お味噌仕込み

こんにちは!
もいみです。
だいぶ冬らしい空気と気温になってきましたね。
乾燥も気になる昨今、体調管理に気をつけてください〜

さてさて、前回の予告通り
私のライフワークであるお味噌仕込みのお話。
味噌作りはとてもシンプル
①浸す
②煮る
③潰す
④混ぜる
⑤丸める
⑥寝かす

材料もシンプル
①大豆
②麹
③塩
このバランスで塩辛くも甘くもなります。

①浸す...大豆を水に浸して戻します。10時間〜15時間。
    芯まで戻してあると茹で上がりも良いです。

②煮る...大豆を指でフニャッと潰せるくらいに柔らかく煮あげます。

③潰す...柔らかくなった大豆を潰します。ペースト状にするのも
    粒を残すもお好みで☺️

5BB5B163-664E-411D-81DB-E8A6EC029CF8.jpeg

大量に作る時は↑こんな風にみんなでフミフミ。
足裏からポカポカして気持ちいい!子ども達にも人気の工程です!

④混ぜる...麹と塩を先に混ぜて、そこに③の大豆を混ぜ込みます。
     えいやえいやとしっかり丁寧に。

⑤丸める...④で混ぜたものを丸めて「玉」を作ります。(味噌玉)
     ハンバーグを作るようにしっかり空気を抜いてゆきます。

⑥寝かす...⑤で作った味噌玉を潰しながら容器に詰めていきます。

後はじっくり熟成を待つだけ!
寒仕込みのお味噌ははじめての方にもオススメです♪
自粛の続くこの時期にチャレンジしてみてはいかがでしょう?

紅葉

今年はすごく寒いかと思ったら
暑い日が続いて
寒暖差で色づくと言われている紅葉が
あまり良く発色していないように思います。


会社近くのイチョウもまだまだ青い葉が目立ちます。



我が家からみえる紅葉も同様で
普段のこの時期は
燃えるように真っ赤なのですが
今年は少し迫力不足。
20201126.jpg

それでも、よく晴れた空に
赤が映えてみえます!

暖かな日差しで
お散歩日和です。

コロナ、コロナで
憂鬱になりがちですが
お散歩なら密にならないし
健康的だしいいですね。

これからの季節は
日光不足になりがちで
それが気持ちを落ち込ませると
ニュースになっていました。

散歩で太陽に当たって
暗くなりがちな気分を
吹き飛ばしたいと思います。

イルミネーション

こんにちは、わからんです。

この時期になると街を歩いて、あちこちで良く見かけるのが「イルミネーション」。
色も形も様々で、電球の数も年々増えているように思います。
綺麗だなと思うと、つい立ち止まって写真を撮ってしまいます。

そんな「イルミネーション」もコロナの影響でしょうか、今年は中止になっているところが多いようです。
全国で一番人気の「青の洞窟SHIBUYA」も開催が見送られたようです。

IL_04.jpg

自宅近くの2つの駅でも毎年「イルミネーション」がみられるのですが、1つは中止になったようです。
今年も綺麗に飾られたもう1つの「イルミネーション」を見てきました。

IL_01.jpg

IL_02.jpg

IL_03.jpg

まだ時期が早いせいか、それとも遅い時間だったせいか、人はほとんどいませんでしたが、相変わらす綺麗でした。
ちなみに、場所はつくばエキスプレスの「柏の葉キャンパス駅」です。

来年は中止されることなく、すべてのイベントが開催されると良いですね。
更におかわり!働き方改革
https://hatarakikata.metro.tokyo.lg.jp

今回は『長時間労働』について。

我が社の時間外労働時間を調べてみると、
多くはないけどまあ少なくもないかな、という結果が出ました。

多い時期もあるし、仕事の量で多くなる事もあるし、人によっても偏りがある事がわかりました。

長時間労働の是正には、やり方は色々あると思います。
それはもう、100企業あれば100通り以上あるのではないでしょうか?

当社の場合、ジャジャーン導入してみました。
『テレワーク勤務』

コロナ禍でも試験運用してみました。

テレワークには3通りの定義があります。
自宅等で勤務する。(在宅勤務)
社外で勤務する。(モバイルワーク)
会社が契約又は、指定した場所で勤務する。(サテライトワーク)

当社導入は、上位2点の在宅勤務とモバイルワークを採用しました。
これで事実上、会社以外のどこでもお仕事ができます。

テレワーク導入で、長時間労働の何が効果的なのかと申しますと、
移動による負担の軽減と移動時間のロスを最小限に抑える事で、
より効率よく労働時間の確保ができる、生産性の向上に繋がる訳です。

A社からB社まで、時間的余裕はあっても社に戻るのは非効率な場合はありますよね。
そんな時は、ちょいと報告を入れ、A社訪問も報告書を仕上げ、
C社の案件のリサーチも兼ねゆとりのランチをとり、
次の訪問先のB社の準備もしちゃう。
これって出来る自分に酔いしれて良いんですよ!

時間は有限ですが、テクノロジーはアイディア次第で使いたい放題です。
自分の為に使えるものはどんどん使っちゃえですよ(*・∀-)bニヤリ
あ、『申請→承認→報告』は原則よ〜
事後報告はNGです。 成果報告(;´艸`)汗汗 ダイジ!!

とはいえ現状では、テレワーク対象ではない業務もあります。
だからと言って自分にはできないで済まさず、
自分にどうテレワークが必要か声をあげてください。
リーダーも協力します。何か見つけられるかもしれません。
最近行ったセミナーで良いフレーズを教わりました。
リンカーンの言葉です
「Where there's a will, there's a way.」
こちらを全ての人に。

ビオランテ


先日、地元の友人とオンライン飲み会をしました。
(なんだかんだ定期的に続いてます)


マッチ棒はアマゾンプライム会員なのですが
最近ウォッチパーティーという機能が追加され、
(お気に入りの番組を友人・仲間にシェアして一緒に楽しむ機能です)

ウォッチパーティとは

いい機会なので試してみよう!
ということになり今回は趣向を変えて映画鑑賞会でした。

度重なる協議の結果、映画のタイトルはこれ

ポスター.jpg

「ゴジラvsビオランテ」(1989年)

ビオランテ、でっけー!!!!!
最初は巨大なバラのような花の姿をしていて、第二形態でさらに大きくなります。

ゴジラシリーズが好きな友人の激推しだったので
こちらに決まりました。


ご覧になったことがある方いらっしゃいますでしょうか(^◇^;)
お恥ずかしながらマッチ棒は教えてもらうまで知りませんでした...


(マッチ棒は初見でゴジラは最近シン・ゴジラを
見たくらいなので平成ゴジラシリーズの知識はほとんどありません)


しかし残念ながらウォッチパーティーは現在PCのブラウザのみ機能で
タブレットやスマホ、ファイアースティックTVは非対応でした;;


なので古典的ですがZoomで画面をつないだ状態で
「せーのッ!」と声がけし同時スタートで鑑賞しました(笑)

ちなみに今回の映画のお供はビオランテピザでした

IMG_0677.JPG

雑ッッッッ
バラが生ハムで、触手がほうれん草です(^◇^;)


映画はシリーズの前後を知らなくても面白かったです!


当時は原案を一般公募していたと言うのが驚きでした。
自分の書いたゴジラの脚本が映画になるってすごいですよね!

今回もたのしいオンライン飲み会になりました。



マッチ棒

聖火の炎

text and photo by 赤様

先日、オリンピックの聖火を見てきました。
国立競技場の横にあるオリンピックミュージアムで、
先日まで一般公開されていました。

アテネで採火された聖火が日本にやってきたのが3月。
本来ならそのまま全国を巡り、
7月のオリンピックでその役目を果たすはずでした。
しかしオリンピックは延期。。。

聖火はその時がくるまで、
静かにその時を待っています。
決して一旦消したりはしません。

seikanohonoo.jpg

小さくて見にくいですが、
ランタンの中に小さな炎が灯っています。
ライターの火と比べても、
全然変わらない小さな炎。

でも遠くアテネから運ばれてきて、
人の関心を集めるのなんて、なんかいいじゃないですか。

オリンピック好きじゃなきゃ、
そうは思わないですかね?

僕の場合、
できれば、この炎を持って帰りたい。
いや、アテネまで行ってそこで採火して、持って帰ってきたい。

でも家にあったからって、何の役にも立たないし、
どうにかなるワケでもありません。
ただ単純にウチに飾りたい。
その火がずっと灯っている、というただそれだけでいいんです。
でも、火を持って飛行機には乗れないから、
実現性はかなり低いんですが。

延期になったことで1年以上も灯ることになった聖火。
でもただ保管しているなら、
この際みんなに広く見てもらう方がいいと思うのは、
自分だけでしょうか。

でも、上記の写真撮るときは結構行列だったんですけどね。




白い粉

おはようございます,
ikeです。

先日、スーツにしわが出来ていたので、
出勤前にアイロンをかけてきました。

今年買ったばかりのスチームアイロンだったはずですが、
スチームが出る穴から謎の『白い粉』が...。

スーツにアイロンをかけると、
白い粉がつぶれて、スーツが汚れる...。

何とかアイロンがけを終えてアイロンの熱を冷ましてから、
穴を爪楊枝でほじくってみると、大量の粉が出てきました。

結局、あの粉が何だったのかは分からなかったのですが、
年内にも新しいアイロンを買おうと思います。

振り返り

cozyさんの記事にも書かれていたとおり、このブログが15周年を迎えました。
私は、この会社に入るにあたって、ブログ記事を参考にさせていただいていて、記事の端々から、社員の方々の楽しげな雰囲気を感じていたので、とても感慨深いです。ただの読者から、書き手側に変わったわけですが、こういう1記事1記事の積み重ねで、これだけの年数を続けてきた。月並みな言葉しか出てこないのがはがゆいですが、とてもすごいことです。
ブログに参加したてのころは、自分なりにテーマを掲げて、それをシリーズ化をしようとしたこともありましたが(あえてリンクははりません)、今思うとかなり無謀でした...(自分で、こりゃだめだと思って、そのシリーズ化は断念しました)。いまでも、記事の内容をどうしようかと悩むことは毎回のようにありますが、文章の組み立ては、なんとなく、板についてきた感覚はあります。この調子で続けていこうと思います。

この内容だけだとあれなので、タイムリーにも、昨夜に家に届いた品物を載せて終わります。
最近、SNSで料理関連の情報を熱心に追っている方がいまして、その方がカレンダーを出していたので、購入したのです。
11172.jpg


1月ごとに、レシピが載っています(切り離しできるので、ファイリングして閲覧も可能です)。
11171.jpg

読んでるだけでも楽しい感じですが、はやく実際に作って、食べてみたくてうずうずしています。
しかし、前回の記事から、ツールやらレシピやら、そういうものしか載せていないですが、これでもちゃんと、日々料理はしているのですが...あいにく記事に載せられるような出来映えの写真がない、ので、次回あたりには載せられるといいなぁ...(これはフラグ)。

気づけば、こんなふうに、来年のカレンダーを手に取る時期ですね。コロナに翻弄されっぱなしの1年ですが、来年のいまごろには、もう少し、良い兆しが見えることを切に願います。

贈り物

おはようございます。



都心環状線です。




冷え込みが一段と増すこの時期は、
人の節目になることが多いようです。
一年の終わりが近づき、卒業に向けて、
引退や新しい活動の場へ移ることが多い
この時期。本人は2021からまた気を引き締めて。
そんな感じでしょうか。



今回はご縁あって、贈り物を用意させていただくことに
なり、花束ではなく、キャンディーブーケを用意しました。
改めて贈り物には色々な意味が込められていて、
受け取る方の気持ち、贈る側の気持ち。
どんなことを伝えたいかな?どんな風に喜んでいただける
かな?
こんな言葉はどーだろう?こんなブーケはどうだろう?
考え想像することはとても楽しい時間でした。

これを逆に考えると、これは喜ばない?
これは嫌な思いをする?この言葉は良くない?など、
置き換えることで相手とのコミュニケーションを
図る上で、すごく大事な想像力だと感じました。
同じ言葉でも伝え方、接し方でとても印象が変わります。
瞬間的な対応もとても大事ですが、相手や周りを意識した
行動、言動、対応ができる人でいたいと改めて強く思い
ました。

こちらがお送りしたキャンディーブーケ↓↓
9FE71E43-118D-4110-B1C0-5556F132FAC3.jpeg

2005年11月14日の月曜日、「シーフォースのブログが始まったのだ!」で、
このブログが始まりました。
15年前のことです。
ちょうど15年目の直前の金曜日に、集まれるスタッフでお祝いの会をしていただきました。

第一回目のブログから引用。

実はこのブログ、一週間のうち月曜日から金曜日まで、各セクションから選び出した担当者によって記事が書き込まれる仕組みです。すなわち5人の担当者によって毎日違った視点で記事が書き込まれるということです。一週間のスタートである月曜日は私「こじこじ」が担当です。
そんなわけで、バラエティーに富んだ内容になるのではないかと今から期待しています。仕事のことに関連したことはもちろん、趣味のことでも良いと思います。日々タイトな仕事の中で、このブログが社内スタッフのコミュニティーとして機能すれば良いと思います。そして社外の皆様には、シーフォースが身近に感じられるようなメディアであって欲しいと思います。


これは今も変わっていないと思います。
変わらなきゃいけないところは変わりつつ、でも初心貫徹で!
これに尽きますね。
これからも引き続きよろしくご贔屓のほどお願いいたします。


ということで、区切りのあとの月曜日、またまた私が担当となりました。
これって偶然にしては出来過ぎですよね。「縁」を感じてしまいます。

このままでは挨拶だけになってしまうので、近況を。
週末に近所をポタリング(自転車散歩)してきました。

cozy_IMG_4220.jpeg

cozy_IMG_4229.jpeg

場所にもよりますが、まだまだ平地なら秋が楽しめます。

準備

ここ数日の急激な冷え込み!
年末が近づいてきているなぁと実感しています。


みなさんは、来年へ向けて
準備を始めていることはありますか??


私は普段、そういった準備が苦手で
必要になった時に焦るタイプなのですが

今年は一つ、早めに準備してみたものがあります。

20201112_1.png


こちらはかの有名な
ほぼ日手帳のつかいかたブック。

LOFTの手帳ランキング16年連続1位の
ほぼ日手帳に手を出してみました。

とは言いつつも
私はカレンダーをあまり使わないので
メモの部分が多いものを購入しました。


20201112_2.png

手帳はあるけど
手帳カバーがまだないので
寂しい見た目ですが
準備をすると
使う時期が待ち遠しくなるものですね!


