり、早速だっこさせてもらったのだけれど、

僕の両手より少し大きいくらい。

まだ生後5日目。

身体だけでなく、目も鼻も耳も、

手足の指もメチャクチャちっちゃい!


なぜ赤ん坊はかわいいのか。

なぜ大人は赤ん坊をかわいいと思うのか。

そんな疑問さえ湧いてくる。


それは親や周囲の人間が、

赤ん坊を見放さないようにするための神様の仕業なのか?

なんて思えてくる。


赤ん坊の母親(僕の妹)曰く、

2人目がなかなかできずにいろいろと対策したんだそうだ。

そのなかでも鍼が効果があったのだと、

興奮気味に語った。

ツボを刺激して身体を温めるのだそうだ。

それを聞いて「おや?」と僕は思った。


身体が温かいと、

身体の本来の機能が正常に働くって事なのか!

とピンときたのである。


確かに身体が温かいと、

疲労がとれやすかったり抵抗力が増したりする。

体調を崩したときに温かいものを飲んだり、

服を着込んだり、

スポーツ選手が温暖なところで練習したりするのは、

同じ意図。


体温が上がると血流が良くなり、

代謝が上がる。

体温が1度違うだけで免疫力が何倍も違うという

検査結果もあるみたいだ。


でも、それだけでなく、

体質だからと思っていた部分が、

諦めるの早いんじゃない? 解決の糸口あるんじゃない?

と思わせたのである。


楽園というと、

だいたいが涼しいところではなく、常夏の島を想像する。

人間があたたかいところを好むのは、

実は、そういうことを本能的にわかっているからではないのか?

なんて思えたのである。


人間の身体は、まだわかっていないことが多々あるのだが、

ちょっとこれは、いろいろ探ってみると面白いかもしれない。

おはようございます、ikeです。

最近のスマホ、カメラの性能が格段にアップしているそうです。
とある事件では、スマホ撮影された人物の瞳に映り込んだ人影・
背景から犯人を割り出し、逮捕に至ったそうです。

技術の進歩ってすごいですね。
でも、技術が進歩するに伴って、
それを悪用する人も出てくるようです。

例えば、ピースをした人物の指紋が抜き取れるんだそうです。
近頃SNSで写真をバンバンあげる人も、
写真の画質・解像度には注意した方がいいですね。
0405.jpg

おはようございます。
都心環状線です。


4月、桜も7分咲きほどになって、花見をしている人達をよく見る
ようになりました。


そんな花見をしている横の広場で僕はフットサル三昧です。
来シーズンに向けて練習に励んでおります。


もちろんサッカーもやるので、テレビやネットでもよく試合を
見るのですが、ついこの前『奇跡』を観ました!それは欧州サッカーの
最高峰!チャンピオンズリーグの一戦!

バルセロナvsパリ・サンジェルマン

計2回の試合をホーム、アウェイで行い勝敗を決する試合ですが、
簡潔に伝えると負けていたバルセロナが大大大大大逆転勝利!!!


〈バルセロナが勝つのは無理だろう〉〈過去のデータで逆転できた事はない〉
そんな話がほとんどのなか、バルセロナは諦めず一歩一歩、勝利へ向かって
いました。

もちろん選手やチームのパフォーマンスが高いことは事実です。でもそこには
勝利を求めるハートがあったからこそ、彼らには勝利がもたらされたんだと
思います。
IMG_7194.JPG


実際に勝利を得て『奇跡』と称されていますが、求めるからこそ『奇跡』で
あるのかなと思います。人が望むもの、求めるものはそれぞれ違いますが、
求めなければ行動は起こさないですし、それでは何も起こりません。
望むこと、求めることが『奇跡』に一歩近づく行為なのだと感じました。



なにか高い壁にぶつかったり、難題がふりかかろうとも、諦めず抗い乗り越えて
いくハートを持って、仕事もプライベートも励んでいきたいと思います。


それでは僕の尊敬する監督の言葉で締めさせていただきます。
IMG_7195.JPG

日曜日は、春を見つけに隣町までポタリング。
都内は桜の開花宣言があったようですが、千葉の自宅周辺はまだでした。
今週末に期待ですね。

IMG_3781.JPG

IMG_3794.JPG

IMG_3783.JPG

毎日聞いていたラジオ番組が
終了するというアナウンスで
年度末の最終週であることを再認識しました。



新年に立てたモロモロの目標は
一年の4分の1も経たないうちに
どんどん遠のいていきます。



まず、減量
運動すると熱を出すというループに気づいてしまったため
怖くて運動できないし、食事も好き放題...


次に、免疫力を高める
適度な運動と寒い朝の甘酒で免疫力アップを図るも
甘酒の習慣だけが残り、運動が淘汰されて...


そして、胃をいたわる
油物をひかえる宣言をしましたが、先週ケンタッキーを食べました
誰かに誘われたわけでもなく、自主的に...




この体たらくを
ここらで引き締めなければ!


この3ヶ月を振り返ってみると
まずは食事!


運動ももちろんですが
暴飲暴食を止めなければ!




では、おととい楽しんだ
ふっかふかの
カレーチーズ天(お好み焼き)の写真でお別れしましょう。
0330.jpg


ジルでしたー。
IMG_3056.JPG

僕の家にはリビングを覆いつくす、作業台のような机があります。
同じ机を4つ連結させたものですが、普段はココでご飯とかを食べています。


この机で卓球ができることを発見してから、休日の昼ご飯後とかにカッコンカッコンやってるワケですが、通販でこんなネットが売られていたので即購入!!

























ドン!

IMG_3071.JPG

本格的なヤツ!!


ということで、最近は卓球の腕がメキメキ上達しています。

挑戦者も募集中です!! 会場は僕ん家ですが。




記事のおまけ
2枚目の写真の中で立っているのは姉です。

TenQ

| トラックバック(0)

先週末、初めて「宇宙ミュージアムTeNQ」に行ってきました。


170329_tenq.png


前々からずっと気になっていた、このエンタテイメントミュージアム。

以前にもこちらで、惑星発見のニュースを取り上げましたが、星とか、惑星とか、そういうものにやたらと惹かれるのです。


いまやミュージアムでもお馴染みのプロジェクションマッピングの映像や、火星研究プロジェクトの様子などなど、大変興味深く、面白かったです。


 館内の一部では撮影OKでしたので、撮影したものの一部をご紹介します。


「宇宙」に関する豆知識のコーナー。思わず、なるほど!って思ったのでパシャリ。

170329_tenq3.png



小惑星探査機「はやぶさ」が、史上初めて、小惑星の地表物質のサンプリングを持ち帰ったことで話題になった惑星イトカワの模型(2000分の1スケール)

170329_tenq2.png


ホットチョコレートが蛇口から湧き出る「蛇口エリア」など、近年、ユニークなバレンタインイベントなどをがけたKLOKAプロデュースの企画展「The Journey to EUROPA by KLOKA~木星の月・エウロパへの旅~」もやっていました。

170329_tenq4.png

神秘的かつオシャレな空間でした!

 

以前には、「君の名は。」などの作品ともコラボレーションしていたり、定期的に様々な企画展を行なっているようですね。これからも、楽しみに注目していきたいです!

桜前線

| トラックバック(0)
おはようございます。
シロエです~。

ここ数日気温がさがりとても寒いですね...
みなさん体調崩さないよう気をつけてくださいね!!!!

先日、上野へ行く機会があったので桜をみてきました。
桜前線の情報は聞こえてきていたものの、全然桜ロードにはなっておらず...残念。
さくら.JPG


上野で飲み会集団がたくさんいましたヨ。

みんな楽しそうにビール片手にワイワイしてましたヨ。

桜が咲いてなくても、

気温が寒かろうと、

関係ない。

大人はお花見という名の飲み会好きですヨ。

そんな大人たちを西郷隆盛もそっと見守ってました。

ざきやま.JPG

私にはアンタッチャブルのザキヤマにしか見えず。

何度も写真を拡大して見ては笑ってしまう...(笑)

笑いのつぼが浅いシロエでした。








先週、姉の友達からお土産をいただきました。


『ドリちゃんコレ知ってる?』
と差し出されたのは、針金のようなもので作られたスプリング式のリング。
どうやら『フィンガーマッサージリング』というモノらしい。



IMG_1002.JPG


これを指にはめてコロコロ転がすと、
全身の血液循環をよくし、免疫力を高め、
疲労回復や様々な症状の改善につながるんですって。
自律神経にもいい模様。


実はワタシ、けっこう健康オタクで、気になるものは生活に取り入れております。
が、このお品は知らなかった~!


刺激する指によってどうやら効能が違うらしい。
親指はアトピー、咳、ぜん息、ドライマウス
人さし指は胃弱、美肌
中指は耳鳴り、難聴
小指は脳梗塞、物忘れ、不眠、肩こり、腰痛自律神経失調症
などなど・・・。
※薬指は交感神経を刺激する指なので、薬指だけの刺激はよろしくなく、
 他の4本指と一緒に行うことが基本とのこと。


気がつくとコロコロコロコロしております。


これで血の巡りがよくなって、より、体調が良くなるだろうか?
期待大。


桜の季節まであと少し。
みなさま、今週も良い一週間を☆



自動運転

| トラックバック(0)

text by 赤様


クルマを運転している永ちゃんが、

ハンドルから手を離してカメラ目線になるCM。

クルマの未来を感じさせるシーンで、とてもワクワクする。

そして永ちゃんのドヤ顔がなんとも印象的だ。


モノが売れなくなると技術革新が進むが、

クルマは自動運転という夢の技術に向けて、

ひとつずつ段階を踏むように、

新しい技術が日々開発されている。


永ちゃんがCMしているクルマは、

道路の車線を区切る白い線を認識し、

クルマが車線からはみ出ないようにする技術を

上手く表現していて、なんだか心が躍る。


他にも、各メーカーが、

前方を歩く人や障害物を検知する装置や、

前のクルマが発信すると教えてくれる装置などなど、

新しいシステムが続々登場し、

その進化は目覚しいものがある。

マイクロソフトなどのIT企業と提携するメーカーもでてきた。


去年放送されたNHKスペシャルでは、

グーグルも独自にクルマをつくっていることが紹介されていた。

2人乗りの小さな電気自動車が、

今、アメリカをガンガン走っている。


実際に自動運転をして、

でも要所々々では、まだ人間が代わりに運転をして、

様々な状況を人工知能に学習させる。

そのシステムを構築して、

他社に提供しようと考えているのだそうだ。


自分のクルマがどう動くか以外にも、

道路や車線の情報や、他のクルマや混雑の情報、

危険を回避する方法など、

自動運転の実現に向けては、

解決すべきことが山ほどあるようだ。


だから人工知能が正しく判断できるようになるには、

膨大な走行データの蓄積が必要で、

その距離は、実に142億キロにもなるという。


トヨタが今年から再びラリーに参戦した理由は、

もしかしたら、それが目的なのでは?と僕は思ったのである。


それから、

以前からひとつ気になっていたことがある。

グーグルがマップやグーグルアースを、

ネット上で提供しているのはなぜなのか?ということ。


自動運転のシステム構築の過程で蓄積された道路や街の情報を、

どうせなら公開して、イメージ向上に役立てようとしたのではないか。

と推測するのだが、どうだろう。


運転好きにしてみれば、

運転できるからこそのクルマの面白味で、

自動運転なんてどうよ、と思うのだが、

一方、電車の運転席の後ろにかじりついて、

前方を見る楽しみもわかる者としては、

それはそれで自動運転も楽しみだよね、とも思う。

いずれにしてもワクワクなのである。

おはようございます、ikeです。

先日、とある雑誌を読んでいた際に、
【他人事だよ】という漢字の送り仮名に、
【たにんごと】とふってありました。

んっ?となって一応調べました。
やはり、本来は【ひとごと】と読みます。

結構こういうのは多くなってきてますよね。
口頭では【すいません】でも、本来は【すみません】とか。

昔、クォーク全盛期の頃組版のお仕事をしていた時に、
フリーソフトでルビを振るソフトを使用していましたが、
【場合(ばあい)】に【ばごう】とルビが振られていたのには、
お腹を抱えて笑いました。



