ワンダーズ4号_etsugoの最近のブログ記事

こんにちわ。


ワンダーズ4号です。


3号は夏期休暇と称した新婚旅行で南の島にいっております。
モルティブだそうです。うらやましい。
現地のひとに間違われなきゃいいけど。。


というわけで突然代打指名を受けました。
夏休みの宿題を8月30日に渡された気分です。まだ7月ですけど。


すでに締め切り越えで急がないといけないのに。
Y田君。原稿入れるのいいけどネタ入れて下さい。
ワンダー5号とか6号とかいればいいのに。


さてと、


第三回CF大運動会も無事終わりました。
実行委員の方々特にご苦労様でした。


ちなみに結果は結構頑張ったんですけど3位なんでちょっと悔しいですね。
過去二回準優勝だったんで今回はと、内心思ってたんですけど。


八景島マラソンも、、、まあいいです。あんなもんです。いやよくない。


わかってます。


「お笑い」って難しいんだなってこともよくわかった第三回だったんですがぬるい走りをしていたのが敗因です。


1点ってなんだよ。


紙飛行機飛ばして50点ももらえたのに。


よし!
1年あれば少しはマシになるだろう。
先日、偉い方からご指名頂いた経緯もあるんですが近々皇居の周りを走ることにします。


えーと皇居は1周5kmだから。。
まず走って、終わったあとはビールですね。
また走って、終わったあとはビールですね。
さらに走って、ビール飲んで。
走って→ビール飲んで→走って→ビール飲んで→走って→ビール飲んで→走って→ビール飲んで→走って→ビール飲んで→走って→ビール飲んで→ビール飲んで→走って→ビール飲んで→ビール飲んで→走って→ビール飲んで→ビール飲んで→ビール飲んで→走って→ビール飲んで→ビール飲んで→ビール飲んで→走って→ビール飲んで→ビール飲んで→ビール飲んで→ビール飲んで→ビール飲んで→ビール飲んで→ビール飲んで→ビール飲んで→ビール飲んで……




最終的にアスリートになるはず。




まずはランニングシューズ持ってこないと。

4号です


4号はもういなくなりました。


ある日突然、編集長より首宣告。
厳しい世界ですよ。
食いっぱぐれたらどうしよう。


週間少年ジ○○プで華々しく新連載を迎えたのも束の間、数ヶ月後「作者の都合により〜」なんてコメントで
突然休載されてしまったかのような。人気ないとそんなもん。


ネタがないから他のひとのコメントみたいな内容で逃げてみたりしてたから。。
来週こそ事前にアップしてやると意気込んでいながら、結局当日早出して急いで書いてみたり。。
来るべくして来た首宣告でした。。


まあいいですいいです。フレッシュな人たちも入ったことだし、去る者追わずでお願いします。
皆さんも気をつけて下さいよ〜。油断してると切られますよ。クオリティ重視ですからCFブログは。


3号ありがとう。最後に投稿の機会をもうけてくれて。すまないね〜いつも。
君をベタ褒めした日ももはや過去。僕をほんの少しベタ褒めしてくれたりもして。
(すまん。読んだの投稿日の一週間後でした。。)


まあ、そんな感じで被害妄想たっぷりでこの場を失礼しようと思います。
人数調整でやむなし?
自己申告した?


いいですいいです。
気は使わないで下さい。
いつの日か皆さんの心を揺さぶるような投稿が出来るように日々精進しておりますので。


機会があったら宜しくお願いします。
当分はコメンテーターとしておじゃまさせて頂きます。


では。

こんにちわ

超久々の4号です。
担当曜日に休日が重なり約一月ぶりでしょうか。
久々でも投稿日を覚えてた自分に拍手です。

さて、先日社内朝礼で今年もシーフォース大運動会の開催を高からか(?)に宣言してましたね。
カロリー実行委員長の元、今年も是非、大盛況(昨年以上に)といきたいものですね。

昨年は実行委員を3号共々務めさせて頂きました。
振り返りますと、初回ということもありどうしていいかわからず結構苦戦を強いられました。
競技はどうしようか?昼食はどうしようか?賞品は?予算は?などなど。。
仕事の合間で打ち合わせをしたりしていてなかなか集まりも悪く決めようにも決められなかったりと。。