この感情を生かして

いつもバタバタしてしまう
(憂鬱な)年末年始のやること2大リストの
『年賀状』と『大掃除』を

新しいお掃除グッズを揃えてみるとか
年賀状のデザインを先に決めてしまうとか
準備することで待ち遠しくなったり...しないか。


普段、プライベートの全てを
ギリギリまで寝かせてしまうダメダメな私ですが
この手帳を機に
スケジューリング上手になりたいと思います。

新しい家族

こんにちは、わからんです。

ここ最近は朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。
通勤電車やバスはコロナ対策の車内換気も加わり、外と変わらぬ寒さですね。バスに至っては、窓全開で木枯らしが吹き荒れている感じで、コロナ以前に風邪をひいてしまいそうです。

そんな寒さの中、我が家のちょっとホットな話題を。

Hamu_01.jpg

我が家の新しい家族、ハムスターです。

昨年1月に、2年2ヶ月間飼っていたハムスターが天国へ旅立ち、そろそろ次の子を飼おうと先日ペットショップで購入してきました。
『キンクマハムスター』という、とっとこハム太郎のモデルになった『ゴールデンハムスター』の人口改良種なので野生には存在しないそうです。
目と耳が黒くパンダの様な可愛らしさです。

Hamu_02.jpg

Hamu_03.jpg

我が家に来て10日ほど経ち、毎晩、0時頃から朝まで回し車で遊んでいますが、少しずつ慣れて手の上に乗る様になりました。

厳しい寒さをちょっと忘れさせてくれる存在です。
長生きしてもらえる様に、大切に育てたいと思います。
 働き方改革宣言の続き

そもそも『働き方改革宣言』とは、
東京都主催の労働環境を改善する推進事業の1つです。
休暇の取得と時間外労働に焦点を絞り、それぞれの企業が改善点と目標を決め宣言をすることに、東京都が承認をいただける事業です。

今回は、休暇について。
我が社の有給取得率は、世の中に数多ある企業と比べると結構高いです。
しかし、トータルすると有給取得率は高いが、
個人レベルで見ると必ずしも全員が同じ日数づつ有給取得している訳ではないという事がわかりました。

有給取得しない理由は沢山あると思います。
・休みの前日までに準備するのがイヤ。
・休んだ後、休んだ分の仕事を回収するのが大変。
などあり、「休む理由がない」とゆう側面もあると知りました。

誠実な方ほど自分に厳しく、ダラっと休日を過ごす事は許せないのかもしれないですね。

私のオススメは、敢えて自分のスケジュール帳に、「○月○日13:00-16:00 ゴロゴロする」とか、予定を入れるやり方です。
丸一日、何も怠惰な生活を過ごすのが勿体無いとか、逆にダラダラしてしまう方にもオススメです。

長い人生、少しでも健全な体でいる為に健康にも重きをおき、自分の為の休息日休暇を作ると考えてみて欲しいです。

生活もお仕事も、毎日多少のストレスを感じながら生きていますよね。
COVID-19では、振り回されストレスを感じずにはいられません。

そんな中、休息はとても大切です。

自分を大切に思えばこそ、みんなに協力を得ながら、お休みの準備をするのは楽しいと思います。
休んだ後は、リフレッシュできた自分を褒めてあげましょう。
休息ができた体は、必ずパフォーマンスが上がります。

不調の予兆が自分の体にあれば、周囲に相談をしてお休みが取れるよう段取りしましょう。
次は、仲間が不調そうだったら、声をかけてお休みが取れるように手伝ってあげたいですね。

ちょっとまじめすぎるブログになっちゃったな(๑´ڡ`๑)てへぺロ♡

成田美名子展



先日有楽町のマルイで開催されていた
漫画家・成田美名子40周年の原画展へ行ってきました。
(昨日まで開催されていました)

01入り口.jpg


その絵の完成度が芸術的すぎるとSNSでも
話題になっていました。
(しかも入場無料で写真撮影OK...)

02絵.jpg


写真はたくさん撮ったんですが、今回は一部だけ...


03絵.jpg


訪れてみると噂通りの美麗なカラー原画ばかりで
圧巻されてしまいました...


やっぱり噂通りすんげェ!!!!
デビューから当然すべてアナログ作業なわけですが

ど、どうやって描いてるんだ...???


噂になっていたのはこのビーズの表現でした


写真05.jpg



キャプションに『ビーズを描くのは嫌いと判明。。』
と書いてあったのですが


もはや嫌いとかそういう次元ではない......!!!!



写真06.jpg


写真07.jpg

最近の作品は絹に描いてるとのことで (ざ、材料費...!?)

その美しさがさらに磨きがかかっているようにも思いました。


大変目の保養になりました。
すごいものを見ちゃったなあ...



マッチ棒

お味噌の季節

こんにちは。

もいみです。

すっかり寒さが増して冬に近づいてきましたね。

我が家ではこの時期はお味噌を仕込む頃合い。

友人の家にも呼ばれて毎年ワイワイ 3~4度作ります(笑)

6歳になったばかりの娘もすっかりベテラン★

仕込みにホーロー容器を使っていて、自宅には5kgの赤と8Kgの白があります。

一度にたくさん作らなくなったこともあり、最近は白を使っていませんでした。

ふと、どこに仕舞ったかな?と探してみたら......

なんと!重い!!!!!!!!!!

ドキドキして開けてみたら

miso_3years1.jpg

おぉ!かなり黒くなっているけど、お味噌ー!良い匂い♪

miso_3years2.jpg

中身も大丈夫でした!

仕込んだのは2018年の1月なので、3年寝かせたお味噌。

まろやかで味わい深い感じに仕上がっていました ^0^

今月もすでに2回予定が入っているので、

次回はお味噌仕込みの様子をお届けしま~す (^^♪

憲剛へのはなむけ

text by 赤様

先日、川崎フロンターレの中村憲剛選手が、
引退を表明しました。

数日後(11月3日)の試合日の朝、
競技場に飾られた横断幕の写真がSNSにあがってました。

僕のウチはその競技場のウラにあるのですが、
それを見てダッシュで競技場に向かいました。
試合時間まで4時間以上もありましたが、
人ゴミで見にくくなる前に見ておこうと思ったからです。
(ちなみに試合はテレビで観ました)

oudanmaku150.jpg


で、撮った写真がこれ。
デカい!
おそらく70mくらいはあるでしょう。
すごいですよね。

ちなみに、
One Four KENGO の「One Four」は中村憲剛の背番号14番とかけてあり、
「Four」は「for」ともかけています。

他にも、競技場の周辺一帯に、
これでもか、という量の幟(のぼり)を置き、
「憲剛まつり」を演出しています。


nobori_a150.jpg


nobori_b150.jpg


これを仕掛けたのは天野春果さん。
フロンターレのプロモーション担当です。

この人、その筋では知らない人はいないほどの有名人です。
お客さんが全く入らなかった20年ほど前から
数々のユニークな企画を企て、
チームを地域に根付かせました。

「算数ドリル」に選手を登場させ、
小学生に親しみのある話題で問題を作成しました。
また「お風呂ンターレ」という企画では、
選手と地域の方々が地元の銭湯へ行って、
ファンとの交流と地域の盛り上げに一役買いました。

他にも様々な創意工夫で、
プロモーションの界隈を驚かせてきました。

憲剛選手とは役割は違っても、
18年間、チームを盛り上げる戦友でした。

本人の希望で天野さんは2017年より、
TOKYO2020の組織委員会へ出向していましたが、
先月フロンターレに戻ってきました。

憲剛選手の引退発表は、
天野さんの復帰を待っていたかのようなタイミング。
彼に対する並々ならぬ思いがあるのだと、
僕は勝手に想像しています。

本人のSNSによると、
今回のプロモーションはまだまだ序章とのこと。
今後の展開に注目しています。



おはようございます、ikeです。
寒くなってきましたね!
朝起きるのが結構つらくなってきました。

先日、帰宅する際に行きつけのお店の女将さんに道端でバッタリ。
久しぶりに飲みに行ってきました。

給料日後の19時ころの入店にも関わらず、お店は閑古鳥が鳴いていました。
結局、21時過ぎまで貸し切り状態。
お店も私が帰ると同時に閉店。

そんな中、残っていた焼酎を飲み干し、
新しいボトルを入れようとお店の大将に焼酎のラインナップをうかがう。

「新しい焼酎、あるよ!」
「ではそれで。」

どんな焼酎なのか、味も名前も知らないその焼酎をボトルで1本。
こんな奴でした。

daiyame.jpg

『だいやめ』
香り、飲み心地、今までに経験したことのないフルーティーな味わい。
そう、ライチの香り。
お店で飲んで気に入ってしまったので、アマゾンでお家用にポチッ!
なんでも炭酸で割るといいと!

最初はロック、後からソーダ割。
制作部のUさんにお勧めしたら、地元で買ったと連絡が...。

どこかのお店で見かけたら、ぜひ飲んでみてください。

少し前の話ですが、便利なアイテムを入手しました。
その名も「Instant Pot (インスタントポット)」。

 

20201104.png

※画像お借りしました。

 

「Instant Pot (インスタントポット)」は、ご存じの方も多いと思いますが、2010年からカナダやアメリカで販売され、2016年には年間最大の記録的ヒットとなったマルチ電気圧力鍋です。(公式サイト紹介文引用)

マルチクッカーは、国内でも、いくつかのメーカーから製品が発売されていますが、この製品に惹かれたのは、1台で7役こなせることと、コストパフォーマンスが高いことが理由です。

これで調理したものは、まだ数えるほどですが、具材の用意さえしておけば、あとは(ほとんど)お任せできるので、良いなと思っています。

ただ、説明書が、自動翻訳されたような日本語の文章なので、わかりづらい点や、足りない点も散見されるので、使いこなすにはなかなか大変かなという印象です。
とはいえ、入手したからには、一通りのレシピは試してみようと思います!

日曜日、幕張で開催された「幕張クロス」に、同僚のKさんもお誘いして行ってきました。シクロクロスという、規定を満たした自転車による、オフロードレースです。

ここ何年かはレース観戦に出かけてなかったのですが、千葉市の自宅から会場までは、往復でも40kmないので、まぁ、リハビリにもちょうど良いかな〜、なんて。

いえいえ、結構疲れました〜。乗らないブランクが長すぎましたね。
いつもなら軽く流すコースとほぼ同じなので、たかをくくってました。
(え〜?幕張ってこんなに遠かったっけ???)


それはさておき、
久々のレースはエキサイトさせてくれました。

今回、この時期に開催のサイクルモードが中止と関係があるのか無いのかわかりませんが、夜にかけて走る「スターライト」ではないところ、レースも明るいうちに終了する、入場は健康チェックが有る、などやはり新型コロナを考慮したものになっています。

しかし、いつ見てもこのシクロクロスというレースはハードだと思います。
ほぼ一時間近くを全力で走る、シケイン(障害物)を越える、自転車を担いだり階段を登ったり、トラブルなどの場合によっては、自転車を押すか担ぐかして、規定の場所まで走る、などなど・・・ある意味で鉄人のためのレースとも言えるんじゃないかと思います。

ラフなコースでも、

makuhari_3613.jpeg


コーナーの多いところも、

makuhari_3637.jpeg

颯爽と抜けていきます。


こんな坂、下りられます?
こんな坂、上れます?
こんな坂が、コースに用意されているんですよね。
C1クラスのエリートたちは難なく下りていきます。
この写真の左側の多くには、同じ坂が用意されていて、
そこを登っていくんです!

makuhari_3732.jpeg


出場している選手の皆さんはもちろん、見ている(応援している)方もそれなりに疲れますわ〜。

改めて感じましたが、カテゴリー(C)のクラスがいくつかあって、
クラスごとに競うんですね。
やはりC1の選手たちの走りはダントツです。とにかく速い!


心地よい疲労の後は、稲毛の海岸から夕日と富士山を眺めながらマッタリと帰りました。

makuhari_3899.jpeg

参加の皆さん、お疲れ様でした!

圧倒的一番

マッチ棒さんに続き
お魚ネタで失礼します。


私の一番好きな魚の時期がやってきました。

普段あまりスーパーなどで目にする機会がないのですが
先日偶然目にしたので
少し値段は高かったのですが
奮発して購入してしまいました。


20201029.png
ご紹介します!
本カワハギです!


私は
カワハギを肝醤油で食べるのが
大好きなのです!


食べるのは好きですが
捌くのは苦手なので
ネットで動画を見ながら
四苦八苦しました。


その結果

プリプリの身に
濃厚な肝!

至福の時間でした。
美味しい肝のあるカワハギは
11月まで食べられるそうなので
今シーズンにもう一度食べたいと
切に願うジルでした。

平和の鐘

こんにちは、わからんです。

普段ランチで良く歩く靖国通り、先日紹介した『麺堂にしき』さんもあるあたりの商店街に『平和の鐘』なるものがあります。

Kane_01.jpg

街のオブジェ的な物と思って気にしていなかったのですが、ちょっと調べてみました。

シーフォース社屋近く、小川町の靖国通り沿いにはブロックごとにいくつかの商店街があるようです。

Kane_04.jpg

『平和の鐘』があるこの辺りは「まえだれ会」という名称の商店街で、明治34年に設立され、東京では一番古い商店街といわれているそうです。この名称は「前垂をかけて腰を低くしてお客様に接する」ことをモットーにつけられたようです。

Kane_03.jpg

その「まえだれ会」が平成15年に会の100周年と江戸開府400年を記念し、世界の平和を祈りつつ設立した物が「平和の鐘」で、通り沿いに5箇所設置されています。

Kane_02.jpg

調べたところ、正午と15時、18時にこの『平和の鐘』が鳴り響くというので、先日、その鐘の音を聴こうと思い、11時58分から『平和の鐘』の前で待っていました。しかし、12時を過ぎても『平和の鐘』はいつもと変わらず静寂を保っていました。

ちょっと残念な気持ちで『平和の鐘』の前にあるお蕎麦屋さんで昼食をいただきました。

街のあちこちにある物にもそれぞれ土地の人の思いが込められていることを知り、いろいろ調べてみたいと思いました。
20201028134650_00001.jpg
お絵かきしてみたくなってしてみました。
絵の雰囲気は、内容と全く関係ありません。
インスパイアされ降ってきただけです。
リーダーブランコに乗って楽しそうですが、

我が社は『働き方改革宣言』をしました。

内容をスーパー要約すると
「早く帰ろう!疲れを溜めず体を休めよう!」デス☆

柔軟な言い回しをしておりますが、ちゃんとお話しすると
「情熱○陸」2週連続特番を組むくらいになっちゃうので適当に。

詳細は小出しに、じっくりコトコト煮込んだスープ。

まずは、内外に宣言することから大きな一歩がスタートしました。
言ったからには、動かないわけにはいかないですから、
常にないんかしらゴゾゴゾ動きますよ。

面白い会社にするためには、中の人も元気じゃないとね。

そして、当社は来月から健康診断月間が始まります。
早く帰れるときは、ベットの上でゴロゴロしながらでもいいから
ストレッチしたり、もいみちゃんが紹介してましたけど、
ごろ寝の状態で、万歳してつま先指先にグイグイ引っ張られるイメージで伸びをするととっても気持ちいいですよ。