0322.jpg

おはようございます。
都心環状線です。



先日のお休みの日に母校(高校)に行ってきました。


在校生(1、2年生)が卒業生(3年生)を送る会、サッカー部ですので、
一緒に試合をして送り出してあげる。そんな会ですが、いつからか
学校がまだ創立15年ほどと若いため、卒業生すべての年代が集まる
お別れ大会となっております。かくいう私も高校創立第1期生として
参加させていただきました。

IMG_7076.JPG


自分の学年、ひとつ下の学年、ふたつ下の学年、そこまでなら
名前や顔が一致しますが、あとはもう、、、、、、わからない。
君たち誰?そんな感じです。でもその子達からしたら、おっさん
誰?そんな感じでしょう。


高校生の彼ら、大学生の彼ら、20歳そこらの彼ら、そんな中に
おっさんは混じらせてもらいました。IMG_7077.JPG


足はボロボロ、体はガタガタ、常日頃フットサルはやってますが、
サッカーはまた別物でとてもキツイ、怪我しなかっただけでも
よしとしよう。

IMG_7078.JPG
おじさんは疲れたのでグラウンドの外で休憩です。


でも今もこうしてサッカーを母校でやらせてもらえて、
知らない間にどんどん後輩ができて、少なからず自分との
繋がりがある後輩が僕をコテンパンにして、、、、、
まぁそれは良いとして、在校生や卒業生たちみんなが
ずらっと集まると15期ほどの世代がいるので、100人
近くいたのかな?高校へは一期生として入学して3年間を
サッカーに費やして、今はフットサルにのめり込んでいる
けど、自分にもそんな高校の思い出、歴史があるんだなって
ふと考えました。
それだけ年月が経ってるんだなって改めて感じました。


久しぶりに、ふと立ち止まって自分の過去を振り返ったら
考えていた以上に年月が経っていた。一瞬、浦島太郎でした。
自分自身を俯瞰?客観的にみることが少しは出来た。

そんな1日でした。


IMG_7079.JPG
高校のときの練習を振り返りました。
死ぬんじゃないかと思うぐらいたっっっっっくさん走ったトラック。

もう勘弁。

先日
上司が図書館で借りてきてくれた本。



最近
健康不安ばかり書いていた私に
赤様が「面白い本、ブログ書けるね」と助言してくださいました。

確かに!


フォント字典.jpgのサムネイル画像
※画像は出版元HPからお借りしました。



これ
すごく狭い層に向けた本ですが
いままで素通りしていたフォントを
使いたくなるのです。



内容は
和文フォントを会社別に細かく説明しています。

フォントの説明自体は
各社のホームページにも載っていますし
見たことがあるのですが
面白いのは、
そのフォントを使用した実際の広告などが載っている点です。


「かわいいけど、読みづらい。どこで使うの??」
と思っていたフォントを
素敵に使用していたり

逆に
「カチッとしすぎて使いづらい。どこで使うの??」
と思っていたフォントを
広告でオシャレに使っていたり

「面白いけど、怖い印象。どこで使うの??」
と思っていたフォントは
やっぱりホラー系で使われていたり

セブンイレブンのおにぎりの名前
このフォントだったんだ...などなど


想像以上に楽しめる書籍でした。

専門書は書店にも少なく
出会う機会が少ないのですが
図書館はたくさんあっていいですね。

今度は自分で行ってみようと決めた
ジルでした。
DSCN6477 - コピー.JPG

趣味のひとつに「ハシビロコウの観察」というものがあります。
ハシビロコウはとにかくデカい鳥で、ご存知の方も少なくないでしょう。

見つけたトタン、
先生はジッとこちらを見てきます
なので、私も見返します。










DSCN6500 - コピー.JPG



見返して、










DSCN6475 - コピー.JPG



チラっと見返されて、










DSCN6524.JPG


しっかりと見返す




これは動物の基本的なトコロですね。
また時間を作って見に行こうと思います。


12月、上野動物園にて(カッコイイ!)。
DSCN6478 - コピー.JPG





記事のおまけ

スナック菓子はハシで食べます。
DSCN6591.JPG



先日、とある体験型デジタルアートに行って参りました。
IMG_4668.JPG
音映像が織り成す、まさに不思議な空間。。。

プロジェクションマッピングが隆盛な昨今。
こういう体験型デジタルアートも、もっともっと増えていきそうですね。

3年後の2020年東京オリンピックのセレモニーも、今から楽しみです。
昨年の夏にお披露目された、2020年東京大会のプレゼンテーションの模様だけでもすてきな演出目白押しでしたが。
更に期待が高まります。

最後に、この展覧会で食べたメニューをご紹介。

神様のおいなりさん
(チケット1枚につき、引き換え特典でついてきます!)

出汁香る稲庭うどん
実山椒をきかせた親子出汁巻き
野菜の旨み感じる筑前煮

一緒に行った友人らと、シェアして食べました。

個人的にお気に入りだったのは、果実の甘酒
写真はとりそびれてしまったのですが。
味は3種類あって、(記憶が正しければ)イチゴと、グレープフルーツと、紫蘇&ライム。
想像ができなそうなもの!ということで、最後の紫蘇&ライムを注文してみました。
サッパリした味わいで美味しかったです。


コチラの展覧会は、5月21日(日)まで開催されているようですので、ご興味ある方はチェックしてみてくださいませ。
おはようがざいます。

シロエです。

最近の音楽シーンで注目を置かれている

水曜日のカンパネラの武道館ライブへいってきました。

かんぱねら.jpg

写真、動画、共に撮影可能ということもありパシャリ!!

コムアイちゃん宙に浮かんでいます。

宙に浮かびながら踊り、歌い、そして回転する。

そして

no new folk studioが無線制御LEDポイを専用開発し

Orpheと同期制御して演出協力をしていたんですって!!!

すごい世界観をもった水曜日のカンパネラの

トラックからコムアイちゃんのラップ浸りすぎて

とってもきもちよかった~~~。

記念すべき初武道館にいけてたくさんのエネルギーをもらえました。

以上シロエでした。







昨年の夏休みに出かけたインドネシア・バリ島での一コマ。

IMG_1939.jpg

PCの写真を整理していて撮っていたのを思い出しました。

これは、小学校前の通りに出ていた屋台の様子です。
日本ではほとんどあり得ない風景だったので、ついパチリ。

おそらく放課後に小腹空いた生徒が、堪えきれずに買い食い中、のシーンかと思います。
屋台は肉団子の入ったスープ「バクソ」でしょうか?
奥の方にもアイスクリームか何かの販売をしているような。

外食、特に普段食べているような料理は、屋台やワルン(ローカルな食堂)の方が、
安く、早く食べられるような仕組みなので、アジアの共通文化としても一般的なんだと思います。

そういえば、自分が同じくらいの年頃にも、放課後は駄菓子屋さんに立ち寄って、
夕食までの隙間時間に小腹を満たしていました。
街の中華屋さんよりサイズが小さくて具も少ないラーメンやら、定番のもんじゃ焼き、
時にはお肉屋さんで十円のコロッケやハムカツなどなど。
そして、合成色素をバッチリ使用したお菓子類なども、散々お世話になりました。
1円から始まり、その時々での懐具合でその日のおやつが決まっていたりしました。
50円ほどあれば、どれだけ贅沢できたことか。
本当は帰宅中の買い食いは禁止だったのですが、
そんなことを守っていた生徒は少なかったと思います。
そんな買い食いするお店は、学校の外でのもう一つの社交場でもありました。

時代は変わっても、場所が変わっても、この法則は不変なものなんでしょうね。


カロリー消費

| トラックバック(0)

text by 赤様


年齢とともに代謝が落ちてきています。

だから1年くらい前から、

カロリーというものを意識するようになってきました。

どう摂るか。どう消費するか。


一時は、朝食を抜いた時期もありました。

ただ、それをやると、

走った後に気持ち悪くなるようになり、

再び食べるようにすると改善したので、

この手は自分には合わないと理解しました。


やっぱり、たくさん食べて、食べた以上に動く。

これが体育会系らしいし、

自分に最も合っている気がします。


通勤時には、極力階段を使う。

歩くときもキビキビ歩く。

青信号が点滅しだしたら、待たずに走る。

12月に完成する新社屋でも、

8階まで階段で登ろうと思っています。


動く機会があれば、それはチャンス!

そういう思考になればしめたもの!


そして、もし何か食べたい場合は、時間を決める。

何か貰ったからって、すぐには食べない。

食べ癖をつけないように、

ささやかだけどコントロールを試みる。

しかし、それでもストレスはかかるもの。

たま〜に、無礼講の日を作る。

そう、自分に合う方法を探すのも、長く続けるポイント。


それでも学生のときはホント食べてました。

それでよく親に怒られました。

そんなに喰うんじゃない、と。笑

でも育ち盛りだからしょうがない。

アルバイトへ行けば、

余った弁当がもらえたので弁当を2つ。

それだけでは足らずラーメンとおにぎりもプラスって状態でした。


でも太らなかったのは、

太らない体質なのではなくて、

じっとしていられない体質だったからだと

勝手に解釈しています。笑

(ちなみに僕の弟は太りやすい体質です)


今は、買い物をするときも、

カロリー表示を必ずチェックするようになりました。

食べるときも1人前くらいで留めておく。

でも、食べる喜びは失いたくないから、

それ以上は減らさない。

食べるものは食べる。


カロリーを気にする上での選択肢は、

食べないか、食べた以上に動くか、太るか、

その三択。


そんなにうまい方法なんて、

どこかに転がっているわけはないしょうけど、

ホントのところ、どうなんでしょうね。


おはようございます、ikeです。

今朝、地元の駅前で塾の春期講習のチラシをもらいました。
A4もしくはB4サイズからA6サイズに縮小されたであろう、
モノクロのチラシに文字がびっしり...。
全く読めない...。


チラシの内容はさておき、
小さいながらも消しゴムが付いていたのはラッキー。

以外と消しゴムってどっかいってしまったり、
消しゴム貸してって言われたりするんですよね。


しかし、改めてチラシをまじまじと見てみると、
定規をあてて紙を切ったのか、
切り口がガビガビ。
0308.jpg

流行

| トラックバック(0)
おはようございます。
都心環状線です。


春めいて、気温も上がり、花粉症の方には辛いこの季節。衣替えもそろそろとなる中、洋服のお下がりを貰うことがありました。


父から子へ、、、、
試着、、、、
違和感なし、、、、
20年前の代物、、、、
悪くない、、、、
むしろ今っぽい、、、、


20年前のものが今っぽいというのは不思議だなと感じたところ、流行の周期というものがあるようです。皆さんはご存知ですか?昔に流行って、また流行っているもの、貰ったものではありませんが、その一例。


『プロデューサー巻き』昔
IMG_7026.JPG

『プロデューサー巻き』今
IMG_7027.JPG

まだまだあるとは思いますが、流行の周期となる理由は、諸説あるなかのひとつとして、15歳前後の思春期の人間が、仮にデザイナーを目指したとして、その20年後の35才前後に力のあるポジションにいることが多く、本人が思春期の頃に影響を受けたものをプッシュすることになり、周期が回ってくるのではと言われています。

今の流行にアンテナを立てることも大事ですが、過去にはなにが流行っていたのかリサーチすることで流行を先取りすることも可能になるんじゃないでしょうか。

筋トレ。

| トラックバック(0)

おはようございます。
ドリです。


このブログで『ランニングをはじめます』と決意表明し、
昨年ついにランデビュー。


その時からワタシを指導してくれているコーチが、
昨日びわ湖毎日マラソン大会に出場しました。


NHKで中継するというので、昼間からテレビに釘付けだったよね...(笑)


無事完走し、『20キロ〜30キロをすごく楽しく走ることができた』とのコメント。
すごいよなぁ...