実行にこぎ着けられたのは、団結力にほかならないでしょうか。

決行当日不安もありましたが、始まってみたら笑いあり涙あり(いや涙はないか。。)、本気のあまり怒号が飛び交い、人も飛び交い、いやあ楽しかった。

前回は私が所属のチームは準優勝でした。今年は優勝したいなあ。。

今のうちに体作りしなければ。

こんにちは

昨日の関東は午前と午後で違う日のような天気の変わりようでしたね。
今日はのっけから春らしい穏やかな陽気で、こんな日は脱都会といった感じでしょうか。
たまの平日休みにこんな日がぶちあたるといいんだけどなあ。。
と小旅行な妄想にふけつつ。ブログ更新もすっかり忘れてました。
すいません。


さて、週の初日から穏やかでない朝を迎えた方もいるようですが。
とっさのことにも関わらず懸命な対応ではないでしょうか。
ああいう瞬間は自が出ますからね。
見て見ぬふりで後で後悔なんてこともあります。
自分の正義感は何処えやらと。。


僕も今朝通勤電車に乗った際、座席が一人分空いていたので着席しようとしたら背後から
おそらく狙っていたのでしょう。先に座った僕に対して「チィッ」と舌打ち。


おいおい。。


と、思いつつあくまでも穏やかに後ろを振り返ると、足にギブス、手に松葉杖を持った若いスーツ姿の男が。。
こりゃ流石に「どうぞ」ととっさにでました(笑)。でも舌打ちはないだろう。。


4月からダイヤが一部変更になり今まで確実に座れた時間の電車が、
座れそうで座れない でもたまに座れる電車になってしまい、
最近は別の時間帯で確実に座れるところを模索中です。


座りながら今日のブログは何を書こうかと考えられる。
そんな電車を探しております。

4.1

4号です。


本日4月1日は日本各地で変化が起こる日ですね。
学校年度の初日として学生さんは新入学、会計年度の初日として企業などは制度の変更やら発足やらが行われるのではないでしょうか。CFも例外ではなく、スタッフ、体制、目標など一年で最もリニューアルされるのが本日です。気持ちも新たにといったところです。


それと今日はエイプリルフール
前向きな日になんですか?
嘘付いていいんですか?
なんで嘘付いていいんですか?
誰が決めたんですか?
嘘なんか大人なんて毎日付いてますよ。


はい、語源調べました。
正確な由来は未詳らしいのであくまでもいくつかある説のなかで最も有力なもので。。


フランスでは昔々新年を4月1日として祭りを開催してたのですが、1564年にフランス国王シャルル9世という人が1月1日を新年とするグレゴリオ暦を採用したんです。
それに反発した人々が4月1日を「嘘の新年」として馬鹿騒ぎをするようになったんですね。それがエイプリルフールの風習になったというものである。
また、3月25日から31日まで座禅を組んで修行をするが、修行が終わる4月1日には、すぐに迷いの境地に戻ることから、4月1日を「揶揄節」と呼んでからかった、エイプリルフールインド仏教説や、古代の神話に基づくものといった説もあるそうです。
日本では、大正時代に西洋から入り、エイプリルフールの風習が広まったらしいです。


ちなみに正確には4月1日の「午前中」は軽いいたずらで嘘をついたり人をかついだりしても許されるということだそうです。


だから4月1日といえ午後はまじめに真実のみを語らなければならないんですよ。
嘘は午前中だけですよ〜。朝だけですよ〜。


今日は天気もいいので休みます。(嘘)

花見

4号です。
4月生まれなので4号です。


嘘です。


週末辺りから首都圏も結構暖かくなってきましたね。
家の近くの川沿いの桜もそろそろではないでしょうか。
週末に「莟」をしっかり確認してきました。
先週杉並区の神田川沿いの桜並木の話を書いたと思いますけど今の自宅近辺もなかなか『良』な花見スポットがあります。
都内ほど人も多くないのでのんびりと花見が出来ます。


去年は仕事で身内主催の花見に参加できなかったので今年はのんびりいきたいとこです。


ちなみにCF本社の近辺だと九段下の千鳥ケ淵が有名ですかね。
あそこは夜はライトアップされて夜桜見物が出来たはず。
日中は無理でも夜なら忙しい中でも出来るんじゃないですかね。