健康こそ素晴らしい!
って、週末浴びるほど飲みすぎてまだ本調子に戻らない私が言えたもんじゃないけどね(●´◡ु`●)

自己責任

おはようございます。



都心環状線です。



涼しくなるどころか朝方、夜は格段に冷え込んで、
夜は羽毛布団を掛けないと、布団でも寒くて起きて
しまうぐらいになりましたね。


体調管理に気を付けましょう。



先日に、お仕事で関わらせていただいている大会で、
事故があり、関わる皆さんの心中を察すると、とても
苦しく感じました。


スポーツ大会になるので、100%安全、安心という訳では
なく。参加する側、運営する側にも責任があり、誰もが
安全、安心を第一に進めていくことが基本的なスタンス
だと思いました。
たくさんの意見、関係者や関係者以外の方の意見も多く
SNS上で拝見してみて、本当に大会運営の難しさ、参加者
の考え方、ひとりひとりが違う中でどれだけ管理するか。
すごくセンシティブでとても大事なこと。
でも曖昧にすることの危険さ、馴れてしまうことのリスク。
運営に携わったこと、参加したことがあるなかで、改めて
強く意識できていたか?、、できていなかったと思います。


こういった意識は日常的に考えていないと、
その時、その時で意識できるものではないなと感じました。
ありきたりですが、よくある、
意識して行動して繰り返して習慣にするみたいな。
考え過ぎて損。ということはないと思うので。日常的に意識
していければと思いました。

ありがた~い週末

こんにちは、もいみです。

久しぶりに良い天気に恵まれた週末でしたね〜^^
洗濯物が片付いて気持ちいい!ありがた〜いっ
0001.jpg


土曜夜には実家にお呼ばれ。
0002.jpg

「劉さんの水餃子」
https://liusgyoza.stores.jp/?all_items=true

なんだか高級そうな水餃子!
「蛤」と「車海老」をいただきました。
0004.jpg

蛤と車海老が香って、モチモチ皮が美味しかったです!
ありがた〜〜〜いっ^^


日曜ランチには
これまた素敵なお弁当が届きました!
0005.jpg

フワホワホワ、美味しい!ありがたい!!!


爽やかな秋晴れと食欲の秋!
ありがた〜い週末となりましたっ^0^

哲学ってどうなの?

text by 赤様

以前テレビでザッピングしているとき、
フランスの高校生が話していたことをふと思い出した。

フランスの高校では哲学の授業があり、
その学力を図る全国試験もあるそうだ。
日本では、大学で選択しないと、
まず哲学の授業なんて受ける機会がない。

過去の偉い思想家の言葉が、
お笑いのネタやファッションのように扱われているのを何度か目にして、
なぜ日本では、哲学や思想を学ばないのだろう、
という思いがあった。

先日、それを学ぶ理由が書かれた文章に触れる機会があって、
なるほど、と腑に落ちた。

そもそも哲学や思想がなぜ必要なのか。
それは固定観念の破り方を学ぶためなのだ。
固定観念はみんなが信じていて、
信じていることすら意識しないほど常識化しているから、
何が固定観念だということすらわからない。

思想家は、それを見破って新しい考え方を示してくれる。
だから重要なものなのだ。

たとえば「鉱物資源は国家の根幹」と言われる。
確かに鉱物資源を持てない国は、
産業の発展に苦労し国家の力が低下する。

でも、この理解には固定観念が潜んでいる。
エネルギーが乏しくても、
世界に存在感を示す元気な国はたくさんある。

経済成長は右肩上がりでなければならないというのは、
本当なのか?
経済が横這いでも、普通にみんなが生活していける社会というのは、
本当に作れないのか?
浪費中心の社会でなくても、
経済が循環するような構造って出来ないのだろうか?

固定観念を破り、誰も気づけなかった考え方を提示して、
その手法を学ぶために、
また社会に新しい価値を気付かせるために、
哲学は参考になるのだ。

政治に一貫性がなかったり、
自分の意見を持っていないと言われたり、
ひとつのニュースに寄ってたかって騒いだりする、
という特徴が日本人にはあるように思うのだが、
それは、こういう事を学ぶ機会がないから、なんて気がするのだ。



兆し

おはようございます、ikeです。

最近、朝の通勤時間帯の電車が、
以前より込み合っているように思いますが、
皆さんいかがですか。

寒くなってきたので上着を着たりして割り増し状態だと思いますが、
昨年に近い状態に近づきつつあるのでしょうか?

今朝、マスクの有効性の実験を行ったと、ニュースで流れていました。
実験の結果は、
感染者がマスクをしない場合の飛沫、約20~70%ウィルスを抑えらえる。
(マスクの種類によるようです)
感染者がマスクをしていた場合、約70%抑えられる、だそうです。
やはりマスクは大事なんですね!

先日、浅草橋に行った際に食べた昼食。
DSC_0001.png

洋食大吉の『昔風メンチカツ』
13時過ぎくらいに入店したものの、かなりの人気店なのか、ほぼ満席状態。
ライスを大盛にしておけばよかったと、若干後悔。

旋風

「鬼滅の刃」旋風が起きてますね...。

スカイツリーも「鬼滅」仕様に特別ライティングされるというニュースを見て驚いていたのですが、実際に生で見られたときはなんだか高揚する気持ちでした。(↓の写真がそうです!)

20201021.jpg

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』特別ライティング

肝心の映画ですが、私も先週末に見て、圧倒されてきました。

漫画で読んでいただけでアニメは未だ視聴だったものの、アニメの評判の高さを聞いていたので、期待していましたが...期待通りの出来栄えでした。画がきれいだし、特に今回のエピソードは胸を打たれるものだったのもあり、感激しきりでした。

映画を見たあと、よく行くお店の先先で、顔見知りの店員さんと「鬼滅」の話で盛り上がるほどでした。(普段は漫画などはご覧にならない方でさえ話題にのぼったので、作品の影響力の高さを実感しました)

18日までの3日間で興行収入(興収)46億円突破という他、来場特典の冊子は早くも終了しているところが相次いでいるという話を耳にしました...。何にせよ、当分はこの旋風が巻き起こりそうで、作品自体の今後のメディア展開はもちろんですが、この勢いがどこまでいくのかな、と興味津々で見守っています。

どんこ

 

先日地元の郷土料理の「どんこ汁」を作る機会がありました。

どんこというのはシイタケではなく超マイナーなお魚の名前
「どんこ汁」とはいわゆるこのお魚を使った「あら汁」のことです。

みなさまご存知でしょうか...?

こんなお魚です。

IMG_0048.JPG



IMG_0049.JPG

お、お腹が青い!!
正式にはエゾイソアイナメといいます。(秋から冬のお魚です)

こちらのお魚をぶつ切りにしてつくるのですが
一番びっくりしたのはお腹を切ってさばいた時...


ジャリッという感触がしてよくよく見て見ると...
なんと中から海老さんが出現したのです!!!(※消化途中でした)

ebi_aka.png


まさかと思い中の肝(たぶん胃袋...)を水洗いすると、
なんと他にもイカさんの脚やカニさんの手らしきものが次々と出てきたのです!!
(※やっぱり消化途中でした)

seiza04_kani.pngcharacter_fish_ika.png


※写真に収めましたが苦手な方もいらっしゃるかもしれないので
今回はイメージでお送りします(本物の写真が見たい方はマッチ棒まで...)


マッチ棒はお魚に詳しくないのですが
新鮮なお魚にたまたま当たったということなのでしょうか(^◇^;)??

IMG_0051.JPG


ともあれなんとか無事完成して美味しくいただきました!
(野菜は根菜や白菜を入れます!二日酔いに沁みそうな味です!)


味よりもビジュアルの印象が強い秋の味覚でした(^◇^;)



マッチ棒

最近多いなぁ〜

最近多いです。こんなメッセージやメールが。

messe1.jpg

他にもメールや電話で来るときもあるんですが、基本的に無視しています。
それにしても、以前よりこの手の罠が多くなった気がします。

写真のメッセージ、そもそもこのキャリアは利用しておらず、
利用料金のことだそうですが、ましてや訴訟に至るようなことになるはずもなく。
大抵の場合は期限などが直前で、急がせることが多いです。

利用していないカード会社から利用停止のお知らせや、すぐに確認するように仕向けるメールなどもあります。
日本語が怪しく、外国からとすぐわかるのでまだマシです。
真っ当なものであれば、それなりの段階を踏むので、急に利用停止や、請求が来ることはないんですけどね。

ちょっと前に、messengerから友人のメッセージが入りました。
普段はLINEでやり取りしていることもあるし、内容に違和感があったので、
本人に確認したら、そんなメッセージは送っていないとのこと。
(例の、「このビデオはいつですか?」でした。)
友人はしっかり乗っ取られていたようで、すぐにパスワードを変えたそうです。

直近では不正送金問題も起きていて、本人の注意だけでは防ぎようもなく、ぼ〜っと生きてられないです。(苦笑)

ついつい面倒だと感じるパスワードの変更。
一定の期間が過ぎたら、ちょっとややこしいものに変えていくのがまずは必要ですね。
そして身に覚えのないものは無視して触らないことです。

一択

いつも通る道に見慣れぬものが...。

普段は普通の自販機がある場所に
異様な雰囲気を纏う謎の自販機がありました。

近づいてみると...
20201015_1.png

りんご!
りんご!
りんご!


りんごジュースだけの自販機です。
面白い企画だなぁとまじまじと見てみると...全部売りきれです。

ヤフーニュースでも取り上げられていたので
その効果なのか毎朝売りきれ、夜は長蛇の列です。

20201015_2.png
なんと真ん中の『世界一』という種類は300円だそう!

高いけど
いつも売りきれなので
手に入らないと思うと
急に買いたい気持ちになってきます。


ちなみに周りの『とき』『ふじ』『ジョナゴールド』は
普通の自販機でも販売しているようですが
せっかくなので一気に買って飲み比べたい! 


毎日通る道なので
チェックを欠かさず
いつか全種類買って
飲み比べたいと思います。
ジルでしたー。

初めての検査

こんにちは、わからんです。

みなさん、内視鏡検査って受けた事ありますか?
今日は大腸の内視鏡検査の当日なんです。
初めてなので、ちょっと不安なのですが、健康のために受けてきます。

さて、検査を受けるにあたって、『検査食』なるものを病院で渡されました。
その名も『ダルムスペース リッチⅢ』

DARM_01.jpg

ハウス食品が販売されていて、朝食、昼食、間食、夕食がセットになっています。
検査の前日に食べるもので、おなかの中に残りにくい食事でありながら、おいしさとカロリーを得られるそうです。

朝食は和風がゆとみそ汁。

DARM_04.jpg

かなりしっかりとした味付けで、具材もたっぶり入っていました。

昼食は中華がゆとすまし汁。

DARM_02.jpg

味付けは美味しいのですが、ほぼ飲み物でした。
消化も良いようで、夕方16時頃にはお腹が空いてきたので、そんな時の為に用意されているクッキーも食べました。

DARM_03.jpg

ココア味ですが、薄味でパサパサと粉感が強く、ほかの食事とは違い美味しいとは言えない物でした。
そして、最後の夕食は普通に美味しいコーンポタージュでした。

おやつ以外の食事は、とても美味しくできていましたが、固形物がほとんど入っていないので物足りない感じでした。
お腹をきれいにするための食事と思えば満点です。

今は、この検査食を全て出し切るための水と戦っています。
お腹をクリアにして、いざ出陣です。

スイス旅行

おはようございます。



都心環状線です。




先日にスイス旅行に行ってきました。

オンラインで。


4886A3F0-1A74-4FF8-A254-7EE662D75481.png

チェックインから、渡航の金額感、搭乗時間などから
始まり。観光地の詳細など話を聞いていましたが、
なかなかディープな話もあり、とても楽しみました。

63CC3682-7AB4-4494-A0F4-2379145FAD7C.jpeg

もちろんドメジャーな観光地も。

C238B0AB-DB8C-4608-8FDF-B50D640151C7.jpeg

ゆったりとスイスの車窓から楽しむ方法も。


でも時間帯が日本時間で晩ごはん時で、
観光地の食事の話を聞いてるとお腹がグーグーグー。

C56798FF-8E9C-4C2D-A625-A908D6E425A1.jpeg

やはり驚いたのはスイスの物価。

マクドナルドのセットも頼むと大体1500円以上。

また、驚きなのが、マクドナルドのバイトの
時給は2000円以上。

またまた、驚きなのはスイスでの最低賃金換算からの
月収は大体30万円以上。

そして、最後に月収が30万円でもスイスでの生活は
大変だということ。。。

お月見

こんにちは!
もいみです。

10日程前の10月1日は十五夜でしたね。
秋の空は空気が澄んで月の輪が見えることも多い気がします。
「中秋の名月」と言われるだけあって迫力のある月が見れました。
皆さんも十五夜、ご覧になりましたか?