当初からレッスン時に『せんせー...トイレに行ってきます』発言が多く、
『ドリ=トイレに行きたくなる生徒』と思われており、
今では『ドリさん、このコースはこことここにトイレがありますからね』
と自ら教えてくれるコーチ。
(な、なんとも恥ずかしい...(笑))


箱根駅伝でも殊勲賞を取り、実はすごい選手だったらしい、
とワタシがきちんと知ったのは、何を隠そうつい最近のこと。


懇切丁寧に指導してくれ、走るって楽しい!と教えてくれたコーチに、
今年もお世話になる所存です。


昨年はサボってしまった筋トレ、今年はちゃんとやるんだ。
(習いはじめた当初、コーチに散々『初めの3ヶ月は走らなくていい。
筋トレをやるかやらないかで確実に差が出てくる』と言われまして。
きちんとやらなかったワタシは、今になってその言葉が身にしみております...)


筋トレ決意表明、ここにいたします。
(言っちゃったよ~・・・と、いうことで、が、がんばろう!)


みなさま、今週も良い1週間を☆


水野晴郎

| トラックバック(0)
先日、近年稀に見るバタバタの中で
アカデミー賞受賞作が発表されました。



最優秀作品賞は『ムーンライト』でしたが
好敵手だった『ラ・ラ・ランド』観てきました。





ミュージカル映画ということで
ロマンチックな内容なのだろうと
予想して行きましたが

実際は
ミュージカル特有のポジティブさと
夢を追う人生で
起こりうる現実的な問題の数々が
共存していて、涙、涙でした。




【夢を追う若者の物語】は
ポピュラーな題材だし
抱える悩みや苦悩は皆ありがち。


でもこの映画が
ありがちにならなかったのは
最後の10分にあると
思います。
「こんな見せ方する!?」という
驚きの後にいろんな感情が溢れてきて...
今でも思い出すと泣きそうです。

なので
作品賞は獲れなかったけど
監督賞は獲れたことが、ある意味納得。




劇中曲はポップで素敵で
エマ・ストーンのファッションは全部可愛くて


そして何と言ってもライアン・ゴズリング。
いままでは
「顔のパーツが内側に寄りすぎてて、苦手だな」
などと思っていましたが
顔のパーツとか関係ない!
かっこよくて、かわいそうで魅力的!
一気にメロメロになってしまいました。





映画って本当にいいものですね!
ジルでした。
IMG_3056.JPG

僕の家にはリビングを覆いつくす、作業台のような机があります。
同じ机を4つ連結させたものですが、普段はココでご飯とかを食べています。

このあいだ妻がこの机で卓球できるんじゃない?
と思いつき、さっそくラケットを買ってきました。

写真の通り、真ん中の網は硬いティッシュ箱で代用し、さっそくカッコンカッコンやってみると、、、。


うん! コレは普通に卓球できてる!!(笑)


ということで、1時間くらい夢中になって球を追いかけました。
動けるスペースが限られているのもコレはコレであり! ということで、いかに腕を伸ばせるか、ということが勝利のカギでした。

結果的に4セットやって2-2の引き分けだったので、来週の日曜日に再び決戦となりそうです。


記事のおまけ
写真の右上に亡霊のように立っているのは妻です。

possibility

| トラックバック(0)
先日、こちらの記事にてご紹介した、昨今の不在配達問題に関するニュース。
東洋経済オンライン様の記事でも取り上げられていました。
ヤマトさえ耐えきれない「EC豊作貧乏」の苦悩 ネット通販で仕事激増、現場の疲弊は頂点に | 最新の週刊東洋経済 - 東洋経済オンライン

「EC豊作貧乏」・・・これも時代を象徴するパワーワードですね。

でも、この問題解消に向けた取り組みが、先の記事にも書いた通り、少しずつ広まっているようです。

宅配ボックスの設置で再配達率は49%から8%に減少!労働時間も約65.8時間削減 

先のプロジェクトが、もっと全国的に広まっていきますように。
そしてもっと、住みやすい日本になりますように。
自分自身含めて、サービスを提供する側・受ける側共に、双方の意識が良い方向へ変わっていけばいいなと思います。


話題は変わりまして。
先日、地球に似た7惑星発見のニュースが報じられましたが、皆さんご覧になりましたか?

NASA、地球に似た7惑星発見 水存在の可能性  :日本経済新聞 


地球に似た惑星が7つも発見され、しかもその内の3つの惑星には、水が液体のまま存在する能性があるとのこと。

火星以外にも、人間が住めるかもしれない可能性がある場所が発見されるとは・・・。

もしかしたら地球外生命体が住んでいるかもしれない。

そのテのマニアではありませんが、そういう生物がいてもいいんじゃないかなぁとは思ってます。
E.T.みたいな・・・。(とても漠然としてますが(笑))

それはともかくとして、地球に似た惑星の発見、なんともロマンがありますよね。

とはいえ、SFモノはどちらかというと苦手なのですが。
(何故なんだろう・・・。ただ少なくとも、車とか飛行機とか、メカニックというものにほとんど興味がないのは確かです)

こういう宇宙に関する話題自体には興味があるし、聞いているとワクワクします。
続報を期待したいと思います!

おはようございます。
シロエです。

柿の種を食べるときはピーナッツだけ
食べず残してしまうタイプですが、

先月、居酒屋さんへいった際に
【茹でピーナッツ】が出てきたのです。
その時、初めて茹でピーナッツの存在を知り、
恐る恐る食べてみると美味しい!!!!

ピーナッツ独特な苦さがない。。。

そら豆のように甘さ。。。

この味を自分でも作りたいと

実家から送ってきてもらった落花生
raxtukasei3.JPG

実家より節分だからと
バターピーナッツも送られてきた..
しかしピーナッツあまり好きではない...。
(食べ過ぎるとニキビができてしまう)
bata-pi-4.JPG


しかし茹でピーナッツが食べたい思いで
茹でピーナッツをチャレンジ!
yude1.JPG


30分茹でてもお湯の色が赤くなる一方....
yude2.JPG

ネットでは乾燥落花生でも作れるとかいてあったのに。

やはり生落花生でないとだめなのかと肩を落とし、

もったいないのでそのまま食べる事に。

やはりあまり好きではないので、

まだ冷蔵庫で眠っている状態ですが、

ほうれん草のピーナッツ和えを作ろうとおもいます。

以上シロエでした〜!



変わる東京

| トラックバック(0)
F.jpg

先日ある仕事に関連して、資料として見せていただいた本。
東京がこの数年から20年までに変わっていく様が、わかり易く解説したものです。
前回の東京で開催された時も大きく変化していますが、またさらに変化しているんですね。

そういえば、このシーフォースの所在する神田小川町周辺も(現在は神田美土代町ですが)
私が入社した当時と比べると、大きく様変わりしてきていて、小さなビルなどはどんどん姿を消しているんです。

20年の某ビッグイベント開催の頃にはどんな風に変わるのか、さびしい反面、楽しみでもありますね。

text by 赤様


ちょっとソワソワしています。

僕としては毎年恒例の事なんですが。

というのも、

次の日曜日(26日)に東京マラソンがあるからです。


市民マラソンは他にもたくさんありますが、

この東京マラソンはやはり特別なんです。


ランニングブームの火付け役になった大会という事もありますね。

でも、それ以上に、

ランナー1人ひとりの熱量が違うし、

沿道の人の数が違う。


今年でまだ11回目なんですが、

もう誰もが認める大イベントになって、

認知されるというのは、こういう事なのかな、

などと思ってしまいます。


人がただ走るだけで、

どうしてこんなに注目されるんでしょう。

第1回大会から、テレビの生中継に

市民ランナーをじゃんじゃん出したのも大きいんですかね。


東京の盛り上がりは、EXPOを見ただけでも明らかで、

大阪、京都、神戸、横浜などの他の大会と比べてみても、

有名企業の数も規模も、

トークショーで登壇する著名人の質量も段違い。

僕が出た昨秋のさいたまマラソンにいたっては、

EXPO自体がありませんでした。


他にも特筆したいのは、

やはり、1300万人もの人が暮らす大都会の中心で、

多量の交通量をさばく大動脈を何時間も封鎖するって、

これはエライことですよ。


物流とか人の流れとか、

経済活動を止めちゃうんですからね(←少しオーバー?)。

かなり迷惑なんだろうな、なんて少し思うんです。

まあ、文化なんて、そういうものですかね。


でも、僕らランナーからすると、

あの広い大通りの真ん中を走るっていうのは実に爽快で、

しかも沿道の大勢の観衆から注目されていて、

かなり病みつきになりますよ。(笑)


今年は、いや今年も、

あいにく抽選にハズれ僕は走りません。

沿道から応援します。

でも、たとえ走らなくても、

なんだか得体の知れないこの盛り上がりは、

知っといて損はないと思いますよ。

おはようございます、ikeです。

ここ最近、めっきり本を読む機会がなくなってしまいました。
読みたいなぁ~って本がなかなかなかったのと、読む暇がない。

そんな中、電車の広告で見かけた1冊の本。
河出書房新社より刊行されている、
茂木健一郎さん著書の『最高の結果を引き出す質問力』がちょっと面白そう。

良い質問をすると脳は活性化されていくそうです。
本人は質問をするのがヘタなんだそうです。

早速、amazonでポチッとしてみようと思います。
0222.jpg

おはようございます。
都心環状線です。



最近は暖かくなったり、また寒くなったり、昨日は強い風も吹いて、皆さん体調は崩していませんか?




少し寒気がして、風邪かな?!




咳が止まらない、風邪かな?!




鼻水がダラーっと、風邪かな?!




湯冷めしてクシュンッ!風邪かな?!





コタツやソファで寝ちゃって、風邪かな?!




そんな風邪の引き始めに効くものは...



風邪薬もいいでしょう。




すぐ寝て休むのもいいでしょう。




病院も手取りはやいですね。







でもそもそものあなたの免疫力を高めるのは...















































『35億。』
IMG_7004.JPG

あ、間違えました。






それは『笑い』、笑うことです。








研究して色々と調べた結果、笑う事でNK細胞なるものが活発化して免疫力が高まるそうです!そうご存知このコンビ『メイプル超合金』

IMG_7006.JPG


安藤なつ、のN、カズレーザー、のK
NK細胞。。。。。




少し無理がありますね。ごめんなさい。






ただ笑いの効果はそれだけではなく、





脳の働きを活性化
IMG_7009.JPG








血行促進
IMG_7008.JPG








筋力アップ
IMG_7007.JPG










幸せ感と鎮痛作用
IMG_7005.JPG





数々のメリットがあるようです。皆さん最近笑ってますか?周りの人は笑ってますか?笑わせてあげることも同じ効果があるようです。


ではwww

さえずり。

| トラックバック(0)

おはようございます。
今シーズン唯一シーフォースでインフルエンザにかかってしまったドリです。


約10年振りにかかったインフルエンザ。
熱には強いワタシも、さすがにしんどい日々でした。
もうかかりたくないわ...(笑)


そんなワタシが、ネーミングに惹かれ先月購入したお品がこちら。



IMG_0953.JPG


聞くだけで極上の癒しCDブック 
心地よい鳥のさえずり 


日本野鳥の会が監修してるらしい。


『日本野鳥の会』といえば、
『NHKの紅白歌合戦の時に紅組と白組の点数をカチカチ集計する方々』
というイメージだけど、こんなこともしていらっしゃるのね...(笑)


聴いてみると、鳥のさえずりの他に、風の音や川のせせらぎも収録されていて、
本当に森の中にいるみたい!
とても気持ちが良く、リフレッシュにはもってこいのCDです。


お疲れの方、リフレッシュしたい方、ぜひお試しください☆


まだまだインフルエンザが猛威を振るっているようなので、
みなさま、お気をつけくださいませね。


今週も良い一週間を☆



適度が一番

| トラックバック(0)
1月に胃腸炎になって以来
治ったはずが、なにやら調子が悪いのです。


少し無理をすると
すぐ、胃が痛くなるのです。

本当にすぐです。

急いで食べたり
お腹いっぱいまで食べたりすると
食べ物がいま、どこにいるかわかるのです。
食べ物がいる部分が痛い!痛い痛い!