誰か主催して下さい。
ドタキャンはしませんので。。(一部の方宛)


今年も花粉の驚異にさらされることなく(死ぬまで無縁であってほしい)
気分は上々でいい感じですよ。

賃貸契約書

4号です。


先日自分の部屋を整理していたら懐かしいものが出てきました。


『賃貸契約書』


それも自分が始めて独り暮らしを始めたときの。懐かしい。


今や主流となっているネット上での部屋探しはまだまだはしりで当日は雑誌をみたり現地の不動産屋を回ったり(今でもこれは常套手段ですか)と手間がかかりましたね。まあそこまで言うほど古い時代の話ではないのだが。10年以上は前です。
実家が都心に比較的近いので周りの友人はほとんど実家暮らしを継続しつつもっぱら車にお金をかけてましたが僕は独り暮らし憧れてたので、働き出したらすぐにでもといった感じで。


当日の自分の条件としては
家賃六〜七万
角部屋二階以上
京王井の頭沿線
コンビニ近し
築年数10年以内


そんなとこでしたか。
まあバストイレは同じでもいいのであればOK。駅から遠いのも全然OK。


で、週末は井の頭線を一駅づつ降りて不動産屋をまわりつづけ探しました。(今でも駅名すべて言えます)二〜三ヶ月は吟味したのち決めたのが2階建てのコーポハウス。
最寄りは久我山駅。家賃は七万五千円(割高、探し続けてるとだんだんここの条件が緩くなってきました)。ロフト付きで駅まで7〜8分。杉並区と三鷹市の境目で距離はほとんどかわらないのに三鷹市になると割安らしかったのだがギリギリ杉並区でした。
大家さんが目の前に深夜まで営業してる酒屋&コンビニみたいなお店を経営していてコンビニ近しの条件もクリア。久我山は特急も停まるので渋谷、新宿、下北沢、吉祥寺とターミナル駅はすべて15分圏内。当時努めていた場所も自転車で15分足らずと便利この上なかったです。(おかげで残業し放題でしたが)近くに神田川が流れており井の頭公園まで桜並木が続いていて、利便性だけじゃなくて立地条件も良でした。
引越し当初は家財道具はほとんどなくて、たしかテレビと布団くらいしかなかったような。でも毎月給料が入るといろいろ揃えたりしてそういうのも楽しいかったりして。週末は吉祥寺まで自転車でちょくちょく走ってみたりと、新しい生活を堪能してました。


懐かしい。。


今年の花見は当時を振り返りながら神田川沿いへ足を運んでみようかな。

3週間ぶりの

4号です。


ようやく一波乗りきったか。。長い波だったなあ。
次の波は今日からなのか。。明日からなのか。。明後日からなのか。。


さて、当ブログは隔週当番制を導入しているはずなのだがワンダー3号と3週前に入れ違ってしまい元に戻すべく二週連続3号にお願い致しました。3号おつかれ。


というわけで久々にも関わらずネタネタと模索していたら相方3号もネタ不足ネタを披露したりして。ネタ不足ネタ使えないじゃん。火曜日はネタ不足気味に思われるじゃないか。編集長に怒られるじゃないか。来週は頼むぞ。


ですので本日も特にネタもないのですがネタがないつながりで。


ワンダー3号のネタ帳について
すごいね。ペンだこできてんじゃない?努力が形として残っているのは感慨深いのではないか。自分の自信にもなるであろう。たいしたもんだ。(たまに夢中な余り夢の中な時もあるが。。)
彼はデザイナーとして入社して以来先輩方に散々もみくちゃにされながらも腐ることなく頑張っております。仕事というより修行といった感じで。志が高いのか。単に負けず嫌いなのか。Mなのか。本人ではないのでよくわからんが気づけば誰もが認める存在になってしまった。成長率でいったらダントツ一位。
ただ端から見ていてもわかるのは彼はデザインすること、物を作ることそのものが好きなんですきっと。山ほど仕事を抱えながらも、興味のある案件が動き出すと担当でもないのに無理くりでも首を突っ込んできたりして、ちょっと無計画なところもあるが見ていて面白い。