平日は仕事と家事、子供との時間に追われて
ついつい季節の行事など忘れてしまいますが
保育園のおかげで助かっています^^
otukimi.jpg

素晴らしいインスタレーション!!!
狙ったら作れないだろうこのバランスに魅了されてしまいました。

来週も雨と曇りの天気予報(><)
天気のいい日にはゆっくり空を見上げて深呼吸
そんな時間も大切にしたいなと思うこの頃です。

ドーピング検査

text by 赤様

今年の夏のある日、
ある有名選手の自宅のベルを鳴らす人がいた。
時間は朝の5時すぎ。

「なんだこんな時間に」と思い、
寝ぼけまなこでインターフォンを覗くと、
防護服に身を包んだ人が玄関前に立っていた。

ドーピング検査官だ。
自分が申告した時間を思い出した。

トップ選手のSNSには、
こうしたドーピング検査の様子が、
時々アップされる。

選手は、種目にもよるが、世界ランク20位以内に入ると、
向こう3か月の自分の居場所を申告しなければならない。

でも、検査の日時が事前にわかると、
選手がコントロールできてしまうので、
そうならないように抜き打ちでやって来る。

それに対応できないことが数回続くと、
選手は何年か出場停止になったり、
酷い場合は永久追放になることもある。
だからどんな早朝でも対応せざるを得ないのだ。

でも、朝の5時に自宅に来てもらっても、
用をたしたあとだったとなると、
数時間待ってもらうことも珍しくない。

また検査官は、
検体が選手の身体から出てくるところを直接目視しなければならない、
という基準があり、
「選手のプライバシーは?」なんてことも言ってられなくなる。

それでも、
クリーンなところを理解してもらわなければならない、
という責任感も選手にはある。

このコロナ禍で、
試合や練習環境を奪われたスポーツ選手は多い。
対戦相手だけではなく、環境だけでもなく、
選手は様々な事柄と戦っていることがわかると、
スポーツをより深く見れるだろうと思う。




ちなみに、ドーピングに引っかかる薬というのは、
僕らが日常、薬屋で買っているモノにもある。
どんな薬が大丈夫なのかは、
2017年5月26日のブログをご覧ください。
https://cforce.co.jp/blog/2017/05/post-2479.html



おはようございます、ikeです。

小学生のころ、後楽園にサーカス団が来日して観に行った記憶があります。
確か目玉は『ホワイトタイガー』。

子供心をくすぐるような響き。
単純に『白さ』に憧れたのか?
『white tiger』という英語で呼ばれていたからなのか?
そういえば、『タイガーマスク』にも憧れを抱いていたような気もします。

昨日のランチ、『ホワイトカレー』
DSC_0001_2.png

神保町・すずらん通りの裏手にひっそりと佇む、『ちゃぼ』というお店。
ホワイトカレーは北海道発祥だそうです。
ご飯の大盛無料、ドリンク・サラダ付き

メニューは『牛すじカレー』『野菜カレー』『ミックスカレー』で、
写真は『牛すじカレー』(¥1,200)

結構スパイシーでした!

スカイツリー

先月の4連休の最終日のこと。「東京スカイツリー(R)開業8周年記念 50%OFFキャンペーン」で「展望台入場料料金半が半額」というニュースを知って、人出が多そうなことに躊躇いはあったものの、こんな機会でもなければ登らないだろうし一度くらい登ってみたい気持ちが勝って、結局行ってきました。

当日は薄曇りな天気でしたが、それでも展望デッキからの眺めはなかなかに楽しめました。

 

20201007_1.png

 

20201007_2.png

透明な床もありました。まじまじと見ると少しクラッとします...

20201007_3.png

今回の件とは関係ありませんが、先日、中秋の名月(...の翌日)にスカイツリーのいい感じのショットが撮れたのでこちらを載せて締めます。

20201007_4.png



9月の四連休中に自分で粉唐辛子を買ってきて

キムチを作ってみたのですが


IMG_6651.gif


ここにたどり着くまでに
思いの外、道が険しかったので書いていこうかと思います。


参考にしたレシピはこちら


2時間で食べられるというのでチャレンジしてみました。

写真を残し忘れてしまったのですが

使用したのは
・塩
・挽き唐辛子
・粉唐辛子
・りんご
・昆布だし(液体タイプ)
・塩麹
・にんにく、しょうがチューブ

でした。

まずキムチにする材料を塩漬けにするのですが
まずここで激塩辛くなってしまう大失敗!
(水に浸けて塩抜きに一晩...)

次に材料を混ぜた辛子ペーストを塗っていくのですが
またまた調子に乗って激辛になってしまう大失敗!

そしてこの失敗の主な原因は
塩と唐辛子の規定量を守らなかったことです!
(当たり前では)(守りましょうね)

水で洗い流したりもう一度塩抜きをするなどの
紆余曲折を経てなんとかそれっぽいキムチにたどり着きました...

参考にした記事では2時間で食べれるとのことだったのですが

個人的には一晩置いた状態の方が
やはり食べやすかったような気がしました


2時間だとやはり浅漬けなのでしょうか...

しかし結果的には白いご飯にも
お酒にも合う美味しいものが出来上がったので
よかったかなと思いつつ


オモニ(母)の味への道は険しいと思った連休でした...


マッチ棒

秋の楽しみ

10月に入ってすっかり秋の色合いが濃くなってきました。
毎年この季節は美味しいもので心踊ることが多いです。
残念ながら今年不漁の秋刀魚にはまだ出くわしていませんが。


shinemuscat.jpg

先日、長崎に住んでいる甥っ子から送られてきた、シャインマスカット!
この上品な甘さには癒されます。
正式には「マスカット・オブ・アレキサンドリア」と言うんだそうですが
知ってました?


maitake.jpg

近くの寿司屋では舞茸天のにぎりをいただきました。
魚のにごりの合間に「箸休め」的にちょうどいいです。
実際は一年中出回ってはいますが、やはりキノコは季節を感じますよね。


そしてもう一つの季節を感じるものがこれ。

kinmokusei.jpg

金木犀です。
家の垣根がこの木なので、秋になるといい香りがどこともなく漂ってきますが、
実は自宅の垣根だけでなく、ご近所の垣根も金木犀なんですね。
熊本ラーメンで有名な「桂花」という名前がありますが、これは木犀の一種名なのだそうです。
あの特徴的なロゴタイプも木犀の花をデザインしたのかな?

う〜む、そういえばこの時期は一年で一番体重が増える時期でもありましたっけ。(苦笑)

2回目

急に秋めいて
朝晩の涼しさは
あっという間に
寒くなる気配を含んでいますね。


家の近所に
桜の木があるのですが
遠くから見てみると
なにやら枝が薄く白っぽく見えるのです。



こんな時期に何だ??と

近づいてみると...
20201001.jpg
(少し見えづらいですが)咲いてる!!

花が咲いてるよ!!


ちなみに撮影日は2020年9月26日。
この桜の木は
普段は春に満開になる種類です。


調べてみると
台風などの塩害で
まれに春に咲いた桜が秋にも開花することがあるとか。


今年は私の住む町に
大きな台風被害は出ていないのですが
確かに海沿いなので
塩害の可能性もあるか...??



にしても
去年のこの時期は咲いていなかったし
木に囲まれたこの場所まで
海風がくることがあったかな...。


しかし春とは違って
満開という感じではなくて
ちらほら花がついているだけで
珍しく花びらでなく花ごとボトリと落ちていたり
少しかわいそうに感じてしまします。



春に見る桜は
見るだけで幸せな気持ちにさせてくれますが
見当違いな時期に咲くと

なぜか少し不安に感じてしまうものなんだなぁと
思ったジルでした。

鴨と鯛 part2

こんにちは、わからんです。

前回に続き『麺堂にしき』さんのラーメンです。

Kamo_01.jpg

今回は『鴨たししょうゆ』です。

Kamo_03.jpg

Kamo_02.jpg

鴨と昆布だしだそうで、ほんのり甘さを感じる優しい醤油味です。
少し食べ進めたところで黒胡椒を入れてみました。
シンプルなラーメンなので、胡椒のアクセントがマッチします。
鴨肉のチューシューはレアに仕上げてあります。
自信の一品と言うだけあって、噛めば噛むほど味が出てきます。

前回の『鯛だししお』今回の『鴨だししょうゆ』
どちらもこだわりのスープが美味しくて、『レアチャーシュー丼』を注文していなければスープも飲み干してしまいそうでした。

言い忘れていましたが、店内にはBGMにジャズが流れています。
そんな空間で昼休みに、ゆっくりとラーメンを食べるのも良いものです。
また食べに行かせてもらいます。
SDGs、サスティナブル、グリーン経済等、最近よく耳にしますね。

海外ではフランスは飛行機業界ですが、国際的モデルとして取り上げられたり、中国は国家首席による活動宣言がされたりと国単位での既に動き出しています。
日本でも取組のある企業は有りますが、まだ規模も小さく、取組んだ現場でしか実績や気運が留まっている状態で、一番大切な循環に至りません。

しかし、今学生の子供等は、学校の授業や活動の中で取り上げられ、SDGs等は若い世代には浸透しているのです。
私達がこれから迎える、新しい若い仲間は、未来を見据えた思考を持ち、活動を経験をしています。
そんな彼等からみたら、私達はどの様に見えるだろう?

目の前の経済活動にしか重きを置いていない社会の縮図を見て、ガッカリするのではないでしょうか?あきらめちゃうのではないでしょうか?未来を想像しなくなってしまわないでしょうか?

私達大人は、若い彼等の声に耳を傾け、アイディアを引き出し、共に発展していかなけければなければなりません。

どうですか?対応できますか?話している事を理解し共感や意見を交わす事はできそうですか?
私は今はできません。今から勉強です。これはやりがいのある壮大な勉強になりそうです。

今はやらなくちゃならない事でいいと思います。
それでもいつかは当たり前になる様に、私達大人が段取りをつけてあげたいです。

他人事ではありません。自分事なのです。
おはようございます。



都心環状線です。




すんごく暑かった夏も落ち着いて、
ランニングもしやすい気候になってきたことで、
念願のブルートラックに行ってきました!
C173E571-DD24-4D90-991A-5DC6421CCE0E.jpeg

こちらは練馬総合運動場公園。

家からも走っていける距離で、何度か横目に見ていて
いつかはブルートラックで走りたいと思ってましたが、
リサーチをしてみると、これだけの競技環境なので、
一般開放日が月に数回しかなく、その他は団体利用で
トラックや人工芝のフィールドは使えないほどの
人気ぶりで、、
いつ走りにいけるか?
いつボール蹴れるか?
そわそわしてましたが、やっと念願叶って一般開放日に
行くことができました!

BA888894-18C8-4194-BC85-4303E8271AFD.jpeg

かなり広い敷地で、実は隣には野球ができる敷地を隣接されており、
競技場も9:00開放でしたが、開放を待つ行列ができるほど、人が
集まっていました。
このコロナ禍もあり、入り口前では、体温測定と手指の消毒。
それと問診票を提出して入場。

EDB0EC5E-FB51-4842-AF6C-B26E4BBFE92C.jpeg

気持ちよく走らせていただきました。


次回はまた、来月。

マルコとマルオの

14日間!!!

こんにちは、もいみです。
暑い暑いと嘆いていいたら、あっという間に秋模様。というか寒いっ(><)

半袖短パンで元気に過ごしていた娘ですが流石に寒いと
去年着ていた服を引っ張り出すものの、見事に全部小さい...涙
なかなか丈の短いまま2日間を凌いでもらい
取り急ぎ子供服を求めて近くのマルイへ。
特にマルイな理由はなく、なんとなくだったのですが
丁度「マルコとマルオの14日間」開催中〜!

気づかずに会計したら10%OFF!
なんだかラッキーな買い物に。
マルコとマルオといえば7日間でしたが
今年は感染症予防対策として期間を延長して14日間とのこと。
9/30(水)まで!ウェブストアでも10%OFFだそうです!
https://www.0101.co.jp/maruko/index.html


0101.jpg

マルイのロゴもソーシャルディスタンス
text by 赤様

来年に延期されたオリンピック・パラリンピック。
既に海外から来日している選手がいる。

南スーダンから来た5人の陸上選手とコーチ。
国内が内戦のため情勢が不安定で、
その難を逃れるため11月に来日。
今は前橋に滞在し合宿をしている。

本来ならこの夏に開かれるはずだった、
オリンピック・パラリンピックに出場し、
帰国するはずだった。

しかしコロナの影響で延期になり、
1年滞在が延びた。

そんな彼らの状況が何度か報道されると、
ふるさと納税で賛同者が増えた。
他にも、日本各地から支援の申し出があった。

この7月には、前橋市が来年の夏まで支援を継続すると、公式に発表した。
今後の滞在費はふるさと納税を中心に、
引き続き支援を募る必要はあるが、
後ろ盾が出来たことを考えると、彼らの安心感は計り知れない。

月日を重ねて、彼らは少しずつ日本語を覚えてきていて、
地域の方々と交流も増えた。
日本の生活にも馴染みつつあるようだ。

選手である以上、練習環境も試合出場も大切だ。

コロナ禍ではかなわなかった大会出場だったが、
7月には県の大会に出場できる機会があった。
先日も「国公立大学対抗」という、
大学生のための大会にご厚意で出場できるという幸運もあった。

遠く離れた異国で、
彼らを支えようとする輪が出来ていることが素晴らしい。
こんな交流、
もっと広がってもいいと思う。



夢、夢、夢

おはようございます、ikeです。
前回のコレ ↓ ですが、答え合わせです。

DSC_0014.png

答えは『桂花ラーメン』の桂花拉麺でした。
ラーメンのどんぶりの端っこに若干ながら見えるロゴが特徴的ですね。

そういえば最近、やたら夢を見ます。
時系列がめちゃくちゃで、小学校の頃の友人が突然現れ、
最近知り合った人としゃべっていたり、
時にはプリンに襲われたり、なぜかポテトチップスを作ったり、
ハチャメチャな夢を見て目覚める今日この頃。
大体、内容は忘れているんですけどね...。
そんなこんなで、久しぶりに『インセプション』を観てみたくなりました。

先日、仕事で神田の方に行ったので、行ってみたかったお店のメニュー。
DSC_0008.png

かき小屋『飛梅』のかき飯DX
かきご飯
かき汁
かきフライ
生かき
写真は以前撮ったものです。
近くに寄った際にはぜひ、ご賞味ください。

のりかえ その2

先日、Androidに機種変更をした記事を作成しましたが、
それに伴って、遂に待望のモバイルPASMOを導入しました。

Screenshot_20200923-081450.png

登録までにやや手こずりはしたものの、(既存のPASMOからの連携等々)、いざ導入できてからは快適そのもの。アプリがあれば定期券の購入はどこでも可能で、オートチャージにも対応しています。そのおかげで、オートチャージのために入会していたクレジットカードとサヨナラできました!これからは入会金がかからないのでお得感...。

使用するにあたって少々難があるとすれば、手動でチャージする際にアプリを起動しようにも、立ち上がりまでの時間がかかること。そして、スーパーやコンビニなどで、リーダーにかざす際、ポイントが外れると、エラーになりやすいことでしょうか...。どちらも、仕様を心得れば、気持ちの持ちようや扱い方で乗り切れるので、導入できて大満足です!

ドコモ口座の事件など、スマホを介した決済サービスには、さまざまなトラブルも起こりやすいですが...。セキュリティ面などは重視しつつも、便利なものを安全に使っていきたいです。
先日、休みの日に電車に乗っていた時のことです。

夕方の長閑な景色を見ながら
混んでいない車内でゆったりしていました。


すると
突然
耳元で大きな羽音!!!

バサバサッ!
バサバサバサァッ!