しかもタチが悪いことに
一度痛くなると、次の食事を気遣っても
すぐには治らず数日痛みを引きづるのです。

でも
相次ぐ再発の原因はわかっています。

一度、調子が戻ると
痛かった頃を忘れ
すぐ油物をお腹いっぱい食べようとしてしまうからです。

まさに自業自得。


今後は痛かった頃を心に刻み
油物を控えて
甘酒飲んで
適度な運動。
改めて心がけなくては!


今年に入ってから
ブログでは健康や体調についてばかり
書いています。

よく、歳をとると
病気の話題ばかりになるといいますが
もう私もそちらの仲間入りですか...と腹をくくる
ジルでした。
IMG_2963.JPG

先日、友人の誕生日パーティーを我が家で開催しました。

それぞれ一品ずつ持ち寄ってみると、それはそれは豪勢な食卓になり、楽しい一晩を過ごしました。

誕生日はいいものですね。
ただ、私は年々代謝が落ちてきましたので、誕生日が来るのもだんだん悲しくなってきました。


そういえば、野生の鳥にも誕生日を意識する種類がいるという話を聞いたことがあります。
やっぱり生まれた日は大切なんですね。

今日は仮面ライダークウガのオダギリジョーさんの誕生日です。
おめでとうございます。

Turning point

| トラックバック(0)

ひと月半ほど前にネットで見かけた記事と、つい先日にテレビで見かけたニュースで気になったものをご紹介します。

まずは1つめ。 

「アマゾン多過ぎ」ヤマトドライバーから悲鳴続出、「利便性」が生んだ過酷な実態
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161228-00005530-bengocom-soci

不在配達に関する問題はいくつかありましたが、改めて、事態が深刻化していると認識させられました。
この課題の改善策になりそうなのがこちらの記事。

増える「店頭受け取り」需要 東急も導入へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161216-00000006-economic-bus_all

コンビニ等での店舗受け取りについては、導入店舗側からすると、 そのために労働力や時間を割くわけなので、万能策ではないのかなと感じます。
ロッカー型の無人受け取りは、その課題をクリアしているものの、受け取れる荷物のサイズに制限があります。また、設置場所もまだそんなに多くはありません。とはいえ、問題改善の一助であるとは言えそうです。


話は変わって、先日見かけたテレビのニュース(のWEB版)がこちら。

やめます!24時間営業の舞台裏|NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/news/business_tokushu/2017_0213.html


主題は異なるものの、時代に適した"カタチ"に変化させるところが共通していると感じました。
組織一体で変化に対応していくというのは並大抵のことではないと思いますが、変化しなければいけないタイミングというポイントが、どんなものにも必ずあるのだなと思います。

 

ちょっと堅苦しい話題になってしまったところで。
"時代の変化"や"世相"というキーワード繋がりで・・・ご存知の方も多くいらっしゃるとは思いますが、今年もサラリーマン川柳の投票が始まっております。

以前所属していた会社でファンの方がいらして、その方づてにその年の受賞作品を聞いているうちに、この時期になると私まで気になるようになってしまいました・・・(笑)

今までは結果発表のタイミングでしか見たことがなかったのですが、いつもこんなに大々的に投票を受け付けているのですね。
ゆとり世代ドンピシャな私としましては、ページを開いて最初に目に飛び込んできた一句がとてもツボにはまりました。「存在は知っているけど、あまり興味ない」という方も、一度ご覧になってはいかがでしょうか。


おはようございます。

シロエです。

朝起きてすぐテレビをつけてめざましテレビかZIP!を見るのですが、

まだまだ寒いのに、一足先にめざましテレビで春商品の特集が組まれておりました。

スターバックスで今日2月14日より全国のコンビ二にて

春限定商品【さくらラズベリーミルク】発売とのこと!

sakurarazuberi-miruku.jpg
※画像はネットで拝借させていただきました。

またスターバックスの店舗では明日2月15日より

【SAKURAシリーズ商品】発売ですって!!

さくら ブロッサム クリーム ラテ 
さくらブロッサムクリームフラペチーノwithクリスピースワール

sutaba.jpg
※画像はネットで拝借させていただきました。


季節ものの商品って何かと気になってしまいます...

特に春限定商品はさくらを使った商品が並べられるので、

ピンクがたくさんでかわいい!

味的なことに関すると、秋の限定商品が一番心奪われてしまいますけどね~

さつまいもとか栗とか。。。。

春商品と共に早く気温も春に向かって

暖かくなってほしいと思うシロエでした~。

今日も一日頑張りましょう!!


この週末は恒例のお台場シクロクロスの観戦。
今回で6回目だそうです。
今年は天気は良かったものの、寒さはなかなか。

IMG_3106.JPG

IMG_2809.JPG

出掛けた日曜日はエリートのレースもあって、見応え十分でした。
毎回見ていて思うのは、悪路での走行の力強さ。日頃のトレーニングの賜物ですね。

そして前回書いたようなフロントシングルのマシンが目立ちました。

また良い刺激を貰いました!


text and photo by 赤様


「ドイツ人はなぜ、1年に150日休んでも仕事が回るのか」

という本がある。

ザックリ言うと、

ドイツは日本よりも労働時間が少ないのに、

日本より景気がいいのはどうしてなのか、

という内容。


150days.JPG


ドイツの何もかもがいいわけではないけれど、

日本でのその改善は今ひとつ芳しくない。

企業や業界によってもまちまちで、

気にかけている多くの人がこの本を手に取っているらしい。


昨今、大手広告代理店の事件があったり、

国会でも労働時間に関する議論が行われるようになったり、

だんだんと社会の流れが

変わりつつある兆しなのだろう。


モノが売れなくなって久しいが、

経済が好転しないのは、

お金を使う時間がないというのも理由のひとつ。

ならばその時間を設けようということで、

「ミレニアムフライデー」なるものが

この2月から始まるのだそうだ。


毎月最終金曜に退勤時刻を15:00にする。

そうすることで、

買い物に行きやすくしたり、

そのまま週末を利用して旅行に行きやすくする。

そういうのが狙い。


労働時間の短縮と消費の拡大の両方を

解消したいという思惑だが、

はたして、どのくらい定着するだろうか。


その意図は、

多くのサラリーマンにとって歓迎だと思われるが、

これって、

将来的な不安の解消が見通せることを同時にやらないと、

浸透せずに終わってしまうような気もするのだが...


今や、身内の介護が理由で、

会社を辞める人が年間9万人以上もいるという時代。


みんな一人ひとりが、

働き方を考える時期に来ているのだと思う。

時間やお金のことだけでなく、

介護や育児、福祉や社会保障も絡めて、

変えていくのが理想なのでは?

なんて思うのである。

おはようございます、ikeです。

成田で面白い飴をみつけました。

20170209_092732.jpg

長命泉さんの季節限定商品、ソフト甘酒飴。
1袋、350円位。

昨日買ったばかりなのに、残りは4個。
シーフォース内でも大人気商品。

甘酒の味がしっかりと感じられます。

0208.jpg


おはようございます。
そして初めまして。
今年の1月より仲間に加わりました。都心環状線です。

ブログなるもの初めてで、拙い文章となる事はご愛嬌とし
て受け取って下さい。


諸先輩方のブログを拝見して、何がいいかな?話題はある
かな?と考えましたが、自身の近々の出来事が一番鮮度
が良くていいかなと思いますので決意含め認めさせて頂
きます。


先日のお休みに、私が所属するフットサルチームの山場
がひとつありました。なんとか勝ちを積み重ね次のステ
ップへ進むことになり、チームの雰囲気は最高です。


気にかけてくれる方々、応援してくれる方々、サポート
してくれるスタッフ、チームメイト、監督。皆が皆、
役割は違えど望むものは同じな素晴らしい環境に感謝
しています。

まだ越えなくてはいけない山場がありますが、全力を
尽くしていきたいという思いです。


そこで、スポーツを続けてきた環境の中で私は仕事の
部分部分が似ているな?と感じることがあります。


・チームであること
・勝ちにこだわる(結果)
・味方をサポートし、サポートしてもらう


色んな環境がありますが、試合でうまくいかない事が
続けば、好転のために分析し、何が必要かを考えます。
仕事も同じです。


色んな環境がありますが、試合で結果を残すためには
練習をしなくてはいけません。いきなり結果が出る程
甘くありません。仕事も同じです。


色んな環境がありますが、フットサルはチーム競技で
す。自分が完璧である必要はなく、足りないところは
補い合い、強みは掛け算に出来るはずです。仕事も
同じです。


色んな環境がありますが、フットサルが出来る事、
練習が出来る事などは当たり前じゃなく、サポート
してくれる人達が居て自分達は試合に集中出来ている
事に感謝しなくちゃいけない。仕事も同じです。


似ているな。と感じることは他にもありますが、この
辺りで結びに向かわせて頂きまして。


こういった思いや経験を今も出来る事に感謝しながら、
またブログを書く事になり、改めて認識できたこの
気持ちを大事にしながら、仕事もプライベートも望む
方向へ進んでいきたいと思います。

IMG_6947.JPG
お初のため、かなり真面目なスタンスをとりましたので、
次回はもっとライトなブログにしてみます。



おはようございます。
ドリです。

先月末に営業部で行った合宿、とっても楽しゅうございました。
(シロエちゃん、レポートをどうもありがとう!
そして営業部の皆様、楽しい時間をありがとう!!)


1日目の夜、『こんなの持ってきたんだけど』とS課長。
差し出されたのは、見たこともない『ニムト』という牛が書かれたカードゲーム。


一同『???』というリアクション。


IMG_0934.JPG

※画像お借りしました。


ここではルールは割愛させていただきますが、
最終的に引き取ったカードに記載されている小さい牛のマークの合計が一番多い人が負け、というゲーム。


ルールがわからない私達(持参したS課長ですら忘れている)に
H氏(先月新しくメンバーに加わったあの方です(笑))が取説とスマホを見ながらレクチャー。


はじめはよく分からずにゲームをしていたけれど、ルールがわかり始めたらみんな白熱。
周りは何を出すのか予想しながら、戦略を立てながら、みんなが手持ちのカードを出していく(笑)


大の大人が輪になって『モーモー』言いながら(これまたH氏が『何モーモー?』と聞いたことから
みんながモーモー言い出した!(笑))
真剣に、でも大笑いしながらやるカードゲーム、かなり盛り上がりました。


ちなみにニムトはドイツのカードゲームで、原題はドイツ語で「6枚とれ!」の意味らしい。
どうやらワタシ達はやはりローカルルールで盛り上がっていたらしい...
まあよい(笑)


ニムト(営業部では『モーモーゲーム』と呼んでいた)で白熱した夜を思い出して
朝から吹き出したドリでした。


みなさま、今日も良い1日を☆

私の類似品が出現していますが
それはさておき


胃腸炎からの回復途中に
風邪をひいてしまい
ゴホゴホしています。


年が明けてから
病気になりすぎているので
免疫力を高めたくて仕方がない
ジルです。


免疫力を高めるには
規則正しい生活や食事
適度な運動
などいろいろな方法があるのですが
平熱を上げるのが
大切みたいです。

私は小学生の頃から
平熱が35度台ですから
必然的に免疫力低めですよね。


体温を上げると健康になる!というような
話しはよく聞きます。
体温は高いに越したことはないのでしょう。


冷えている朝に温かい飲み物を飲むとか
毎日30分のウォーキング程度の無理のない運動とか
1日の中で体温を上昇させる機会を多く持つことが
いいそうなので
さっそくできることから!