好きを仕事にするのは単に金を稼ぐより遥かに難しい。


やってみたけど想像と全然違う。
思っていたような世界でなかった。
自分には合わない。


こんな気持ちを抱く瞬間は一度や二度ではない。
恐らく彼もそんなことを思った瞬間多々あるはず。好きなはずなのに。


「ふざけんな」「やってられっか」と。


でも彼は「今出来る事」「しなければならない事」から自分の「好き」に繋がるような何かを
日々見いだしているのでは。


気は持ちよう。
根性もなけりゃ務まらんが。。気持ちも大切。


彼の何倍も悲喜交々を重ねてきた重鎮デザイナー方々に言わせればまだまだなのかもしれないが、ネタ帳をくる日もくる日も書き続け日々精進している仲間を誇らしく感じました。


では。

初雪

おつかれさまです
ワンダー4号です


寒いですね〜日々。
先週は都内に雪が降りました。
初雪ではないらしいけど。自分的には肉眼で確認出来たのが『初』でした。
二月に突入すればもっとお目にかかれるでしょうか。


雪国育ちではないので未だに雪が降るとテンションあがりますね。
一昔前は関東平野部でも年間の積雪量はもっとあった気がします。


小学三年生の時ですかね。
積雪量40〜50センチくらい降ったと思います。
当時小学校のサッカー部に所属していた自分は日の出前朝四時集合で校庭の雪掻きしたのを覚えてます。


先日は座席横のブラインド上げ外を眺め雪を見ながらもっと降れ〜と思つつ仕事してました。別に雪掻きしたいわけではないですけど。。
積雪数センチで都市機能がマヒする恐れもあるのになんとも幼稚な発想でした。


今年は未だ風邪もひかずになんとか持ち堪えています。
社内にマスクマンが増えてきてますがなんとか自分は持ち堪えてます。
特に予防もしてませんが、子供時分に鍛えられたと信じてます。


来週は確か健康診断ですが自分を信じてます。
何もないと信じてます。


はい今日も一日頑張って。

おつかれさまです。
ワンダー4号です。


今年の成人式は例年のような羽目を外し過ぎたけしからん若者達の報道は少なかったような気がします。それとも忙しさのあまりニュースを見る機会がなかったのか。。
なんにしてもとりあえず忙しいです。。頭の中は常に南の島の小旅行で妄想中です。(現実逃避)
今年に入ってもう地球半周くらいはしてますね。


中国いつでも行きますよ〜。


さて、
先日、家族で家の近くにある洋食屋さんに行ってきました。
以前営業部Y氏よりご推薦頂いたお店だったのですが、近所ということもあり、せっかくなんでいってきました。おいしかったです。よかったです。


以上


もう忙しくってお店の紹介的なコメントも載せれません。
とりあえず明日に備えて寝ないと。。
機会があればみなさん是非。特に近隣のTさんあたりどうですか?


お店の名前は「ロスアンジェルス」


おかげさまで30周年だそうで。


奇遇ですね。CFと同級生。




是非一度(おすすめはきのこスープとステーキボール)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~los-angeles/index.html

ワンダー4号です。


新年明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いします。


今年は創設30周年ということですが、CFブログも30年にあやかって何かやるんでしょうか。


おそらく赤編集長の中では壮大なイベントプランがあるとは思うのですが。。
年明け早々そのような話をちらっとしていましたよね?
してませんか?
気のせいですが?
嘘を書かないほうがいいですか?


まあ、楽しみです。
期待してます。


さて、年末年始の八連休はのんびりさせて頂きました。
帰省するにも、わずか30分足らずで済んでしまうので気づけば八日間千葉県から外に出ることはありませんでしたよ。


休み中、気にかけていたことといえば高校サッカーですね。全国高校サッカー選手権。


残すところ決勝戦のみとなりましたが、前評判通り千葉県代表の流通経済大柏が残りました。対するは名門藤枝東、紫のユニフォームが伝統ですね。
昨夏の高校総体で両者は激突しておりまして、結果は流経大柏が勝利。藤枝東はリベンジに燃えているんではないでしょうか。