瞬時に脳内で
「なに!?虫!?やだ!
みんなが嫌いなG氏だったらどうしよう!」

と最悪の事態を考えながら

座っていた席から
飛び退いて
向かい側の席に避難しました。


すると...犯人は
20200916_3.jpg

トンボでした。




最近コロナの影響で
電車の窓が大きく開いているので
いろいろな侵入者がいるんだなぁと
驚きました。
怖かったです。
ジルでした。

鴨と鯛 part1

こんにちは、わからんです。

今日はラーメンのご紹介です。
会社から徒歩5分弱と近場のラーメン店。
『麺堂にしき』と言うお店なんですが。
靖国通りの歩道に看板は出ているのですが、マンション、オフィスの奥にひっそりとあるお店なので、見つけにくい場所です。
店舗前の立て看板はこんな感じ。

Tai_01.jpg

どんなラーメンなのか気になりますよね。
今回は、『鯛だししお』をチョイスしてみました。
プラスして『レアチャーシュー丼』も注文しました。

Tai_02.jpg

とても綺麗な盛り付けです。
透明なスープにストレート麺、レアチャーシュー。
そして、鯛のほぐし身がたっぷりのっています。

Tai_03.jpg

あっさりしていますが、鯛だしはしっかり出ています。
ほぐし身が鯛感をさらにアップして、とても美味しかったです。
『レアチャーシュー丼』はサラダのドレッシングのようなサッパリ味。

普段は、こってり系のラーメンばかり食べていますが、あっさり系のラーメンも美味しいですね。
次回は『鴨だししょうゆ』を食べてみたいと思います。

言霊

人間は考える葦である
フランスの思想家 B.パスカルの『パンセ』のなかの言葉。

私にとっては、高校の世界史の先生の言葉。
数十年も前に、耳にしただけの言葉。まつわる思い出もインパクトに残るものも無い記憶。

それでも、何げ無い時、特に考えるでもなく、頭の中にぽっつり浮かんできます。

私なりの解釈は、
人間は自然の前ではちっぽけな存在だけど、考える事は出来る。
葦と足がかかってるんだっけー?
考えて歩けるって事だったかな?
そこで、記憶の回路は途切れてしまいます。
※きちんと知りたい方はググってください

この言葉が、とてもいい言葉だとか、真理をついた名言だとかが言いたいのではないのです。

何げ無い一言が、数十年の時を経てもまだ記憶に残ってる事に、頭に浮かぶ度にびっくりします。
そして無意識に繰り返し反芻する。
ごちゃごちゃしてた、頭の中がリセットされ、肩の力が抜けます。

凄い呪縛(?笑)だと思いませんか?
多感な学生時代で、タイミングが良かっただけなのに、言葉が染みついて思考させられる。
当時の先生の術中にまんまと陥っている。してやられてる訳ですよ。

だからと言って腹を立ててる訳でも無く、只々言葉って凄いなぁ、伝えるって凄いなぁと毎度思うのです。

自分が誰かに、素敵な言葉を伝えられそうも無いけど、悪い言葉は残りません様にと願うばかりです。

伝えるって難しいと日々痛感します(。-_-。)

今、自分の中で重要な課題としている事が
「言葉にする。対話をして話してもらう。」です。

ʕ•ᴥ•ʔ



前回に引き続き夏休み中の話なのですが

Kindleで無料公開されていた
『羆風』(作:戸川幸夫 画:矢口高雄)

という漫画を読みましたʕ•ᴥ•ʔ

61_.jpg


矢口高雄さんは釣りキチ三平で有名ですね!

この『羆風』は大正4年に実際に起きた三毛別羆事件を綿密に取材し書籍化、
コミックス化したものです。

※三毛別羆事件(さんけべつひぐまじけん)
...1915年(大正4年)12月9日から12月14日にかけて、
北海道苫前郡苫前村三毛別(現:苫前町三渓)六線沢で発生した、
クマの獣害(じゅうがい)としては記録的な被害を出した事件

この事件のウィキペディアはネット界隈では
巷の小説よりもずっと読み応えがあることでも有名です(笑)




人間対羆、大自然のなかで繰り広げられる生命をかけた激闘は
興奮必至でした!

巨大な熊(通称:袈裟がけ)がどうして人間を襲うようになったのか
何故人間を恨むのか、緻密な心情表現にもぐっと心を掴まれます。


現在もKindleで無料公開されていますので
気になった方ぜひご覧くださいʕ•ᴥ•ʔ




マッチ棒

空、見てますか?

普段、どれくらい空を見ているでしょうか。
ビルばかりが目に入る都会にいると、そういう機会も減ってくるかもしれませんね。

↓こんな天気の日に、外出するのはちょっとためらってしまいます。

tenki1.jpg

私は20代半ばから始めたサーフィンのおかげで、天気図を見ることが好きになりました。
要は天気図から明日の波を予想することに役立つから。
実際海に出て、雲や風なども気にしつつ、天気の移り変わりをチェックする。
そんな試行錯誤を何度も繰り返しているうちに、経験則で大方の予想できるようになるものです。

梅雨明けが遅かったこの夏は、なんとも変な天気が続きました。
これまでの経験が活きてこないような変化をすることも多々有り、
スマホで天気図や雨雲レーダーなどもチェックするようになりました。
便利な世の中になりましたね。
波チェックはしませんけどね〜(笑)

先日、暑い日の午前、何気なく空の様子を見ていると、

こんな雲!

tenki2.jpg

まぁ、夏によく見かける雲とみればそうなんですが。
これは発達していくと雷雨を伴う雲に至るんじゃないか?
なんて思いながら雨雲レーダーを見てみると、雲の湧き出ている方向に強く降っているエリアがありました。

tenki3.jpg
「Yahoo!天気の雨雲レーダーより」
(現在地の位置はたまたま八千代付近になっていますが、実際の位置はもう少し南東側です)

屋内で仕事をする機会が多いとこういうことを気にしなくなってきますが、
休日に外出する時、特に自分のように自転車で出かける場合にはかなり役に立ってくるんじゃないかと思います。
これを繰り返しているうちに、天気の予測確度が上がってくるかもしれません。

そうそう、以前見つけた面白いサイトを一つ。
「earth :: 地球の風、天気、海の状況地図」
https://earth.nullschool.net/jp/
風の流れや強さがグラフィカルに見られます。去年の台風襲来時には重宝しました。

瀕死のマラソン

text by 赤様

マラソン大会の中止の波が止まりません。

コロナの感染拡大防止の対策をとったスポーツが
徐々に再開されていますが、
マラソンはその流れに乗れずにいます。

同じように道路を使って開催する駅伝も、
開催の目途がなかなか立たない状況です。

10月には箱根駅伝の予選会が立川で行われますが、
自衛隊の駐屯地の中だけで行うという異例の措置になりました。

入場口を設ける事が出来ないロードレースでは、
沿道の観戦者のコロナのコントロールをすることが難しい。
また、観戦者を誘導する係員も、蜜状態が懸念されるなど、
様々な問題があるようです。

そんな状況を見かねた愛好者たちが、
独自にマラソン大会を計画中とのうわさを聞きました。
自動車レースを開催するサーキットを貸し切るのだそうです。

それなら、入場者の制限が出来て、
なおかつ、沿道の係員も必要ない。
なるほど good idea!

やっぱり、やる気のある人は、
どうすれば出来るのかを考えていますね。

マラソン大会の多くは、自治体が主催です。
その自治体がコロナに抗って積極的に大会を開こうとするとは、
到底思えません。

いつも新しい波を起こすのは、
やる気のある人たちの熱さと、取り組む物事への愛情です。

この閉塞感を打破していくのは、
そういう意思に尽きるのではないでしょうか。


おはようございます、ikeです。
しかし暑いですね!
ムシムシしますね。
こう暑い日が続くとどうしても食欲もなくなり、
元気もなくなってしまうので、
なんとか無理してでもランチ食べてます。

以前タンシチューを食べたお店で期間限定で提供されているランチ。
DSC_0013.png

◎牛タンとろろかけご飯(880円+税)

牛タンの量も抜群で、なんといっても『とろろ』が美味しい!
とろろかけご飯だけでもいけるのでは?と思うほどの一品。
どんぶりの上に映っている生卵をかけ、かき混ぜて食べる。
至福のひととき...。

ちなみに、これはどこのラーメンでしょうか?

DSC_0014.png

拡充

最近、自宅の環境を拡充しました。自身の作業用デスクとチェアを購入したのです。
実際に展示品を置いてある店舗まで見に行って、間近で見て気に入ったものを注文したので、とても満足しています。価格と、サイズと、色と。どれも納得いくものです。
ただ、リモートワークの需要が高まっている関係か店頭に在庫がなく、注文してから1か月かかって、先月末にようやく届きました...。
ちなみにこんな感じです。

20200909_2.png 20200909_1.png

今まではちょっとした作業は、ダイニングテーブルでやっていたのですが、やはり専用のスペースがあると効率アップするのはもちろんのこと、気分が上がって良いです。前回の記事で書いたスマートフォンの買い替えといい、いままでの環境を見直すことの大切さをしみじみと感じています。
おはようございます。



都心環状線です。




暑さは和らぎました?
いやもう少しですかね。
朝夜が涼しくなってきたら
秋もそろそろですかね。




先日、ポイ活を書かせてもらいましたが、
今回はそこから派生して、自分のスマホに
入っているアプリなどを見返してみたところ、
世の中の動き、便利さ、キャッシュレスなど
自分の生活に欠かせなくなっているものも
あることに気付きました。


2192AB9D-D634-4AC6-A6F1-D647D0851954.jpeg
学生の頃は定期券。

定期カード、定期入れ。

それが今やスマホの中に。。


563ABA8C-DFB5-4BDC-858D-F14A97CF1A0A.jpeg
まさしく一大センセーショナルを起こした、
paypay 。

どこもかしこも今やpaypay可能。
普通に支払うよりポイントが付いてお得?!


7C8709C6-B3DB-4C41-ACEE-886741097B7A.jpeg
衝撃?!
お店での待ち時間0?!
テイクアウトもイートインも頼んでおけば
決済も完了済み?!


841A2DF7-3B5C-445A-9DA7-540C8ACC17CB.jpeg
洋服の購入はスマホから?!

paypay連動でポイントが付く?!

と一通りあげてみましたが、自分の生活に関わるものは
より簡単に、より便利に様式を変えていっていることに
改めて気付きました。
きっとニーズを想像すると色々なものが生まれてくる
のだと感じます。
これがあったら、これができたら便利だなと。。。

自分のニーズは、、
朝起きたら勝手に身支度してくれる。
瞬間移動
空飛ぶ移動
夏でも涼しいスーツ、冬でも暖かいスーツ
雨の日でも濡れない

ちょっと、ドラゴンボールとドラえもんが混ざり始めたので、
この辺で。

たいたいもーる

こんにちは!
もいみ です。

ある日、娘の保育園で「おかいもの集会」がありました。
その名も「たいたいもーる」
通常なら保護者参加もあったのかもしれませんが、そこはコロナ禍。
今回はお知らせもなく子どもの話から娘は「アクセサリー屋さん」担当。
娘の所属する年長クラスがお店やさん。
年中以下の子ども達がお客さま。

販売するものを自分たちで作っているようで数週前から
楽しそうに話を聞かせてくれていました。
おかいもの集会のあった日は買い物してきたものを
広げてたくさんのお話を聞かせてくれました。
日々学びがあって、色々な想いを発見している様子を感じて
私が嬉しくなってしまいます。

そんなおかいもの集会の後日談で私的に衝撃だったものふたつ。
特に②は時代を反映していて驚きました。

① はま寿司
image0 (1).jpg

②キャッシュレス決済のたいたいw
image1.jpg

最近、朝
家を出る頃に雨に降られることが多く


通り雨なのか
駅に着く頃には
晴れていたりするので
余計憂鬱になってしまいます。




今日も、雨降ってるなぁと

外に出てみると








20200903.png
雨を喜んでいるのか
かわいらしい子が
顔を出していました。


よくみると
下半身が少し黒っぽいです。

調べてみると
この色は生まれつきではなく
柱の影に隠れていたから
色が濃くなっていたようです。


アマガエルはカメレオンのように
体色を変化できるらしく

黒っぽくなる以外に
茶色っぽくもなれて
しかもほかのカエルより
色の変化が早いそうです。


ちなみに水色の個体は
突然変異なので
変化できる色ではないそうです。


まだ暑いこの時期の雨は
ムシムシと憂鬱ですが

こんな風に
新しい発見があると
少し気分があがるなぁと
嬉しくなった
ジルでした。

フチレス

こんにちは、わからんです。

現在住んでいる自宅マンションに引っ越してきたのは2007年の6月。
あっと言う間に13年が経ちました。
住居内の設備にも少しずつガタがきて、ここ数年は修理や交換を強いられています。

使用頻度の問題でしょうか、それとも使い方が雑なのかは分かりませんが、なぜか決まって水まわり。
まず、洗面台のシャワータイプ水栓。
これはホームセンターで購入後、自分でわりと簡単に交換が出来ました。
次に、キッチンの水栓。
これはちょっと難しそうだったので、業者に依頼して交換してもらいました。
そして今年になって調子が悪くなったのがトイレ。
タンクの下から水がポタポタと落ち始めたは、まだ緊急事態宣言が出る直前。
あの時期に工事のためとはいえ、家族以外が家に入るのには抵抗があったため、タンク下に水の受け皿を置き、しばらく様子をみることに。
その間にホームセンター、電気量販店をチェックし、現在売られているトイレは節水タイプで、10年程前の物と比べると水道代が年間1.2~1.4万円も節約になる事を知り、修理ではなくトイレ一式のまるごと交換を選択することにしました。

そして、選んだのがこちら『フチレス』便器。

toilet_01.jpg

先日、2時間半程の工事でトイレ交換と床の張替えをしてもらいました。

交換後は、便器の上から水が溢れないか気になり、何度か水を流して観察してみました。
もちろん、水は便器の上ギリギリを通過していきます。
ちゃんと設計されているとは言え、驚きと感動です。

そして何よりもこのタイプは掃除が楽です。
サッと拭けるので、きれいな状態を保てそうです。

きれいになったトイレで用を足しながら、次は何が壊れるか考える毎日です。
誕生日でもなく、クリスマスでも無いのに自転車を買う理由は、
我が家の坊ちゃんの成長により、今乗っている自転車が小さく体に合わず、むしろ危険な走行になったから。

坊ちゃんは、14インチくらいの自転車で片道10kmくらいなら余裕でサイクリングに出かけます。
基本移動を自転車で済ます一家にとって、自転車は必需品。
自転車を探し始めて3カ月程かかりました。

成長が早いのはいいが、こうも次々と乗り換えるのであれば、今買うのは価格を少し抑えたいところ。
中古は中々見つからず、ネット販売も乗ってみなくちゃわからないと言うのがネックになり踏み切れずにいました。
子供向けだから仕方ないが、デザインが今一つ納得できない。
無駄なメーターなんか付いてたら、下ばかり見て前方を見ないのではないだろうか?
でもメーター付きは子供心をくすぐるね。

結局スポーツタイプは良いものがないので、ビーチクルーザータイプにしました。

坊ちゃんは、長い時間買ってもらえるのかと気をもたせ過ぎたのか「もう何でもいいよ」の様子です。
色だけは好きなのものを選んでもらいました。

そんな中、坊ちゃんより先に自分の自転車を買ってしまいました((´^ω^))ゥ,、ゥ,、
色々見て、自転車屋さんと話を重ねるうちに「ちょうどいい車体あったけどどうする?」と持ちかけられ
今は坊ちゃんの自転車を優先しないとー。。。。
とは、思った5秒後、家の人には内緒で即購入。

「何で先に買っちゃうの!」と激オコされたものの、
偶然にもカラーリングが同じ系統でご機嫌を持ち直してくれました。単純で良い子。

古いママチャリを長年乗っていたので、新車はこんなにも全ての動作がスムーズで快適なのかと感動しっぱなしです。
あー早くお休みになれ〜と、日々願っております。
乗りたい衝動が抑えられず、家から数メートルのコンビニにも自転車で行く始末です。
夏休み中、以前から気になっていた「琥珀糖」を作ってみました。


(WEBサイトから抜粋)
「琥珀糖」とは、寒天と砂糖を固めたものを乾かし、
表面の砂糖を結晶化させたお菓子です。
外側はシャリシャリとして、内側は柔らかくトロッと軽く
不思議な食感.........とのこと


マッチ棒はそもそも琥珀糖を作ったことがなかったので
とりあえず見よう見まねで作ってみました。

材料
砂糖 300g(約2.5カップ)
水 200g(1カップ)
粉寒天 4g
食用色素(青、黄、赤などお好みで)少々

作り方はとてもシンプルで、
食用色素以外の材料を鍋で少しブクブクするまで煮て
バットなどに移します。(完全に沸騰するのはダメだそうです)

その際に食用色素で色をつけていきます(ここ重要)
さてマッチ棒、早速色をつけていったのですが...