ということで
美容と健康に最適だと
もっぱら噂の
甘酒を
朝から温めて飲んでいます。


まだはじめたばかりで
いつまで続くかわからないですが
平熱をあげて
免疫力もあげて
健康で元気な人間になりたいです。
ジルでした。
めっきり寒くなりましたね。
ほぼ毎日
デスクの下でつま先を
ゴニョゴニョしちゃってます。

ティッシュです。



毎年毎年
今年はあったかいな~
と思っていたら



急に冷え込む!



この季節のジェットコースター感に
生まれて
30余年経ちますが
未だに慣れません。



先日、ヤフーニュースでチラっと見たのですが、
寒さ暑さを
感じる機能は遺伝子によって
受け継がれていくとか、
いかないとか。







どっち~!?






って思いましたが、


とにかく

寒いときは、
電気代を気にしてしまい
暖房をMAXのチョイ下に設定してしまう
ティッシュなのでした。

発見伝

| トラックバック(0)
先日、外食のために入ったショッピングビル内で、思わず二度見してしまう看板を発見したので、
こちらでご紹介したいと想います。
(遠目から撮影したため、画質の悪さはご容赦ください・・・)

それがコチラ。

170201_niku.jpg


お肉、かわいい!


インパクトが物凄い!!です!

お肉がかわいいってどういうこと!?新しいな!?と思わず検索してしまったので、
このキャッチを作られた方、すごいなぁと思います。
言葉の力って偉大ですね。
こういうのこそ、最近よく耳にする" パワーワード"って言うのなのかな~なんて思いました。

せっかくなので、お店の紹介記事のURLもご紹介しておきます。
"焼肉店とは思えないオシャレな内装でソファ席も用意されている。さらに煙がでないヘルシーロースターを使用しているため、ランチでも煙や臭いを気にせず焼肉を食べることができる。"・・・とのこと。(下記の記事から引用させていただきました)。 ちょっと気になります。



余談ですが。

こういう街中で見かけたネタ系の看板を見かけると、ついついVOWを思い出してしまいます。

VOWについては、たぶん私と同年代以上の方には有名なのではないかなぁと思うのですが、どうなのでしょう。
この記事を執筆するにあたり、単語検索してみて初めて、Web展開していることを知りました。
某女性向け雑誌内の読み物コーナーで復活しているようなので、変わらず一定の人気はあるようですね。
懐かしいと同時に、変わらぬ人気を確認できてちょっと嬉しくなった出来事でした。

不定期に、シリーズとしてこのブログ内でも続けていけたらなと思います!
おはようございます。シロエです。

28・29日に営業部合宿があり那須にある会社の保養所へいってきました!

(合宿というより皆で楽しくコミュニケーションをとることが目的)

そんな楽しいひと時の思い出をざっくりお伝えさせていただきます~。

藤城清治美術館
影絵で有名な藤城清治さんの美術館へ
(ドリさん、村上さん、シロエの三人)
美術館の敷地内はいたるところが、かわいらしく藤城清治ワールドが満載!

藤城清治1.JPG


藤城清治2.JPG

藤城清治さんの作品に囲まれながら挙式ができる教会
藤城清治3.JPG

教会内のステンドグラス
藤城清治4.JPG

藤城清治5.JPG


極寒BBQ
なんと那須の保養所にはBBQ小屋があるのです。
寒いながらも極寒BBQをしまして~
古代風の火起こし器を購入し火がつくまで男性の方々必死にガリガリゴリゴリ。
結果、どうやら綿があまりよくなかったみたいで煙とちょっとした火で終了..
やることに意味がある!ということで、火のありがたみを感じ着火!!!
無事お肉が焼けるほどに!!

BBQ小屋.JPG

A5ランクの那須牛、五峰館のガチョカバロチーズ
BBQ風景.JPG

やはりメインはモーモー(牛肉)です。
やわらかくて、口の中にお肉を入れると、とろけるッ!!!
BBQ風景2.JPG
社長ご馳走さまでした\^A^/


1300年続く癒しの湯【鹿の湯】
こちらの温泉は硫黄濃度が高く、体や頭を洗わず入る温泉。
お湯の温度は41℃、42℃、45℃、46℃で分けられています~(女性風呂)
42.5℃までで断念!!!!!アチーッ。
しかし体はポカポカ、肌はツルツル硫黄効果ありでした。
鹿の湯.JPG

まだまだ思い出話は尽きないですが、

営業部の皆様の感想や補足話のブログ記事がUPされるはずなのでここらへんで...笑

は~楽しかった!今週もがんばるぞ~!

以上シロエでした。
最近の傾向で気になった自転車メカの話です。

スポーツ車の場合、一部を除けば大抵はクランク側のスプロケットは
ダブル2枚かトリプル3枚というのが一般的です。
一般的にはロード系がダブル、マウンテンバイク系はトリプルになると思います。

シクロクロスに目を向ければ、コースはオフロードですが
もともとロード系の競技だったので、ダブルが一般的でした。
何年か前から一部でフロントシングルを使い始めて、
今ではマウンテンバイクやシクロクロスでもその数を増やしています。

これがそのフロントシングル。
IMG_2591.jpg

リアのスプロケットに至っては、フロントより大きい!!

実はここには仕掛けがあって、ただのシングルのスプロケットではないんですね。
歯先を注意してみるとそれがわかるんですが、一枚ごとに歯の厚さが違っているんです。
これは「ナローワイド」というシングルギアで、今のトレンドになっています。
ギアの歯の厚みが「厚い・薄い」を繰り返す配列です。従って歯数は基本的に偶数になります。

これが勢力を伸ばしてきたのには理由があるようです。
おそらく過去のトラブルから得られた教訓からなんでしょう。

一つは、過酷なレースの最中に、チェーン外れや泥詰まりなどの
トラブルを少しでも回避したいということ。
二つ目は、フロントシングルになることで、
前用の変速機とその関連パーツが不要になること。
これは軽量化に繋がっていきます。
そして一番特徴的なのが歯が長いということ。
しっかりチェンを噛んでくれる歯の形状になっています。
そして後輪のギア比もワイドにして、かつ11速化して写真のような
大きなスプロケットが登場してくるのでした。

ひと昔だと誰もやらない、ある意味で邪道だろう、ということでも、
ここ最近では普通になってきています。
今の非常識は未来の常識になるかもしれません。

text by 赤様


マラソンの解説者は数多かれど、

この人は独特のものがある。

増田明美さんの解説は、

「増田節」とか「細かすぎる解説」などと形容され、

最近では「マスペディア」なんて言葉まで登場してきた。


選手の趣味や生い立ちなど、

人間味あふれるエピソードは彼女の取材力のたまものだ。


でもたまに、どうでもいい話しだったり、

これは行き過ぎた個人情報では?

などと賛否両論がある。

それは、増田ワールドが認知されてきた証だと思う。


そこで起こる疑問は、そもそも彼女は、

なんでそんな話しをするようになったのだろう、ということ。


増田さんは高校3年で5000メートルと、

1万メートルの日本記録を立て続けに更新し、

一躍脚光を浴びた。

高校生でそんなことをやってのける選手は、

それまでも、そのあとも、

誰ひとりとしていない。


だがマラソンでは苦難の連続で、

大一番のロス五輪や国内の大きな大会で、

下位に沈むことや途中棄権が多かった。


また、

競技者として技術面ばかりを紹介され、

自身の背景や人物像に触れられないことを

寂しく思っていたのだそうだ。


そんな過程を知ると、

今のスタイルになったのもなんだか頷ける。


僕は陸上競技が好きで、

競技場で何度となく増田さんを見かけるが、

ときには、

こんな近くにいたのかなんて驚くこともしょっちゅうで、

明らかに他の記者よりも活動範囲が広い。


そのいずれも、

テレビで解説するときと同じような明るい雰囲気で、

選手の家族やコーチたちと話している。

おそらく、抜群に人の心を開かせるのが上手いのだろう。

そしてそれこそが彼女のあの話しにつながるのだ。


きっとこれからも、そうした蓄積が披露され、

新たな増田ワールドがどんどん展開されることになるのだろう。

おはようございます、ikeです。

昨年末にちょっと見かけた、知っているとお得なニュース。
以外と知らない人も多いのでは...。

2017年1月から、新税制がスタートされました。
『セルフメディケーション税制』と呼ばれる、医療費控除の特例です。

薬局で販売されている一般医薬品のうち、1555品目を対象に、
購入額に応じて減税されるという制度だそうです。

確定申告で申告をすれば、控除を受けられるそうです。
なので、対象となった医薬品を購入した場合は、
購入したレシートを取っておいた方が得するかもしれません。

0125.jpg

皆様、お疲れ様です。

夜明けのランナウェイの「激走ブログ」第6回です!!!


とうとう、東京マラソン2017も約1ヵ月後と迫ってまいりました。
当選した当時を思い返すと、月日が流れるのは早いですね・・・

実際はかなり不安でいっぱいです。
先日のハーフマラソンで、はしゃぎ過ぎて足首を痛めたワタクシ。
そもそも、42.195kmが未知の領域過ぎて、ヤバイです。

しかし!!
そろそろ、腹をくくる時が来ております・・・

「病は気から」の様に、このまま不安がっていてはマジで完走は無理そうです。

・・・さーて!!ここまで来たらやりますよーー!!
とにかく、時間が空いたら走る習慣を身に着けます!!

と言う事で、皆様!!夜明けのランナウェイは最後まで走り続けます。

いつか、ホノルルマラソンとかも出てみたいですね!!
ではでは、失礼いたします!!