決勝は14日ですが、こちらも休みとなりますのでのんびり正月気分を再び味わいながら楽しもうと思います。




それでは今年一年よろしくお願いします。

もう年末です。・・・・・・


なんだかあっという間に12月。
来年は平成20年ですか。
月並みな話ですが、5、6月ってついこないだのように感じます。


うんうん。おっしゃる通り。


さてと、、世界のみなさんおつかれさまです。どこの国も年の瀬は忙しいのでしょうか。


二週に一度の持ち回りの流れでいくと今年最後の投稿になります。


今年も色々ありました。。
みたいな感じで振り返る余裕もなくあれもやってこれもやってそんでもってあとこれやってあそうだあとこれもやんなきゃそういや忘れてたこれやってないじゃんやんなきゃやんなきゃ。やってもやっても次から次へと。。とまあこんな感じで。
言い過ぎですかね?営業部のみなさん嫌みに聞こえたらごめんなさい。


去年の今頃、我が家は出産直前でさらに忙しくって大変だったんですけど。
思えば出産日の前日は何故か仕事が空いていて昼くらいからボーとしてたんですよ。
そしたら「今夜産まれるって」なんて電話が義母から連絡がきたりして、「いよいよか〜」なんて父親らしいこと思ってみたりして。
定時ダッシュで病院に駆け込んだけど産まれる気配はまったくなくて、なんだよなんて思ってたら、1、2時間もしたら痛い痛い言い出してあっという間に分娩台。結局産まれたのは日付変わって深夜1時頃だったんですけど。始めて我が子を見た時はなんとも言えない感動でした。


それから一年、仕事に家庭にと忙しい毎日でしたけど、いろんな人に感謝感謝で今年も一年ありがとう。


なんだ振り返る余裕あるじゃん。
でももっとしみじみ振り返りたいんですよね〜今年は。
ボーと出来る一日ないですかね〜。

週末の話

おつかれさまです。ワンダー4号です。


赤様、100回突破おめでとうございます! 


さて1、前回の「1」の形のケーキネタ、コメントくれた方々ありがとうございます。
そう、作るのいいですよね自分で。一番いいです。
その他、こんなお店があるよと教えてくれた方々、書体は何がいいかと余計なことまで心配してくれてみなさんありがとう。

でも結局、週末、ごくごく普通のケーキを予約してしまいました。
飽きっぽいんですよ夫婦そろって。。最終的になんでもいいやと。食えりゃいいやと。
家から一番近いケーキ屋で済ませました。




さて2、先週末は、CF社員を中心としたメンバーでやっております。フットサルチームの定例練習が久々あったそうで。僕は不参加だったんですけど、先月入社の「ONIKING」さんも早々にデビューされたそうで、なんでも空手の有段者らしくボールを使った足技はぼちぼちですが、ゴールキーパーをやらせたら凄かったらしいです。
至近距離で手やら足やらが自分めがけて飛んでくるのに比べたら、ちょろいもんらしいですね。


GKが長い事実戦で通用する人材がいなかったので、これで決まりましたね。守護神が生まれた今こそ、さあ、大会出ますよ大会!夏場なんか、立ってるだけでやっとこなんだから、寒いくらいのこの時期に是非大会デビューしましょう。




さて3、先週末金曜日なんですが、いろいろ横やり的な仕事がちょいちょい入りまして、空手部でもない自分には、まったくもってよけきれず、本来やるべき仕事がはかどらず、終電を逃してしまったのですよ。。
まあたまにはあります。クリエイティブな仕事は時には時間にルーズなんです。
で、結局2時くらいにはめどが立ったんで、さてどうしようかと。


会社で朝まで寝ようか、いきつけの漫画喫茶でエンジョイしようかと迷っていたんですが、どうも休み前にテンションがあがってしまって、
悩んで出た結論が


「てゆうか、歩いて帰ればいんじゃね」


とわけのわからん思考でわけのわからん結論に達してしまいました。
家まで多分、60〜70キロくらいはあると思うんですけどね。
もう、テンションあがちゃって。「いけるいける。今の俺ならいけるよ」みたいな。。
(いけねーよとつっこむ相手もおらず)
でとりあえず、災害時の予行練習も兼ねて、3時くらいに会社を飛び出したんですけど、無理でした。さすがに。
15キロくらいは頑張ったんですけど、結局7駅分(荒川手前)で電車に乗り込みました。