琥珀糖01.gif
いや、禍々しい呪いの絵か????????

(ガーン!!!!食用色素が濃すぎました!!!!)




落ち込んでもいられないのでとりあえず1時間ほど冷やして
プルプルなゼリー状になったら、小さく切り出していきます

琥珀糖02.gif


琥珀糖03.gif


ちょっとはマシになったような...??

ここからが我慢どきで、風当たりのいいところで乾燥させていきます
(幸いなことに連日猛暑日で外はカラカラでした)

1日目~2日目は大きな変化がみられなかったのですが、
3日目になると表面がパリパリになってきます。
(ひっくり返したりドライヤーを当ててみたりなんかもしました)

4日目以降になるといい感じに結晶化しました!


琥珀糖05.gif


琥珀糖06.gif

やったー!成功です!

琥珀糖04.gif


(↑つくだ煮の瓶に入れたのですが、それでもかわいいかも...)

不思議なことに、結晶化してしまうと表面は溶けたりベタベタしたりせず、
サラサラでパリパリ触り心地......
落とすとひび割れるくらいに硬くなります。
(中身はプルプルのゼリーのままなのがまた不思議です)


本当はもっとパステルカラーな琥珀糖を作りたかったのですが
これはこれで良い思い出になったかなと思います。

今回は砂糖のみでしたが、かき氷シロップを使うと
味にバリエーションができるそうです。


気になった方ぜひお試しください\(^o^)/





マッチ棒

ジーティーアール

あっという間に、9月も目前ですね。
先日、義母の初盆があり、我が家に近しい親戚が集まりました。
乗ってきた車がなんと、この車。GT-Rじゃないですか!

gt-r.jpg

日本を代表するスーパーカーといっても過言でない名車です。
やはり、間近でこんな車を見るとついエキサイトしてしまいます。
以前はスカイラインのバリエーションでしたが、今は日産の一車種になっています。

そういえば、若い人たちの車離れが言われてから少し経ちましたが、
この傾向は今後も続く、というより、新しい価値観で進んでいくんじゃないでしょうか。
私のような世代は、いつかあの車に乗ってやる!というような気持ちもあって
色々なことが頑張れた、ということもありました。
高校時代から好きだったスカイラインは、この業界に入って都内に住み始めた頃に
自力で買った中古のセダンが初めてでした。
それを足がかりに買ったのは、これもその時代を映していると思うんですが、
スカイラインのステーションワゴンでした。
スバルのレガシィツーリングワゴンが登場するまで、最強のステーションワゴンでした。

R31-wagon_16.JPG

今ではスカイライン最後のワゴンということで、ヒストリック系の中古車市場でもそこそこの人気だそうです。

GT-Rもそのスカイラインの栄光を引き継ぎながら派生していったクルマですが、
今の時流には全くもって合っていませんね。
街中でもワンボックスタイプのミニバン型の車が圧倒的に多いです。
大人数が乗れて燃費もそこそこ良い、そんな車が多くなってきました。
スポーツタイプのクルマのターゲットも、一部の愛好者のものに絞られていくんだね。

これも時代とともに変わるのは仕方ないですね。

text by 赤様


8月も終わりに近づくと、

いつも思い出すのは夏休みの宿題のこと。


もう関係ないはずなのだが、

この歳になってもなぜか思い出す。

当時は40日遊びまくって、

残りの数日で半泣きになってやっつけていた。


大人になったら人間はもっと成長するんだろう、

と勝手に思い込んでいたけれど、

偉い小説家の先生も同じような実態なのを知って、

これは人間の性なのか、と子どもながらに落胆していた。


蝉の鳴く眩しい日差しの先日、

たまたま興味深いものを発見した。


「なぜ私たちはいつも締め切りに追われるのか」

http://ymatsuo.com/papers/neru.pdf

これは人工知能の研究者である偉い先生が、

締め切りに追われる人間の性質を書いたもので、

2006年に人工知能学会論文誌に発表された、ちゃんとした論文である。


締め切り間際のドタバタ感にも懲りず、

それを次に生かせない事に対して

「我々はあほなのだろうか」と嘆いている。


ちょっと言い訳じみていて親近感も湧き、

ネット上でも共感の声があがっている。


この先生が導き出した結論は、

ここで紹介するのは差し控えるので、

興味があれば上記URLにて、ぜひ読んでいただきたい。

論文だけど難しくはないのでオススメする。


これを通してわかることは、

頭の良し悪しと、処理の早い遅いは全く関係がないこと。

ならば、そういうことを1つの科目として教え、

対処法を子どものうちから学ばせたらいいのではないか?

と思うのだが、いかがなものか。



おはようございます、ikeです。

日曜日の21時からTBS、やはり面白いですね。
そうです、『半沢直樹』はとても面白いですね。

しかし、まさか大和田常務がこんなにも登場するなんて、
原作を読んだものとしては想像しておりませんでした。

そして、たまたま見かけた電車の広告。
シリーズ累計637万部!
半沢直樹3 ロスジェネの逆襲
半沢直樹4 銀翼のイカロス

ドラマの影響力で原作のタイトルが変わってしまった!
もともと原作には『半沢直樹』の文字は一言も入っていなかったと思いますが。
いつの間にか、タイトルが若干変わっておりました。

そして、ネットでも取り上げられる『顔芸』!
なんだかんだ言って、大和田常務の登場回数が多いので、
どうしても顔を気にしてしまいます。
忘れてはいけない黒崎検査官のオネエキャラに、
中野渡頭取の圧倒的な目力!
役者さんの顔に注目してしまうと、どうしてもストーリーが入ってこなくなってしまいます。

今後のストーリは(どうなるのかは分かっているのですが)もとより、
登場人物の『顔』や『セリフ』に注目していきたいですね。

のりかえ

iPhoneからAndroidに機種変更しました。
最近発売されたばかりのPixel4aを購入したのです。

そもそも私がスマートフォンを初めて利用したのはiPhoneで、それ以降、ずっと製品の世代を変えてiPhoneを使い続けていました。PCも、学生時代からずっとMac。そんなAppleの製品に慣れきっている私が、今回Androidに変えた理由は、オススメポイントを話で聞いているうちに、製品の性能の良さや、コストパフォーマンスに魅力を感じたからです。
あとは、Googleに対する圧倒的な信頼感も大きいです。

Pixel4aを使ってみた感想としては、話に聞いていた期待通り便利だな〜という感じです。まだ使い始めて数日ですが。

Pixel 4aは電池持ちが良く、かつ充電時間は短時間で済むというところ。私が直近で使っていたiPhone7は、2年以上経過したこともあって、バッテリー交換してもらったにも関わらず、電池消耗量が激しくて、最近は日々やきもきしていたのですが。それはそもそも私のスマホが古いからというのがあったのですが、それを差し引いても、この点は嬉しいものです。

それと、Pixel4aに限らず、Android端末共通だと思いますが、ウィジェットを色々と追加できるところがとても便利ですね。iPhoneでは脱獄しないとできないようなアレコレが、Androidでは出来ることが他にもあってよかったです。

あとは、Pixel4aは夜景が綺麗に撮れるとのことで、さっそく試してみました。
なかなか綺麗に撮れる気がします。
20200826_1.jpg

20200826_2.jpg

20200826_3.jpg


最後に何よりも、こんな感じでたくさんの便利な機能があっても、価格がリーズナブルなところがとても良いです。とはいっても、価格で言えば、iPhoneSEは同じくらいの価格帯ですが。それでも、いま、私が使ってるサービスはGoogleのサービスのほうが圧倒的に多い(ドライブ、マップ、フォト、メールなどなど...)ので、やはり機種変更したことに悔いはないです。むしろ、これからたくさんカスタマイズができそうで楽しみな部分が多いです。

いかんせんiPhoneの使用歴が長いため、まだ操作に慣れない部分が色々とあったり、アプリのログイン設定し直しなど手間がまだ残っている部分もありますが、たくさん触って慣れ親しんでいこうと思います。

秋の風が?

おはようございます。


都心環状線です。



この頃、夏場のランニングは汗も止まらず
ですが、少しずつ風が涼しくなってきたような?


先日は朝に代々木公園でクロカンランニング。
A2E197B2-940C-481C-AA26-97074C7DB327.jpeg

競技場のように整地されたコースではないので、
転ばないように注意しながら、凸凹道を走る。

CD2B50D7-EA2A-45B5-80B1-F9B79D1B6A08.jpeg

1500メートル走った後に休憩して、
そのあとに500メートルを走る。
公園はまだ涼しく走りやすいけど。
それでもゼーゼーハーハー、、、

そのあとは走ってお家に帰るという
午前中のプラン。

D2E098EE-3549-49E6-8313-DD47C2DE3897.jpeg

苦しい坂や、川沿いや、マンションが立ち並ぶコースと。
代々木公園とはまた違う景色を楽しみながら帰宅ラン。

先日も帰宅ランを敢行しましたが、その時は暑さが
たまらなく苦しくて、、何度も足を止めちゃいました。

今回は、少し?涼しくなってきて、のんびりながらも
ほとんど足を止めずに帰れました。

熱中症や怪我に気を付けて、また長めの距離を走れる時期に
むけて、、少しずつ。

もぬけの殻

こんにちは、もいみです。

暑い暑い、連日の暑さに脳が溶けそうです。

この週末は少し暑さが和らぐのか?となっていましたが

やはり暑いですね。。。

土曜日は掃除洗濯家事で半日以上を消費することになりますが

それだけで汗だく。


外に遊びに行きたい×2 娘の発散も兼ねて、

最近はお風呂掃除を遊びにすることにしました。

最初の頃はお風呂洗剤の泡を全身に纏ってしまったりと

ハプニングも沢山でしたがw 娘は浴槽担当です。

掃除後にお水をためて簡易プール。

おもちゃを入れたり、しゃぼん玉したり、麦茶飲んだり。

お風呂で飲食するのって、なんだか特別な感じ!


保育園でも色々制限があり、大人から見ると窮屈な日々ですが

子ども達にとっては今が当たり前。

一緒になって出来ることを楽しもう!という我が家でした。


最後に、虫嫌いの娘に頼まれてもぬけの殻を虫カゴに。(自分では触れない)

nukegara.jpg

プラスチック

最近コンビニやスーパーのレジ袋が
有料になったので
にわかにプラスチック問題を身近に感じています。


エコは、しないよりする方がいいですが
日常生活からプラスチックを撲滅するぞ!となると
これは大変な作業です。



なので、あまり気合を入れず
楽しんでできることから
気軽に取り入れてみようと最近考えています。


以前からスーパーなどでは
割引があったので
エコバッグは使用していましたが

今回の有料化では
コンビニなどで使う用に
小さいサイズのエコバッグを
追加で購入しました。

普通のカバンを選ぶときより、デザインなどで冒険できて
使う時も気分が上がるので楽しいです。
20200820.png




あと気になっているのは
固形シャンプー。

液体シャンプーは
大体のものが
容器はプラスチックで
詰め替えパウチにもプラスチックが使われているので

紙に包まれただけの固形シャンプーが
エコなのはもちろんですが
大変省スペースだそうです。



ちゃんと泡立つのだろうか??
とか

石鹸のサイズでどれぐらいの期間持つのだろうか??
とか



疑問は多くあるのですが




女性のお風呂場は
メイク落とし、洗顔料、ボディソープに
シャンプー、コンディショナー、トリートメントなどなど
物が多くなりがちです。



お風呂場がスッキリして
エコなら
一石二鳥なので
一度は取り入れてみたいと思うジルでした。


ちなみに夏場は溶けやすいそうなので
秋頃から使用してみたいと画策し
どんな固形シャンプーがあるのか
日々研究中です。 

暑い夏と言えば

こんにちは、わからんです。

とても長かった梅雨が明け、現在は猛暑の日々が続いています。
暑い夏と言えば『セミ』が頭に浮かんできます。

SEMI_02.jpeg

ジリジリと暑い中、耳障りとも思うくらいの大きな鳴き声のセミ。
ふと、セミはどうやって鳴いているんだろうと疑問に思って調べてみました。

SEMI_03.jpg

セミの体の断面はこんな風にお腹は大きな空洞になっていてるそうです。
そこにある鼓膜という筋肉の振動が共鳴して鳴き声になっているようです。みなさんはご存知でしたか?
そんな『セミ』の豆知識。セミは土の中で何年も過ごして、地上に出で成虫になると1週間で死んでしまうと子供の頃から思っていましたが、実は1ヶ月くらい生きているそうです。セミは飼育が難しく、飼うとすぐに死んでしまうことから1週間と言われるようになったようです。
以前沖縄に行った時、関東では聞いたことのないセミの鳴き声を耳にしました。
日本には30種類、世界では1600種類ものセミがいるそうです。鳴き声も1600あるということですね。ちょっと驚きです。

連日の猛暑にセミはあんなに小さい体で耐えれるのか少し心配です。
東京では8月に入ってから熱中症で亡くなられた方は103人になるそうです。
みなさんも、しっかりと熱中症対策をして下さい。

夕暮れに、『ヒグラシ』の鳴き声を涼しい気持ちで聞ける時期が待ち遠しです。

夏休み満喫中デス。
やる事いっぱいで充実してまーす

残暑厳しいですが、お体ご自愛くださいませ

20200819.jpeg

面白かった映画


最近、厳しい残暑続きで
自宅に引きこもってばかりいるのですが

2020年も後半になり、自宅で見た映画で
面白かったものをPOPと共にご紹介します(独断と偏見です)


1.メランコリック




POP1.jpg

バイト先の銭湯には秘密があり、実はそこでは毎晩殺人が行われていた
というお話。インディーズ映画なのですがとても面白かったです
俳優さんの演技も光っていました。



2.usアス




POP2.jpg

「ゲット・アウト」で脚光を浴びたジョーダン・ピールの作品です
おばけは一切出ませんが、とても怖いです 泣きました
(ゲット・アウトとブラック・クランズマンもオススメです)




3.来る



POP3.jpg

2018年に公開されていた映画です
日本中の霊媒師が集結し大規模な儀式で正体不明の何かと戦います
原作は角川ホラーの金字塔です





4.この子の七つのお祝いに




POP4.jpg

82年公開の主演が岩下志麻さんの映画です
たくさん血が出るタイプのホラー寄りのミステリー映画ですが
音楽が大野雄二さんなのでなんとなくオシャレです





5.劇場版シティハンター 新宿プライベートアイズ



POP5.jpg

新宿のTOHOシネマズに始まり、最後は新宿御苑で大乱闘します
キャッツ♡アイも出ます たしかにレオタード姿ってびっくりしますよね





気になった映画がありましたらぜひご覧ください!