とにかく

19年ぶり。

| トラックバック(0)


昨日大相撲1月場所を観に行っていた友人から送られてきた。


IMG_0873.JPG


ハイ、ワタシもちゃんと家で観てますよ~☆


見事白鵬を破り稀勢の里が初優勝。
前日に優勝することは決まっていたけれど、この勝ち星をあげるか否かでは横綱昇進への弾みも、気持ちも全然違うはず。


優勝インタビューで
『いろいろな人の支えがあって、ここまで来られたと思います』と男泣きする姿をみて
もらい泣きしちゃったよね。


IMG_0869.JPG


どうでもいい情報だけれど、友人から聞く話によると、いつも左ではなく
右目から涙が出るらしい。


ほんとだ...(笑)


19年ぶりに日本出身横綱が誕生する、とのこと。


5月場所は国技館に行かねば、
と、今からワクワクしております。


大寒を過ぎましたがまだまだ厳しい寒さが続いている今日この頃。
みなさま、ご自愛くださいませ☆

ふれっしゅ

| トラックバック(0)
新年早々
減量と無理しないことを目標にした私ですが
早くも変更したい気持ちです。


新しい目標は
『健康』


何を隠そう
私はウイルス性胃腸炎で
入社以来最多となる
5日も
会社を休んでしまいました。



胃腸炎なので
胃腸を休めるために
絶食するというのは
結構ポピュラーな方法らしいのですが
今回は熱が大変高かったので
食事どころではなかったです。




こんなに高熱が出たのも

こんなに熱が続いたのも

こんなに長いあいだ食事ができないのも


全部初めてでした。




初めてって
いくつになっても
本当にたくさんあるんだなぁと
再認識できるまでに
元気になりました。

健康第一!
ジルでした。
リサリサ.png

今日はリサの誕生日です。
リサと言っても人ではありません。コンピューターです。



米アップル社が1983年1月19日に発売を開始した「リサ(Lisa)」。
その80年代当時、アップルでは以下3つの開発プロジェクトが同時進行していたと言われています。

一番人気機種アップルⅡの後継機=「アップルⅢ

妥協を許さない超ハイスペックマシンリサ

一般庶民にも買える、使える(アップルやリサの廉価版)=「マッキントッシュ

このリサを主担当していたのが他でもないスティーブ・ジョブズであり、リサという名はジョブズの娘にちなんだ名前だそうです。

リサの発売価格は日本円で約233万円。

超ハイスペックでも、さすがにこの価格では売れ行きは悪かったようです。
責任を取らされる形でジョブズは「マッキントッシュ」の開発グループに左遷

すると、家庭用マシンとして開発中だったマッキントッシュが、ジョブズの合流を皮切りに大改造されます。そして、リサ発売から約1年後に市場へ。
そのシステムやパーツには可能なかぎりリサのものが積まれていたそうです。

その後、マッキントッシュはご存知のとおり「マック」と愛称を変え、世界で活躍する現在の姿に進化していくのです。

、、、リサは残念ながら大量の在庫となってしまい、その多くは破砕処理という結末をむかえるのでした。

(てきすとばい=めちゃカタいティッシュ)

記事のおまけ

なんでだろう。
マックブックのドライブにはたまーにコインが入っているそうですよ。
コイン.png





一部の社内の皆さまはもうご存知かと思われますが。

先日、この記事のタイトルにした「食べるマスク」なるものを、某スーパーにて発見しました。

image1.PNG

インフルエンザ、ノロウイルス等が猛威を振るっている昨今。

このインパクトのある品名に惹かれ、ついつい手に取ってしまいました。

ちなみにこちらの商品ですが、

1日に3粒を摂取することで効力を発揮する模様です。

(※3粒にシールド乳酸菌が100億個含まれているとのこと)

taberumasuku2.PNG

気になった方は私の席の横に手に取りにいらしてください(無くなり次第、配布(?)終了です!)。
上記は残り少ないですが、その他、有志の方々がお持ちよりくださったのど飴もございます。

やはり基本は手洗いとうがい、それから保湿だと思いますが、
こういった補助食品等でも、少しでも体内環境を整え、免疫力を高められたらと思います。

体調の優れない方は是非お大事にして一日も早くよくなってほしいですし、
大丈夫な方はそれを崩さないようお気をつけて、この寒い時期を乗り越えて参りましょう!

YUNI YOSHIDA

| トラックバック(0)
おはようございます。

最近とても寒い日が続いて、
気温の変化についていけてない
シロエでございます。

寒い日のお休みは、
家でひたすら動画を見たり...
以前に放送されていたドラマ
「白夜行」をもう一度見たりと
インドアの休日です....。


そんな中とても心奪われる
素敵なミュージックビデオを発見!

歌手Charaさんの【恋文】MV
hqdefault.jpg

制作は誰が担当しているのか気になり調べていると
吉田ユニさんと島田大介さんが制作を担当されている
ということで、感激!!!!

アートディレクターの吉田ユニさんの作品は
女性のシルエット、きれいな部分をうま~く
使い素敵な作品を手がけている方なのです。

何度心を奪われてきたことか.....!
今後も私の中で、吉田ユニさんの作品は注目です。



以上シロエでした~☆


年が明けて早々の日曜日、地元の千葉市内でシクロクロスのレースがあることを知って、
早速出かけてみました。

場所は千葉ポートタワーのある「千葉ポートパーク」。
こちらに越してから20年以上経つのですが、実は一度も行ったことがなかったのでした。
当日はかなり寒くて、走ってもなかなか体の温まらない日でした。
午後からは雨が降る予報も出ていましたし。

自宅から12kmほど走って会場に到着。
会場の公園の様子を見ればわかるのですが、意外にもシクロクロスのレースに向いているかも。
海岸寄りの砂のコースもあるようで、バラエティ感もあります。
千葉でシクロクロスというと、幕張の公園を思い浮かべるのですが、
ここもなかなかどうして、面白そうなコースでした。

IMG_1577.jpg

IMG_1595.jpg

IMG_1618.jpg

自分はレーサーウエアにウインドブレーカーだけの格好だったので、寒い日にレース見学だけだと流石にきつく、
昼前には帰ってしまいましたが、このようなレースが徐々に広がっているなぁと感じることができました。
とはいえ、もう少し敷居の低い、例えば「秋ヶ瀬バイクロア」のようなレースもあっても良いかなとも思うところです。
エリートクラスのレースや登録選手のような走りは、それはそれとして見応えがあるものですが、
裾野が広がっていくにはもっと緩いレースがあっても、という気もします。

来月2/19にも第二戦が行われるそうなので、今度は天気を期待したいところです。
といっても、シクロクロスって実はドロドロのコースが面白いんですけどね。



photo and text by 赤様


正月恒例の箱根駅伝。


僕はいつもはTVでの観戦なのだが、

今年は現場の空気を感じようと、

5時すぎに起きて大手町に向かった。


地下鉄を降り階段を上がると、

大手町はすでに賑わっていた。

時間は午前7時前。

東の空からようやく日が昇ろうとしている時間にもかかわらず、

各大学の応援部が奏でる吹奏楽が、

オフィス街の建物に反響している。


その音に導かれるように近づくと、

応援部を中心に輪が出来ていて、

母校を鼓舞するエールが送られている。


大企業が入るビルの敷地を租借できるのも、

各大学のOBOGが在籍しているからだろう。


その脇では、

学生がつくる新聞も配られている。

自分たちで取材、撮影、組版をした新聞部員が、

こちらも選手に負けない熱さで、

通行人に呼びかけている。


newspaper.jpg

 ※箱根に合わせて各大学ともこぞって新聞を発行。

  左から明治大、早稲田大、駒澤大。


スタート地点に向かうと

沿道の人垣は4重にも5重にもなっている。

スタートシーンをこの目で見ようと、

場所取りのため朝4時から待っている者も多い。


そのおかげで、歩道は歩くスペースがないほどで、

横断歩道は封鎖、

道の向こうへは「地下道を通るように」と警備員が呼びかける。


ready.jpg

 ※スタート1分前。かろうじて選手が見える...


午前8時。

スタートの号砲が鳴る。

読売新聞社前から走り出した選手とともに、

沿道の熱気も選手を追うように伝播していく。


とにかくすごい人、そしてその熱さ。

今年のTVの平均視聴率は往路27.2%、復路28.4%にもなった。


スタートを見た沿道のほとんどは、

各自、次の場所へ移動し、また別の選手に声援を送る。


僕も5区の選手を見にいくために箱根に向かうのであった。


次回には続きません。続きは口頭にて。


おはようございます、ikeです。
年末からちょっと熱っぽいなぁ~と思っていたら、
年明け早々体調不良...。
1月8・9日も一日寝て過ごしました。

まだ、少し体がだるく感じていたので、
一昨日の夜、体温測ったら、
34.8℃

数年ぶりに4度台を記録。
安心して下さい、生きてますよ!
0111.jpg

皆様、お疲れ様です。

激走ブログ」でおなじみの「夜明けのランナウェイ」です。

とうとう先日、戦友の「硬いティッシュ」とともに、出場してきましたよ!

第18回 ハイテクハーフマラソン」です!!!
20170108_091331.jpg

アイヤー、当日は寒いのなんのって・・・

今回は、のんびり完走を目指しておりましたので、
タイムは気にせずゆっくりと走りましたよ。

やっぱり、21kmは長かったですね!
足切りだけが恐怖でしたが、無事にのんびり完走しました!!

ただ、荒川河川敷だったのですが、景色はずっと変わりませんでした。
そして「硬いティッシュ」おつかれ。

これからも、ハーフマラソンもこれからもチャレンジして行きますよーー!!

ではでは、失礼いたします。

今年の目標

| トラックバック(0)
新年を迎え、お正月を引きずって
曜日感覚が取り戻せず
ブログ当番をすっかり忘れていました。
すみません、ジルです。


私の2017年の目標は
一にも二にも
減量です!

以前もブログに書きましたが
減量のためにジムに通っているのですが
その頻度はだいたい週1回。

週1回なんかで
減量は程遠いぞ!と思い
新年早々、
前のトレーニングから2日しか開けず
『ジム始め』したのですが
その次の日、事件は起こりました。

なんと、高熱が出たのです。
丸1日38℃を超える熱に浮かされながら
こんなに頑張っているのになぜ!と
憤慨していたのですが
もしや、トレーニングが問題なのでは??と思い
熱が下がってからインターネットで調べてみました。

すると
運動後、高熱を出すというのは
結構あることのようです。

体力をつけることは
免疫力を上げることなのですが
体力をつける過程のトレーニングは
一時的に免疫力を下げてしまうのだそう...。
難しい!



とにかく
気持ちは若くとも
体は正直なので
無理は禁物!


2017年の目標は
一は「減量」
二は「無理しない」

にさっそく変更しました
今年もよろしくお願いします
ジルでした。
新年画像.png
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

さっそくですが2017年に行われるであろう出来事をまとめてみました。
昨年よりも! アクティブに過ごせるよう、参考にしてください。(^^)
もちろん、すべては予定ですよ。

 

1

20日、バラク・オバマアメリカ合衆国大統領任期満了。それに伴い、ドナルド・トランプがアメリカ合衆国の第45代大統領に就任します。1日にはアントニオ・グテーレスが国際連合事務総長に就任するそうです。(^^)

 

2

19日~26日、2017年アジア冬季競技大会が開催されます。結果やいかに!?(^^)

 

3

7日~22日、ワールドベースボールクラシック2017が開催されます。結果やいかに!?(^^)

26日、2017年香港特別行政区行政長官選挙(中国語版)が行われます。なりゆきやいかに!?(^^)

 

4

1日、コカ・コーラウエストとコカ・コーライーストジャパンの経営統合による「コカ・コーラボトラーズジャパン」が発足します。

11日、Windows Vistaの延長サポートが終了します。(||)

 

5

こどもの日があります。

 

6

17日~72日、FIFAコンフェデレーションズカップ2017!!

 

7

夏が来ます。

 

8

21日、皆既日食の中心食帯が北米大陸を横断。アメリカ合衆国の西部オレゴン州から東部サウスカロライナ州にかけて広い範囲が観測可能域となります。皆既継続時間は最大240秒程だそうです。みんなで見に行きましょう!!(^^)

 

9

秋の予感です。


10

秋です。

 

11

冬の予感です。

 

12

冬です。そして、シーフォースの新社屋が完成します!(ワオ!) みんなで行きましょう!

新年新社屋.png

(2016年/12月 小川町3丁目)


記事のおまけ

時期は未定ですが、、、。アメリカ合衆国で1963年に発生したケネディ大統領暗殺事件に関するウォーレン委員会の報告書が公開されます(すべての資料の機密指定解除は2039年)。



堅固なティッシュペーパー
本日は、当社Cforceの2016年仕事納めです。
今年も、Cforce Blogにおつきあいいただきありがとうございました。
クライアント様、協力会社様、ほか、関係各社・個人のみなさま、今年一年大変お世話になりました。

個人的ではありますが、2017年は年男です。
大きく羽ばたく飛躍の一年となりますよう努力してまいります。
来る年も変わらぬご愛顧またご指導のほどよろしくお願いいたします。

みなさまにおかれましても、ますますのご発展の一年となりますよう祈念いたします。

感謝して

2016年12月29日
Cforce代表

2016年最後のブログ更新日となりました。
にも関わらず、不穏な記事タイトルですみません。
今年1年を振り返ってみて、自分の足りないところを認識した年だったので、その意味を込めてつけました。それを克服するための一歩として、漸くスタート地点に立てたとは思うんですが、肝心要なのはその次の一歩ですよね。

どうすればできるようになるか?、どうすれば成長できるか?