負け犬です。
疲れました。


でも、暗闇から朝日の光が徐々に出てきて、澄んだ空気がなんとなく気持ちよかった。
いつか家まで歩いてやるぞと心に誓って、電車に乗り込み眠りについた。
そんな週末でした。

ああ、もう一年経つのかあ。。と、思いたくなる今日この頃。


というわけで、先日の日曜日
息子の記念すべき第一回誕生日を祝んとすべく、オプションとしてオーダーのケーキをそろそろ予約してやろうと思い(実際は1ヶ月以上先だが。。)オーダーで作ってもらえる某有名店のケーキ屋さんに行ってみたのですが、クリスマスシーズンは無理とかで受け付けてもらえませんでした。
その後も方々あたってみたのですが。無理でした。。


ほら、この子にケーキ作ってくれませんか?
「1」って形にしたケーキ作って下さいよ。


涙ながらにでもないけど、とりあえず息子抱きながら訴えてみたけど駄目でした。
冷たい。。


忙しいんですよ。クリスマスで。
12月23日なんて仕込みでそれどこじゃないですよ。
下版間際ですよ。


そりゃ無理だ。納得。
1年目を盛大にお祝いしてやろうと意気込んでたのに、
この先一生この手の思いをするんだなこいつは。


すまないねぇ。
たいがい誕生日とクリスマス一緒って感じで安く済まされるんだろうなあ。
ついでに正月のお年玉もセットでみたいな。。


諦めて下さい。
我が家は三点セットですよ。


ちなみに誰かご存知ないですかね。
12月23日に「1」の形をしたケーキ作ってくれるとこ。

みなさん、おつかれさまです。
おはようございます。
本日も一日よろしくお願いします。


えっと、


先日、某会議にて社内の挨拶について話し合われました。


元々議題になっていたわけではないので、横道に逸れた流れでの話し合いといったところだったんですが。雑談レベルで。もっと他にもちゃんと議論はしてますが。
まあ、内容としてはみんなもう少しちゃんと挨拶しようよ。挨拶されたら返事しようよ。と、まあ超基本中の基本なんですが。。大の大人達が数分間ではありましたが熱く語りましたよ。


「あいさつ」


みなさんしてますかね?
「おはようございます」「おつかれさまです」「お先に失礼します」
このあたりは、職場で使わない日はないんじゃないでしょうか?


基本的には。


まあ、職場に限らず日常生活において挨拶は自分以外の人間とコミュニケーションをはかる上で、最もシンプルなアクションのひとつだと思いますが、意外に何故かそれが出来ない。。


わかっているけど言葉に出ない。なんてことないですか?


たとえば朝「おはようございます」と、ひとから一言挨拶される。たいがい悪い気はしませんよね。むしろ気持ちがいい。
その心理があるにも関わらず、自分から発することを躊躇してしまう。相手がかなりの確率で気分をよくしてくれることがわかっていながら、ましてや一言発するだけなのに。。


恥ずかしいんですかね?
めんどくさい?
忘れちゃう?


僕も正直、挨拶はぼちぼちです。めんどくさいというより苦手といった表現が適切かも。理由はよくわかりません。子供の頃も「こんにちは」が近所の人たちに言えなくてよく怒られた記憶が。
今も忙しいさなか、自分の中に入ってしまうと、挨拶ひとつもままならない時もたしかにあります。今日も一日、あれやってこれやってなんて朝から考えてると。。


ただ、その一言が大事なんですよね。基本なんですよね。


以前努めていた職場の会議室に筆で一言書かれた紙が貼ってありました。




「対話」




これもごくごく基本なのですが、得てして基本的なことほど重要であり、その他のより高度な思考だったり行動の一歩になるのではないでしょうか。




挨拶もしかりということで。



まずは、職場環境をより活気づける為の一つの手段として「挨拶」。
進んでしていきましょうよ。気分もいいはずですよ。

と、熱く語らいまいた。



みなさんおはようございます!