マッチ棒

お盆休みも終わって、本格的に秋がより近づいてきたはずですが、
相変わらず暑い日が続きますね。
随分と前に、このブログでも異常気象やゲリラ豪雨をネタに記事を書いたことがありましたが、
あれから何年も経って、天候の異常さは年々ひどくなっているような気がします。
昨年秋も洪水やら停電やらと、初めての体験もさせてもらいました。
今年は大丈夫でしょうか?

何年か前に茨城県の低山で自転車で林道走行しようと出かけた時に、
初めての熱中症に掛かり、参りました。
軽めの症状だったので大事にはなりませんでしたが、小一時間ほど動けませんでした。
熱中症は夏だけではなく、また、野外だけでもないので、みなさん、十分にお気をつけて!
もちろん新型コロナ対策もね!

そんな異常な天気が続く中、ニュースにもなった写真をば。

rainbow.jpeg

先々週、関東各地で猛烈な雨と突風に襲われた後の、夕日と反対側(東側)に出た虹です。
ダブルレインボーだったらしいですが、残念ながら千葉市からは二重には見えませんでした。

いつも思うんですが、被害が出るような嵐の去った後に、綺麗な光景が見られるのは皮肉な事です。
text by 赤様

「オリンピックはできないでしょう」
という意見をよく耳にします。

でも一方で、
「オリンピックはやったほうがいい」
という意見も最近になって聞くようになりました。

コロナの感染者数が増えてきているなか、
これはどういうことなんでしょう。

スポーツの多くの大会が中止になっていますが、
やる気のある主催者側からは、
開催するときの安全管理の基準をもっと高くしてほしい、
という要望が多いそうです。

どういうことかと言うと、
より難易度の高い対策をすることにより、
「ここまでやってます」という説得力が欲しいのだそうです。

そんなイベントの最上位に位置するものがオリンピックで、
そこでの対策やノウハウが蓄積できれば、
それが広く様々なところで生かせるだろう、
ということらしいのです。

withコロナの状況下でのソリューションを、
資本や人手や英知が注がれるオリンピックを使って構築しよう
というのが狙いなのでしょうね。

また一方で、
各国の交流や、人の往来が減ってしまっている状況も
無視できない懸念材料です。

経済的な結びつきや、文化的な交流は、
国際間での友好の基となるもので、
貿易も観光もそれに影響されています。

少し飛躍しますが、戦争が起こらない方法論として、
スポーツと科学と文化の3つが国を越えて繋がっているときは、
最悪の状態にはならないんだそうです。
それを当てはめてみると、
今の状況が危ういと言えなくもないのだとか。。。

オリンピックを準備するということは、
そうした新しい社会のモデルづくりも担っている。
そう考えると、
簡単に否定するのは、好機を逃してしまうのかもしれません。




おはようございます、ikeです。
先週の木曜日、午前に外出した際に、あまりの暑さに尋常ではないほど汗をかき、
大量に水分補給をしました。

水分を取って気づいたことが、塩分を取っていない...。
そうだ、食事で塩分を摂取しよう!

そんなわけで、会社近くのモリちゃん で【もつ煮定食】をオーダー。
相変わらずのボリューム...。
一人、携帯をいじりながら食事をしていると、
後からやってきた、サラリーマン二人組。
なにやら【牛たん〇〇〇】、と注文をしているのが聞こえたので、
牛タン定食? ランチメニューにあったかなと、メニューを見返すが、
牛タン定食らしきものは載っていない。

聞き間違いかと思いきや、ランチメニューの下に、別のメニュー表が隠れていました。
週替わりメニュー!
そこに【牛タンシチュー】¥650(税込)

これで金曜日のランチを【タンシチュー】に確定させて、
午後からの仕事に励んでいました。

牛タンシチュー(ごはん大盛)
DSC_0011.jpg

名無しのかんぱち

少し前の話ですが、高知県高崎市のかんぱちをお取り寄せしました。
きっかけは、「名無しのかんぱちに名前を」という内容のものがSNSで拡散されていたのを見かけたことです。
コロナの影響によって飲食店が休業や短縮営業していた頃のことですが、その影響によって、出荷予定だったカンパチ20万匹が出荷できない状態となっていたのだそうです。しかしかんぱちにはそもそもブランド名もなかったことから、どうやって広めていけばいいのかと悩まれたそうですが、まず、かんぱちに名前をつけてもらうことで一緒にかんぱちの良さを考えてもらうのはどうだろうか...という助言があったことから、「名無しのかんぱちに名前を」という企画が立ち上がったそうです。詳しくは、下の公式のページをご参照ください。

#20万匹の名無しのかんぱちに名前を
https://kochi-kawauso.com/pages/kanpachi

そして、この20万匹のかんぱちの直接販売(オンラインで取り寄せの申込)があると知って、支援の気持ちと、あとは単純に、美味しそうな情報の数々に魅入られて、取り寄せたのでした。

今回、取り寄せたのは「お試し2人前」ということで、内容量はおよそ400g〜500g前後でした。届いたときの状態はこんな感じです。↓

IMG_2489.JPG


お刺身でいただくのがスタンダードですが、同封されていた書状には、そのほかにもしゃぶしゃぶや、ムニエルなどの調理法でも味わいを楽しめると書かれていたので、せっかくなら全部食べてみたい、と思い、試してみました。

IMG_2490.JPG


お刺身は文句なしに美味でした!

IMG_2404.jpg

しゃぶしゃぶとムニエルも美味しい。
(写真奥がムニエル、手前がしゃぶしゃぶ)
IMG_2407.jpg


全部同じ感想という語彙力の無さですが...
家族2人であっという間に平らげてしまったほどなので、
また定期的に買えたらいいなという気持ちでいます。
おはようございます。



都心環状線です。



唸る猛暑でへばりきってますが、
少し前にマツコデラックスさんの
番組でポイント活動(ポイ活)特集を
見て、始めました。ポイ活。


購入ポイントやキャンペーンポイント
など、様々な。。。。
というかほとんどの企業や各業者の垣根を
越えて、ポイント、マイル、キャッシュバック、
当選などなど。身の回りにはたーーーーーくさん!!
あることを実感しました。
本当に知らないと損!!まさしくこれです!!
楽天ポイントやキャッシュレス機能、PayPayなど。
多種多様にありますが、選ぶポイントは、
自身の生活スタイル、生活エリアを考慮したポイ活
がおすすめとのこと。


まずは普段の活動からよく歩くことを考慮して、
コカコーラのアプリ。コークオンをダウンロード。

13CB1484-1AC3-4A63-9E9A-582842BDF808.jpeg

これはコカコーラの自動販売機で活動できる
アプリで、購入する毎にスタンプが溜まり、
15個スタンプが貯まると、一本無料!!
しかも購入しなくても、キャンペーンなどでも
スタンプが貯まる!!

ED3B3EE4-04E1-41C9-AD2C-2317F6914A4F.jpeg

今は歩いて貯めるポイントを実践中!!


BD5D583B-6B0B-4AC2-876A-9BC554FC82F6.jpeg


少しずつポイントゲット。
ポイ活はまだまだ始めたばかり。
いつの日かポイント生活ができる
ぐらいに。。。

楽しみな時間

コロナと梅雨のダブルパンチで
鬱々とした気持ちになりがちでしたが

長かった梅雨も開けて
どこかに出かけられる訳ではないですが
気温だけは夏本番といった感じですね!





突然ですが
最近は長い通勤時間に
スマホで動画配信のNetflixを楽しんでいます。


ガッツリと映画を観たり
海外ドラマを何本も楽しんだりと
充実した時間を過ごしています。



つい先日まで
Hulu派だったのですが

家族で加入すると
2人目の料金が安い(半額!)という理由で
Netflixに切り替えて

毎夜、自宅でダウンロードしては
通勤時間にじっくり鑑賞するという
ステキなリズムができてきました。



元々
刑事物の海外ドラマ(クリミナル・マインド、NCIS、BONESなど)が
好きだったのですが

最近は世の中が殺伐としているので
ほんわかしたファンタジーやホームドラマなどで
癒されています。


お盆時期になったら
夏っぽいロードムービーを観まくる
夏旅(映画)祭りを開催してもいいなぁなど。



出かけられないフラストレーションを
配信動画で発散する今日この頃です。



集中しすぎて
乗り過ごしてしまいそうになるのが
玉にキズですが

そのうち
スマホでは画面が小さいからと
タブレットを購入してしまいそうな勢いで
楽しんでいるジルでした。

ゴジラ襲来!

こんにちは、わからんです。

毎日利用している秋葉原駅にゴジラが出現しました。

正面
godzilla_01.jpg


godzilla_02.jpg

後ろ
godzilla_03.jpg

一周して撮影してみました。
あまり大きくありませんが、近づくとリアルで迫力がありました。
利用客が多い時間帯だと、足を止めて撮影する人もかなり多いです。

そのゴジラの横に、新宿にある「ゴジラ・ストアTokyo」がミニストアを出店していました。

godzilla_04.jpg

フィギュア、被り物、洋服、下着などたくさんあるグッズの中から、
気になった「ゴジラカレー」を買ってきました。
お値段、税込み650円。

godzilla_05.jpg

普通のとうがらしより香りがよく、辛みが強いという、伊豆大島産の島唐辛子と
伊豆大島産の塩を使用しているそうで、パッケージには「旨さと辛さが胸を打つ!」と書かれています。

godzilla_06.jpg

帰宅して、さっそく試食。

パッケージから、なんとなく「LEEの20倍」を想像していたのですが、
確かに辛さはあるんですが、かなり甘かったです。
もう少しパンチが欲しかったですが、おいしくいただきました。
ごちそうさまでした。
自転車が欲しい。
ここ2年くらい考えている事です。
こだわりがある訳ではない。
ブランドとかそんなのは、よく知らない。
でも、走り出しがすーーーーと滑るように走るやつ。
自転車があれば何処まででも行けると思っていたあの頃のように、
自転車を相棒にしたい。

今度は小さき友人達と、遠くまでペダルを漕いで行けたらいいな。
そんな訳で自転車探しが最近の関心事。

見た目の良さだけで他店で買った、使い勝手の悪いママチャリを6年も面倒見てくれた、近所の優しい自転車屋さん。
アフターケアも考えると、「近所の自転車屋さんに相談に乗ってもらおう」
というところまでは決めました。後はノープラン

手に入れるのはいつの事になるのやら。

BTF.jpgのサムネイル画像

何をイメージして描いたものでしょう?
正解は...

聞きに来て

最近こんな漫画を買いました

まんが1.gif

『刷ったもんだ!』という
モーニングで連載されている作品なのですが
な、なんと漫画の舞台は印刷会社!!

印刷業界の漫画といえば、Get Navi WEBで連載している漫画
「今日も下版はできません!」が唯一無二の存在(!?)でしたが


印刷をテーマにした漫画がついに商業誌にも登場したんですね!

オンデマンド印刷...校正...CMYK...特色...下版...などなど

普段耳にする業界用語が盛りだくさんで
なんだか不思議な気持ちになりました(笑)


(最近、ドラマ『半沢直樹』がスタートしましたが
金融関係の方はドラマを見ているとこんな気持ちになるのかな...?
なんて考えてしまいました。)

印刷の知識がなくてもとても楽しく読める内容ですが

改めてみるとこんな意味だったのか、とか
こんな仕事もあるんだなあ~とか、
とても楽しく勉強になる漫画でした!

現在、周囲のお席の皆様に布教中です(笑)


1話のみですが、公式サイトで無料で読めるそうなので
気になった方、ぜひ試し読みされてください~!

刷ったもんだ!試し読み


p.s.
同じ日に買ったこの漫画も面白かったので
一緒におすすめさせていただきます


まんが2.gif

こちらも試し読みできます!

日高屋さんのシーンや駅での立ち飲みシーンなどが
ネットで度々話題になっていますが、思ったより実用書っぽい漫画でした。
ちょっぴり切なくなりますが、気になった方ぜひ読んでみてください


マッチ棒




腹斜筋

こんにちは、もいみです。

以前から姿勢や骨格に興味があって
最近は呼吸とストレッチで「身体を緩める」
ということに注力しています。
ここのところの「推し筋」は『腹斜筋』です。

肋の横や浮輪肉の内側にあるのですが
これまで
1)骨盤を立てること
2)肩甲骨の可動域拡張
を意識してもなかなかうまく行かない。

ストレッチ後は快適だけど
翌朝にはまた固まってきている。。。
そこで腹斜筋に辿り着いたのです!!!
最も簡単な腹斜筋に効く運動は
万歳して左右に倒す。
深い呼吸を忘れずに!
服斜筋にはあまり影響ないですが、
万歳して前後に倒れるのも
とっても気持ちいです。

背筋が伸びると気持ちも伸びる
text by 赤様

「コロナのワクチン開発は日本では難しい」
先日そう言うことを聞きました。

技術立国の日本で、それはウソでしょう?と思うのですが、
どうやら技術的な問題ではなさそうです。

薬は、臨床試験を経ないと認められませんが、
その被験者が1万人ほど必要なのだそうで、
発症している患者数が足りないのがその真意のようです。

アメリカでは、
コロナのワクチン開発のために、
ボランティアを募集しているそうです。
その臨床試験のために、
ボランティアに被験者になってもらうためです。

ワクチンを投与された後、
100%感染する環境に身を置くのだそうで、
なんか、これって非人道的なんじゃないか
と思ってしまいます。

でも、ノーベル賞受賞者をはじめ多くの科学者が、
その趣旨に賛同していて、
正当な実験と認識されているのです。
そういう世界なんですね。知らなかった。。。

驚くのは、そのボランティアの募集に、
なんと3万人以上が応募しているそうで、
ホントに信じられません。

被験者が足らないが故に、
「協力してもらえませんか?」と言われてたら、
どうしますか?
ちょっと躊躇しますよね?