自己啓発書とかたまに手に取ったり、読んだりするんですが。
読むだけでやった気になっていることも多いのです。

前回の記事で紹介した油井宇宙飛行士の過去のツイートで、感銘を受けたものがあります。

これを見たとき、私にはわりと目から鱗な考え方でした。
好きになる方法を考える・・・。
なるほど、確かに難しく考えるから余計に物事が難しくなったりすることがあります。
そうだとすれば、できるだけ明るく前向きな気持ちになれるような考え方に持っていけたら、結果もそれに近づくのでは。

来年は、より実りの多い年にできますように。
中だるみしないよう、節目節目を大事に気持ちを維持していきたいです。

今年も本当に残りわずかです。
皆さま良いお年をお迎えください。

モボモガ

| トラックバック(0)


おはようございます。
シロエです。

いい子にしてるとサンタがやってくるクリスマスが終わってしまいましたね。

皆さんはどんなクリスマスになりましたか?

私もいい子にしてたはずですが赤い服を着たサンタさんは来ず。。。

そして私はお友達といつものハンバーグを食べに行ってきました。

お店の名は【モボモガ】
モボモガ2.JPG

モボモガのハンバーグソースのバリエーションが多いのがポイント。

リピーターになりつつあります☆

ハンバーグだけではなくポテトサラダもとても美味しい!

ポテトしか入ってないポテトサラダ。

ポテトを何回漉したのッ!!!というくらいなめらかな舌触り~

思い出すだけでヨダレでちゃいます...笑

【デミグラスソースハンバーグ】
モボモガ1.JPG

【メキシカンハンバーグ】
モボモガ3.JPG




お友達にPAUL&JOEの口紅をプレゼント~喜んでくれてよかった~
モボモガ5.JPG

※こちらの猫ちゃんはお人形ではなく本物の猫ちゃんだそうです!!!!かわいすぎる~
PAUL&JOE.JPG

それでは皆さん良いお年をお過ごしくださいませ~\(^v^)/

年末感。

| トラックバック(0)

おはようございます。
ドリです。


先週あたりから『よいお年を』と言い合うことがチラホラ。
と、同時に『でも年末感ないよね・・・(笑)』と言い合うこともチラホラ。


そうなんです。
ワタシの中で、年々、年末年始が『普通の日』感覚で
『年末感』がなくなってきているのです。


どうしてだろう。


子供の頃のようにお年玉がもらえないから?
今は年末年始、三が日でさえもお店が営業しているから?
海外で過ごさなくなったから?


・・・。
まだ答えは見つかっておりません。


まあよい(笑)


2016年も残すところ一週間弱。
この一年もブログにお付き合いいただきありがとうございました。


少し早いですがここでも一言。
みなさま、よいお年を☆(笑)



おはようございます、ikeです。
2016年も残すところあとわずか。
今年は一足先に自宅の大掃除(台所周辺)も済ませ、
年越しの準備は万端なikeです。

ちょうど先週の木曜日、12月15日の朝の出来事。
スマホをいじってたら、懐かしい写真が表示されました。

2010年12月15日。
【この日の思い出】というタイトルとともに表示された写真。
そういえば、有給使って富士急に行ったなぁ~。

P1000042.JPG

しかも快晴。
富士山もくっきり。

1221.jpg

皆様、お疲れ様でございます。

夜明けのランナウェイ」の「激走ブログ」です。

いつもは走る事を心がけておりますが、もうそろそろ食事も気にしたいトコロです・・

炭水化物が大好きな事と、貧乏性な私は、「ご飯大盛り無料」を見かけると、
迷わず大盛りにしてしまいます。

いけませんね・・・。

しかし、最近の我が家で大変な物を見つけてしまいました・・・

こんにゃく米」です。
(食卓にはまだ並んでない為、写真がございません。)

・・ウワー・・おえっぷ。
なんか、聞いた瞬間に嫌な予感がしますが、今週中にチャレンジしてみます。

もし、食べた事あるという猛者の方がいらっしゃいましたら、是非とも感想をお聞かせください!!

それでは、皆さんも食事にも気をつけて、寒い冬を乗り切りましょう!!

次回は僕の好きな、ランニングコースを写真付きでご紹介したいと思います!!

では、また次回!!!



一週間前のイベントですが、宇都宮のシクロクロス観戦に行ってきました。
昨年は10月に宇都宮城址公園ステージで始まり、場所を変えて12月に第2戦、年明けて今年1月に第3戦が行われました。
10月の第1戦は出かけて行きましたが、2戦以降は都合で行けませんでした。

シクロクロスは元々ロードレースの冬季トレーニングとして始められた競技で、
ルーツは自転車競技の本場フランスです。
日本でも30年ほど前に長野で始まって、徐々に競技人口も増えていって、
現在では集客の面でも人気のほどが伺えるようになった競技です。

自分もオンよりはオフのコースを走る方が楽しいことや、
機材としてのシクロクロスバイクのスタイルに魅了されて、
2年ほど前にカーボンフレームのシクロクロスバイクを購入しました。

とはいえ、レースに出るのが目的ではなくて、峠道や林道など、
舗装されていないコースを考えてチョイスした経緯があります。
また、そういったコースには当然のように坂道はつきもので、
軽量な自転車で少しでも楽して走りたい、というのがありました。

さて、今年のレースは、前シーズンの第3戦の行われた「道の駅 ろまんちっく村」の一部を利用したコースとなりました。
実はここは高校生の頃から進学で上京するまで住んでいた、当時の実家に近く、5キロほどの距離です。
近くには国道119号線の日光街道が通り、高校時代に何度かこの近くを通って
日光までサイクリングに出かけたこともありました。この道路には日光杉並木街道も含まれます。

出かけたのは日曜日で、やはり見所はエリートたちのレースになるかと思います。
泥もある滑りやすいコースを、さすがにエリートたちは相当なスピードで疾走していきます。
しかも男子エリートは一時間ほど走り続けるわけで、その様子は見応え十分でした。

ひとまず、今年のレース観戦はこれで終わり。
とはいえ、シクロクロスのレースは今がシーズン真っ盛りで、来年2〜3月まで続きます。
年明けには1月に自宅からも程近い千葉のポートパークで「シクロクロス千葉」が、
2月には「お台場シクロクロス」もあります。

もし興味があれば、出かけてみてはいかがでしょうか。
ロードレースに比べて、間近で選手の応援もできるので、より身近に感じると思います。

ピクニック気分で観戦できるのもシクロクロスレースの楽しみの一つです。
また、マシンをハードとして捉えると、各選手のパーツ構成やセッティングも興味深いです。



IMG_3526.jpg
会場でパンフレットをもらう。当日のスケジュールです。


IMG_3506.jpg
コースの中にはこんなところもあり、とても滑りやすくなっています。


IMG_3799.jpg
中央はシクロクロス界のレジェンド、小坂正則選手。50歳を過ぎても現役!
今回7位でした。ちなみに息子の小坂光選手は3位でした。


IMG_4013.jpg
丸山厚選手は6位でした。
ここは写真ではわかりにくいですが、かなりの登り坂になっています。

text by 赤様


さて、2016年の最後のブログになりました。

今年も僕が印象に残った人を紹介しようと思います。

今年はこの2人です。


新井貴浩

今年のプロ野球は広島カープが話題をさらった年でした。

そのなかで彼がセリーグMVPを獲得。

優勝の立役者と言えますね。


彼は今春、大打者の証となる2000安打を達成しました。

そのときに黒田投手が中心となって、

彼を祝うTシャツをつくりました。しかも彼には内緒で。


Tシャツの背中には「あの新井さんが・・・」という文字。

それというのも、

新井選手はクソが何個もつくほどマジメ。

だけど天然・・・。

何事にも一生懸命だけど、時々ポカをする。

チームで2番目の年長者ですが、

そんなところがチームみんなに愛されているのだと。


そんな彼でも達成したんだという驚きと、たくさんの親しみをこめて、

チーム全員がこのTシャツを着て彼の前に現れた。

その時の彼の驚きっぷりったら・・・。

というのが春の出来事。


秋になり、

黒田投手が200勝を達成しました。

今度は新井選手が中心になり、

「あの黒田さんが・・・」と書かれたTシャツをつくりました。

もちろん黒田投手には内緒で。

そしてまた全員でそのTシャツを着て黒田投手の前に現れた。

なんかいいストーリーですよね。


カープが優勝した瞬間、

新井選手と黒田投手が涙の抱擁をして、

球場全体から拍手が湧き上がったのは、

ファンならずとも感動の光景でした。

こんなベテラン選手がいるチームなら、

雰囲気や結束力がいいのも頷けます。


羽根田卓也

リオオリンピックで銅メダルをとったカヌーの選手です。

それがキッカケでメディアで取り上げられるようになり、

イケメンということもあり引く手あまた。

でも、それまでの経緯は、

凡人では成しえない険しい道のりでした。


日本のカヌーのレベルはかなり低く、

施設やノウハウなどの環境面も強豪国とは雲泥の差。

高卒後、彼は単身、カヌー大国のスロバキアに渡ります。


言葉も通じない、友人もいない・・・

でも腐ったってどうしようもない。

独学でスロバキア語を習得し、

生活の全てを競技に費やし、

10年経った今年、

ようやくオリンピックのメダルを獲得します。


銅メダルが決まった瞬間、

他国のライバルの何人もが彼を祝福。

こんな光景は他競技でもあまり見ないことです。

彼の熱意をライバルはみていたのですね。



今年は、ともにスポーツ選手になってしまいましたが、

このほかにも、印象深い人たちがたくさんいました。

今後、何かの折にふれて紹介できたらと思います。

本人.png

どうも、硬いティッシュペーパーです。
今年からブログメンバーとなったワケですが、内容の方いかがだったでしょうか?











本人2.png

もっとこう書いたらいいよ、こんな切り口はどうかな?
などなど、ご意見ご要望があればドシドシ応募してください。











本人5.png

下手な記事だからって、手は上げないでくださいね。











本人6.png

来年の干支なんでしたっけ? トラ?
とりあえず2017年は、んーと、なんだ、、、。なんだろう。。。

なんだろう? というこの気持ち、好奇心、発見、開発、商品化、バカ売れという流れを忘れずにがんばります!



※あっ、写真はイメージです。





記事のおまけ
tennsyabi.png
一週間ズレちゃいましたけど、縁起がいいので貼っておきますね。


星空

| トラックバック(0)
私は星空を眺めるのが比較的好きです。
(結構前から流行っている?宙(そら)ガールを名乗れるほど、詳しくはありませんが・・・。)

昨日の深夜から本日の明け方にかけて、ふたご座流星群が極大!とのことでしたが皆さんはいかがでしょうか?
ご覧になった方いらっしゃるでしょうか。



私は前日にこの記事を書いておりますが、できることなら見たいと思ってます。
ふたご座流星群は、三大流星群の一つなので、今年の星空の見納めには相応しいですよね。

今年の夏に、日本一美しい星空と称される長野県阿智村に訪れましたが、生憎の悪天候により、満足に星空を眺めることができなかったのが心残りです。
来年、また行ける機会があるといいなと思います。(その時こそ星空を眺められることを願いつつ。)




星空に関する話題として余談をひとつ。
宙飛行士の油井さんのTwitterに載っている、宇宙から見た星空の写真の数々がとても綺麗です。もちろん、それ以外の宇宙からの風景も!
ご存知の方も多いとは思いますが、もしご覧になったことがなければ是非ともチェックしてみてくださいませ。



皆様おはようございます。

今年の四月から上京し、シェアハウスに住んでおりますシロエです!