いやー忘れてましたよ。これ
まだ習慣になってないんですよねー。
先日帰り際、赤様の顔見て思い出しましたよ。




やべ、、書かなきゃ。




先週はそこら中で大忙しでした。
繁忙期の予行練習といったところでしょうか。。
いつも忙しいと気合い入るのにちょっと逃げたくなりました。。僕も久々疲れました。
皆さん、体調管理は基本ですよ。社会で生きる上で。




前回からロードバイクネタが流行ってますね。
cozyさん、とうとう走られたんですね。
いやーよかったよかった。気分爽快でしたよねきっと。
とうとうというのは、以前から走りたいという事をおっしゃっていたんで。


内心早く走れよと思ってました。。


まああの天気ですからねぇ。長い事苦しめられた某案件も終わりましたし。。




巨人兵さんの例の事件はどうなったんでしょうか。
お母さんはきっと優しい人なんでしょうね。
週末はうちの両親が孫の顔を見に遊び来てたんで、思わず警告しときましたよ。
僕は昔から両親に電話なんか滅多にしないんで(近況報告など最近はほとんど嫁まかせだし)、突然掛かってきたら案外受け入れてしまうかもしれません。






というわけで特にネタもなく。




いや、手抜きをしているわけでもなく。


いや、ひとのネタのコメントで埋め尽くしたわけでもなく。


いや、今朝慌てて書いたからタイトルがおはようございますというわけでもなく。




といわけで本日も気合い入れて頑張ろうと思います。(よし!ジャスト九時だ)

体育の日

先日はあいにくの雨模様で運動日和とは言えませんでしたねー。

僕は二日前のフットサルで燃え尽きましたよ。ご丁寧に中一日で訪れた筋肉の痛みに生後10ヶ月の我が子を抱き上げるのも一苦労。

最近重くなったなあ。。あいつ。
もう抱っこすんのやめようかな。泣けば抱いてもらえるとたぶん思ってるし。


あまいよ。

さて、体育の日にちなんで。

今日は僕が昔よく通っていた都内にあるサッカーを通じたコミュニティ空間の場をご紹介します。(写真はないです。文のみ)

そこは港区にある青山霊園の敷地内の一角にあります。ただの空き地なんですけど、そこはサッカーゴールが二つ置いてあって誰でもタダで使えるんです。
週末になると朝から、ユニフォーム姿の若者が集まってきて、特に制約はないんですが、5、6人くらい集まると「じゃあやりますか」みたいな感じで、ミニゲームがとりあえず始まります。

すると、途中からひとりふたりと増えてきて、10時くらいになると20人くらいになって本格的なゲームが始まります。

基本時間無制限で疲れたら抜ける感じです。
入るのも自由だし出るのも自由。
細かいルールは一切無し。
ただ、一番困るのは自分のボールを使ってゲームを始めてしまうと帰るに帰れなくなります。

まあこんな感じで暗黙のルールがちょこっとあって誰でも気軽に遊べる公共の場は日本全国あると思います。


ただ、ここの面白いところは、結構外国の方も来るんですよ。六本木も近く土地柄というか。
名前どころか言葉も通じない。でも誰も気にしません。玉蹴れればなんでもいいやな勢いで。ほんと面白い。
国籍もバラバラで、欧米南米アフリカ様々。日本人対外国人みたいになる日もあったりします。外国の人は負けず嫌いが多いのか結構白熱します。遊びでそこまでやるかよーと思うときも多々。。

何度か通ううちに、「またきたなー」みたいな感じで、片言ですけど日本語しゃべれたりして、顔見知りになってきます。

ピザ屋勤務のイタリア人。やたら教えたがりのドイツ人。日本のスポーツテストならダントツ全国一位になれそうなカメルーン人。某J2監督の親戚らしいブラジル人など。

国際色豊かな空き地です。

プチワールドカップ。

最後に訪れたのはだいぶ昔になるけど、きっとまだあると思います。
細かい制約がない気軽さと、世界を肌で感じれるのが魅力です。


最長で一日八時間くらい蹴りましたよ。
朝帰り、そのまま「じゃあ玉蹴りいくかあ」みたいな日もありました。


あの体力は何処へ?


久々行ってみようかな。


我が子抱いて。

カテゴリ

アーカイブ