今の時代は色々なシェアハウスがあって、

みているだけでもワクワクするサイトがあるので是非見て頂きたい☆


シェアハウスでとてもいいなと感じているのは、

いつも誰かしらリビングでお帰り~とむかえてくれるのが本当に嬉しい!

私が住んでいるハウスでは、

全員で女9人暮らし。(台湾人3 + 日本人6)

日曜日に集まれる人でちょっとはやい大掃除をしました。

いつもは管理会社の方が週2回ほど掃除をしに来てくれるのですが、

皆で共用場所を掃除しその後、鍋パーティー!!

皆で鍋やら揚げ物やらつくり、食べて飲んで、

自分の部屋に戻りたければ戻ってゆっくり~など。

基本パーティーの出入りは自由!

お姉さま方と色々なガールズトークで盛り上がりとっても楽しかったです○^A^○


ふちこ落下.JPG

ふちこバランスとれず落下....。ふちこの顔も何気なく切ない...笑

以上、シロエでした~!

おはようございます。
ドリです。


ずっと気になっていたけれど、買ってはいなかったスープジャー。
※スープやおかゆなどを携帯できる口の大きめの魔法瓶。


ある日、同じ部署のシロエちゃんがスープジャーにサラダを入れて持ってきた!!

『これドンホで買ったんですけど(ドン・キホーテをシロエちゃんはドンホという(笑))、
なかなか使えますよ~☆』

の一言に背中を押され、ワタシ、ついにスープジャーを購入いたしました。
ついでにスープジャーを入れる保温バッグもスプーンも!


Amazonから届いた一式をみてニンマリ。
何を入れて行こうかなァ!とワクワクしていた矢先、強力なウィルスに感染して
丸々4日寝込むという、なんともお粗末なことに・・・(涙)


1週間遅れで、ついに今日スープジャーデビューです。
今からお昼が楽しみだ~☆


巷では風邪とインフルエンザが大流行中とのこと。
忘年会などが続く方も多くいらっしゃると思います。
みなさま、くれぐれもご自愛くださいませ。

発足

| トラックバック(0)
会社の近くのお弁当屋さん
びっくもっく

昔ながらのお弁当屋さん

お弁当の種類が豊富で
近所のサラリーマンやOLで
昼時は長蛇の列ができます。

そんなびっくもっくが
来る12月22日に閉店するそうで

誠に残念だけれど
なくなる前に食べなければと
買いに行ってきました。



1208.JPG

食べおさめになるかもしれない
唐揚げ弁当。

哀悼の意を込めて
私と同じく
びっくもっくをその日お昼にチョイスした
同志2人とともに
食すことに。

遅すぎる
びっくもっく会の
発足なのでした。
おはようございます、ikeです。
いつの間にやら12月、暑かった夏が恋しいです。

今年の健康診断も終わり、結果は上々。
昨年と比較すると、経過観察の数も減ったので、
まあまあかなと。

そういえば、気が付いたら自宅がAmazon Prime Nowの対象エリアに。
まだ、一度も使っていませんが、
1時間配送の場合、送料890円で利用出来るとの事。
しかも、12月23~25日は深夜2時までお届け可能。

一昨日、ニュースでAmazonの川崎倉庫が取り上げられていたが、
商品の棚入れ・棚出しは全てロボットが自動で行う。
棚積みされた荷物を、ロボットがクルクル回る。

一度、動画を見てみる価値はあります。
1207.jpg

皆様、走ってますか!?

激走ブログ」第3回目です!!

突然ですが私は、埼玉県は川口市に住んでおります。

その川口市にございます、「青木町公園総合運動場」という場所がございます。
201604021551173851.JPG
住宅地の中心にこれだけの施設が入っている運動場です。

ここは、外周にマラソンコースもあり、丁度1週が1㎞です。
私は、ここで先週の土曜日に5㎞走ってきました!!

しかし、変わらない景色をひたすら走るのも結構キツイです。

ですので、いつも考え事をしながら走ります。

今年のM-1はほとんど知らないやつじゃん・・・
クリスマスはさすがに娘に何か買わないと、嫁にぶっとばされるな・・・
ボジョレー、今年まだ飲んでないや・・・

などなど、考えて走っておりました・・。

まだまだ、今年も終わらそうですな!!

それでは、残りの2016年もはりきっていきましょう!!!!

以上、「夜明けのランナウェイ」でした。

同窓会??

| トラックバック(0)
日曜日、とある友人から連絡をもらって、高円寺に出かけました。
友人はカメラマン。ずいぶん昔に一緒に仕事をした仲間です。
現在はフリーランスで仕事をしている彼は、その昔とある著名な写真スタジオに所属していて、
聞けば、そのスタジオの創立者の方が先だって亡くなったのだそうです。
皆から「先生」と呼ばれていたその方は、かつて原宿にあったセントラルアパートに写真スタジオを構え、
大手の広告代理店の仕事を中心にしていて、自分も何度か撮影でお世話になったのでした。
還暦を機に、経営などは後進に譲り、その後は故郷で悠々自適な生活をされていたそうです。
そんな若い時の、かつての上司(アートディレクター)も加わり、「先生」を偲ぼうということで集まったのでした。

それぞれ別の道で現役で活躍しているものの、相変わらずクリエイティブな方向は健在でした。
自分も当時のことを思い出しながら、すっかり当時の話に没頭してしまいました。
2時間程度のつもりが、結局は4時間以上飲み続け、お開きとなりましたが、
またいずれ集まろうということになって、高円寺の街で別れました。

IMG_3311.jpg
会場は駅からほど近いオイスターバーでした。

ある意味で同窓会とも言えるかもしれません。


ところで今月はクリスマス直前の休日に、今度は中学校の同窓会が予定されていて、
こちらも楽しみです。今まで5年ごとに開催されていて、初回から比べれば
随分とメンバーも減っていまいましたが、比較的仲のいいメンバーが多いせいか、
スケジュールが合えば極力出るようにしていました。

どちらも言えることは、当時の話になると、気持ちも感覚もその頃に戻るんですね。
本当に楽しみです。


おまけ。
集合時間前に、久しぶりなので、吉祥寺の井の頭公園に出かけました。
当時住んでいた家からもすぐ近くで、よく買い物や食事などで出かけた街でした。
相変わらず人出は多くて、少々疲れてしまいましたが、葉の色づいた木々もまだ少々あって
プチ紅葉散策も楽しんできました。

IMG_3284.jpg
何十年ぶりかの井の頭公園の紅葉。


福岡のアナ

| トラックバック(0)

text by 赤様


先日、福岡の中心部に大きなアナが開きました。

陥没していくあの映像は衝撃でした。


アナと言えば、

リオオリンピックの閉会式に向かおうとする安倍マリオのために、

ドラえもんが渋谷のスクランブル交差点から

アナを掘りましたね。

今ではすっかり跡形もなくなってますが。(笑)


振り返れば、

2020年のオリンピックが東京に決まる前、

東京は2016年のオリンピックにも立候補していました。

覚えている方もいるでしょうけど、

その直前には国内での開催地の選考があり、

そのとき東京と争っていたのが福岡でした。


そういうワケではないと思いますが、

福岡に開いたあのアナは、

我々もオリンピックを開きたかったぞという

意思の現われなのかな、

なんて思ってしまいました。


福岡市の市長は高島さんという方で、

以前は民放の局アナでした。


はっきりした口調と、

わかりやすい言葉が好印象で、

どことなく政治家らしくない。


あのときも、オール福岡で取り組むと宣言して、

予想以上に早く埋め戻されたのは、

実に見事でした。


原因が地下鉄の工事によるものでしたが、

全国の道路では、地下水による地盤沈下や、

水道管の老朽化などによる陥没の危険性が、そこらじゅうにあるそうで、

その状況は、

僕らの予想以上に深刻なのだそうです。


後手を踏んで、

アナがあったら入りたい、

なんてことにならないためにも、

早めの対策をお願いしたいですね。


ペパー.png
ドミニカ共和国がスペインから独立した1821年12月1日から64年後1885年12月1日
アメリカで"ドクペ"ことドクターペッパーが発売されました。
発売開始から131年。すばらしきジャンクフードの世界で愛され続けているドクペ。今日もおいしいです、ありがとう。

発売から40年後の1925年12月1日には京都府警察部特高課が京大・同志社大などの社研部員33名を拘束した「京都学連事件」がおきます。

18年後の1943年12月1日にアメリカ、イギリスなどの連合軍が対日方針を定めた「カイロ宣言」を発表し、その6年後、1949年12月1日に国内初の「お年玉年賀はがき」が発売されます。

さらに9年後の1958年12月1日に図柄が聖徳太子の一万円札が初発行され、11年後の1969年12月1日には青森テレビ、テレビ岩手、三重テレビが三局も同時に開局します。

その19日後の1969年12月20日に地下鉄千代田線の北千住駅~大手町駅間が開業し、同日、スキーノルディック複合で有名な荻原健司・次晴兄弟が生まれました。

22年後の1991年12月20日にトイザらスの日本第1号店が茨城県稲敷郡阿見町に開店し、同じ頃、つまり南極条約が採択されてから32年後にシーフォースはシステム部・印刷部が株式会社飛鷹から株式会社ヒタカ企画として独立しているのです。


記事のおまけ
今日はアーティスト「一十三十一」さんの誕生日。




前回の答え。
皆様わかりましたでしょうか??


正解は・・・「秋」でした!

詳しい解説はコチラのページをどうぞ!

今回のこのクイズもどきについて、検索して調べてみたと報告受けたり、直接回答してくださった方(ありがとうございました!)もいたりと、リアクションを頂けて嬉しくなりました。

また何かお披露目できそうなものを発見したら、不定期にやっていきたいと思います。


ちなみに、日本においての同様のだまし絵では、下記の歌川国芳の作品が有名ですね。
「みかけハこハゐがとんだいい人だ」 - Google Arts & Culture  

このGoogle Artのサービス、気軽に絵画作品を見られてなかなか便利です。

(もちろん本物の魅力には適いませんが)



さて、気づけば師走がもう目の前。
今年の汚れは汚れのうちに!
できるだけ前向きに新年を迎えられるよう、ベストを尽くしたいと思います。


先日、エステティシャンのお友達に練習させてほしいと、

連絡が入りルンルンで表参道のお店へ~

三時間みっちりデコルテと首をマッサージしていただきました。

もちろん気持ちよすぎて爆睡でしたけどね...笑


そのついでに原宿へ~てくてく歩いていると、

な、な、な、なんと、巨大ブラウン.....!!!!!

(オバショット風な私)


brown.JPG

原宿にLINEショップがあることを初めて知ったのですが、

LINEキャラクターのあんなものからこんなものまで

商品を展開していることにびっくり...!

↓ショップサイトURL↓

https://www.linefriends.jp/offline


しかも子供連れより大人が多いことも。。

LINE.JPGのサムネイル画像

150cmはある立体キャラクター思わず写真とっちゃったり、

なかなか楽しめました\(^A^)/


クリスマスシーズンはスヌーピーミュージアムが素敵と

話を耳にしたので気になっているシロエでした~!













カテゴリ

アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • ぱぷりこあたま.JPG
  • IMG_1079.JPG
  • 0419.jpg
  • IMG_7287.JPG
  • IMG_7293.JPG
  • IMG_7192.JPG
  • IMG_7313.JPG
  • IMG_7189.JPG
  • IMG_7187.JPG
  • IMG_3904.JPG