おはようございます、ikeです。
先週、久しぶりに本が読みたくなったので、
ご近所の本屋さんへ行ってきました。

読みたいな、と思った作家さんは、
『吉川英治』もしくは『司馬遼太郎』。
なんだが急に歴史ものが読みたくなり、
本屋さんでウロウロしながら『吉川英治』『司馬遼太郎』を探すこと数分。

まず、『竜馬が征く』を発見。
すでに3~4回読んでいたが、また読みたくなってしまった...。

そして、『宮本武蔵』と『三国志』を発見。
武蔵か劉備か迷った挙句、『三国志』の1巻を購入。
カバーのデザインが変わってる。
しかも、昔読んだときは8巻までだったはずが、9巻が出ている。

とりあえず、帰宅して読もうかとページを開くと、
心なしか文字が大きい。


これくらいの違いがあるように思えます。
ちなみに三国志も3~4回読んでいて、内容もある程度覚えているのに、
何度も読み返してみたくなる本の1冊です。
10月ころまでには読み終わりたいと思います。

豆花

プロテインスイーツ以外にも、ヘルシーおやつを作ることがたまにあります。
今回は豆花を作ったときのお話。

ご存知の方も多いかと思いますが、豆花は、大豆から得られた豆乳を硫酸カルシウム等の凝固剤で凝固、成形したもので、豆腐よりも柔軟なゼリー状の食品です。 (Wikipediaより引用)台湾の定番スイーツとして認知度が高いのではないかなと思います。

作ろうと思ったキッカケは、今回もやはりというか...ツイッターの投稿で興味をそそられたことです。こちらの、なかしましほさんのレシピを参考に作りました。

そのときの写真がコチラ

727_1.jpg 727_2.jpg

今回、私がトッピングしたのは、あずきと白桃、そしてオレンジマーマレードで作ったシロップです。ほどよい甘さで、ヒンヤリとぷるぷるな食感がたのしめて暑い季節にピッタリのスイーツでした。
ヘルシースイーツというお話から入ったものの、トッピングで結構な糖分を摂取してしまってますが。まぁ、そんなこともあります...。
しかも、今回使いきれずに余ったあずきを、ホットケーキミックスと合わせてスコーンを作って食べ、最後まで満喫してしまったのでした...(こちらの写真は撮り忘れました)

おはようございます。



都心環状線です。



長い梅雨、続くコロナの影響で
気持ちもどよ〜んとしてしまって
いませんか?
自分もそうです。。。
追い討ちをかけるようにおうちご飯の定番にも
影響がでています。

E90A60A9-0E4D-4F30-B03C-9B93505D4B96.jpeg

皆さんが買い出しに訪れるスーパーで
それは起こっています。
なんと野菜の価格が、このコロナや梅雨に影響を受けて、、

A14B700A-942E-49BB-B334-F637F932229E.jpeg
価格が高騰。。

少なくても2割以上は高くなっていて、まだまだ影響は
ありそうです。
いつものおうちで食べていたカレーが。。カレーが。。

100B9B3E-E847-4474-9B08-E6AAA060FEB3.jpeg

更には豚肉も。。。

おうちご飯のメニューも少しレパートリーを
考えておかないと。
もやしご飯、納豆ご飯、お茶漬け、、、
うぅ。。


ただ、このステイホームやwithコロナで
色々な生活様式の変化や影響が他でもあるようです。

5CC05F6C-1D18-447D-97C1-EB91B859E619.jpeg

このステイホーム中にはゲームが好調。
確かに外出や出掛ける先が影響を受けてる中、
お家ではやっぱり。と分かる気がします。
売れてるようですね。

9EBA1DCD-E056-4A74-BAEF-F8BD4E2C3904.jpeg

あとは感染対策もあり、自転車通勤需要として、
こちらも売れているそうです。

色々な視点を持って、このコロナ渦を乗り越えて、
また手頃で美味しいカレーを食べたいもんです。

お宝発掘

新型コロナウイルスの影響やら異常に長い梅雨など、
今年の夏はボロボロですね。
思うような行動もとれず、やはり今までのような生活に戻るのはしばらくはお預けじゃないかと思います。

それではと、いわゆる断捨離をはじめました。
すでに捨てたかと思うようなものが発掘されているのですが、これはこれでうれしいものです。
その中で、出てきたひとつがこれ。

201-01.jpg

201-02.jpg

国鉄時代、中央線快速の主力だった201系電車。その発表会用パンフレットです。
といっても一般向けで、それほど専門的な内容ではありませんが、
当時の次世代電車のメリットをコンパクトにまとめた両観音開きのパンフレットです。
201系、現在は関東首都圏では姿を消しましたが、
それまでの「顔」が左右対称であったのを非対称レイアウトにして、
さらにブラックアウトしたということで、当時は国鉄としては斬新なデザインの車両でした。
(今では左右非対称は珍しくなくなりましたが・・・。)
もう一つの特徴は、通勤電車の一部で使用されていた空気ばね台車を採用したことです。
それまでの国鉄首都圏の通勤電車は、コイルばねが主流でしたが、
これにより劇的に細かい振動も減って、乗り心地が向上したわけです。
シートにも工夫がありました。
今では常識になっている座る位置を視覚的誘導するようにした分割シートです。
4扉車の場合、ドア間のロングシートは7人掛けですが、3-1-3や4-3と分割しているんです。
この201系のいちばんの売りはスムーズな加速と省エネ設計だったのですが、割愛します。

お披露目会が開催されたのは1979年の5月中旬。
まだ高校時代に始まった自転車趣味が復活する以前、新型車両のお披露目会がある、
そんな情報を聞き付け、原宿駅にある宮廷ホームにカメラ持参で出掛けたのでした。

201-04.JPG

201-05.JPG

201-03.JPG

今では女性ファンも随分と増えていますが、いつの時代も鉄道は人気がありますね。
駅の中はなかなかの盛況で、家族連れも多く見かけました。
この写真の編成は試作車両で、しばらく営業運転をしたのち、いくつかを改良して量産車に至りました。

その時に国鉄から配布されたのが先のパンフでした。

断捨離はまだまだ続きそうですが、次は何が出てくるかちょっと期待してしまいます。
ジメジメ、ムシムシ
いつになったら梅雨明けするのでしょうか?
皆様のお身体も、暑さと湿度にやられお疲れの頃ではないですか?

私は、ちゃんと仕込んでおりましたとも!
まだ、梅雨に入らない爽やかな初夏の日に、心弾む「梅仕事」!

丁寧に洗い、何度もアク抜きをしました。
梅のヘソを取り除き、虫さんがいない事(無農薬の青梅なんで、虫食いや虫が居住してることもあるf^_^;)を祈りつつ虫食いや傷で酸化してるところを全部取り除く。
今回は初めての工程で、塩揉みしてお酢で滅菌処理を兼ねて洗いました。
氷砂糖と青梅を入れて10日弱。
その間、たまにフリフリ振って。
塩揉みのおかげか、思ったよりも短い時間で梅から水分が出切ったので、シワクチャの梅を全て取り出して、熟成する事2週間。

やっと完成!梅シロップ‼︎

2度目のトライでしたが、去年より美味しい!
塩やお酢を使ったけどしょっぱかったり、お酢っぽさはありません。
エグミが無く、むしろコクが出ました。

初めの一杯は、炭酸水と氷で梅ソーダです。
くーっ!この為に頑張った!旨ーい
青梅特有の青くささが清涼感となり、疲れを吹き飛ばすクエン酸が堪らない
コックリした甘味と若い梅のフルーティな香りが鼻を抜け後味を楽しませます。
至福
ミントもノセちゃお♪

かき氷のシロップにしても最高
梅酒じゃないの⁉︎と、思った人。
焼酎ロックでもソーダでも割れば梅酒に早変わり。
汎用性が高くお子様と一夏楽しめます。
残念なのが、美味しいの一夏を前半戦で飲み切ってしまうところでしょうか。

暑い日になるのが楽しみになるほどデス。

先日ツイッター上でポテサラ論争が起こり
話題となりましたが(詳しくはこちら)↓

7月13日のニュースより


これを発端にいろいろな投稿を見かけたのですが

その時偶然見かけたのが、
マヨネーズ無糖のヨーグルトに置き換える
ポテトサラダでした。

マヨネーズが苦手な人向けとのことだったのですが
ヘルシーなポテサラとしても作る方がいるそうです


じゃがいもにマヨネーズと無糖ヨーグルトを半々に
している方も多いようなのですが

今回は全部無糖ヨーグルトで作ってみました。

ポテサラ1.gif



どんな味がするんだろうと思って恐る恐る食べたのですが
これが実はとても美味しかったのです!

食べた感じはポテトサラダなのに後味さっぱりで
不思議な感じ...!


そういえば串カツ田中の自分で作るポテサラが好きだったな、
と思い出したらこんな記事を見つけました
↓このメニューのことです

ポテトサラダ2.gif


みんな好きなんですね~(ほっこり)

最近はコロナの影響で全然居酒屋に行かなくなってしまいましたが、
落ち着いたらまた食べに行きたいなあと思うマッチ棒でした




マッチ棒

ネヅノハタケ

こんにちは、もいみです。

長かった梅雨もそろそろ夜明けが見えてきたような
晴れ間の日曜午後。
山梨で家族の畑をついでぶどう農家になった友人のぶどうが
今年も届きました!

gramo.jpg 

デラウェアを皮切りに今年は5品種。
受け継いだ年に一度切った桃も3年?4年?で成長し初実り。
子供達の歳も近いので、毎年3−4回は遊びに行くのですが
今年はまだまだ難しそうです。。。寂しい。。。
いつか気兼ねなく遊びに行ける日を夢見て。
大地の恵を楽しみます^^

もし、気になった方がいたら以下から注文できます〜

実りの季節

雨が続き、梅雨らしい梅雨な今年ですが


すくすくと育った
プラム!
20200716_1.png


今年は大変豊作で

熟れた実が
どんどん地面へ落ちているので
落ちる前にと
せっせと収穫しております。
20200716_3.png
(一回の収穫でこの量!!)


朝は時間がないので
平日は帰宅後に暗闇の中で
収穫しているのですが


落ちた実を目当てに
野生動物が集まってきていて

真っ暗なので姿は見えませんが

タヌキやイノシシなど
色々な
気配に驚くことも
毎日の日課。


大量すぎて
収穫したはいいけれど
食べきれず
冷蔵庫がプラムだらけ。


ジャムにでもしないと
消費しきれなそうです。


すでに
梅ジャムだらけの我が家なので
プラムジャムが消費できるか心配ですが
腐らせる前に
対処しなければ!と
焦っているジルでした。
こんにちは、わからんです。

前回紹介させてもらった「杉玉」さん
「寿司らー(寿司とらーめんのセット)」の他に
もう1つ気になったメニューがあったので、また行って来ました。

1日限定10食の「舟盛り丼」

sugi_07.jpg

こちらはビジュアル的に食べずにはいられません!!
黒酢を使った、ほんのり茶褐色のシャリのどんぶりの上に
たっぷりのいくらが印象的な舟盛りのお刺身。

sugi_08.jpg

このままお刺身定食として食べるも良し、
シャリの上にお刺身を乗せて、豪華な海鮮丼として食べるも良し。
僕は海鮮丼としていただきました。

sugi_09.jpg

味はもちろん「◎」
リーズナブルなお値段ですが、
お昼から、ちょっと贅沢な気分を味わえました。
ごちそうさまでした。

模索する

7月1日からのレジ袋有料化に伴い、今まで以上に、エコバッグの持参が推奨されるようになりました。
私はそれまでもエコバッグをちょこちょこ使っていましたが、今回を契機に、新たに調達しました。用途によって使い分けています。

このレジ袋有料化について。決まりが出た当初、私は"エコバッグ持参は良いこと"と捉えていたものの、コロナウイルスが未だに猛威をふるっているこの状況下で、エコバッグ持参を推し進めるたのは果たして正解だったのか...と考えるようになりました。

その理由はいくつかあります。
ひとつは、そもそも、ビニール袋の使用量を削減できたとしても、海洋プラごみ削減への貢献度は低いこと。プラスチックトレーの削減や、プラスチックのフォークとスプーンなどを有料に変える...といったほうが、よほど、貢献度が高いのでは?と...。

もうひとつは、エコバッグが不衛生になりやすいこと。
エコバッグを持ち歩いている人のなかで、使用するごとに洗ったり除菌したりする人の割合は非常に少ないそうです。とあるスーパーの店員さんの視点で、不衛生な環境で扱っている人のエコバッグについて取り上げているSNSの投稿(イラスト)を見たのですが、その汚さは私の想像をはるかに超えていました。不衛生なエコバッグを持ち歩くことによって、その持ち主自身が健康を害したとしても、それは自己責任ではありますが、それを持ち運んだ先々で、少なからずその汚れが付着することになるんですよね。それを忌避して、米国や欧州では、コロナの影響で、むしろエコバッグは使用しない施策をとっているという情報も見かけました。

さらに、エコバッグ持参を推奨することによって、万引きが増えるというのも見かけたことがあります。

いまでも、何が正解かはわかりませんが、こうして、国民全体が環境問題を大々的に考えるキッカケとなったのは間違いないので、それ自体は良い傾向なのかなとは思っています。施策が始まってしまった以上は、個々人が思考停止にならず、これらの問題も認識し、持続可能な貢献をしていけるといいなと思います。
おはようございます。


都心環状線です。



梅雨が続き、それでも暑さもジトジト、、
過ごしづらい季節が続いていますね。。。



そんな折、我が家で大事件がありました


なんと我が家のベランダに蜂の巣がががが((((;゚Д゚)))))))


F7C41E00-D3C4-4ACA-B86F-20CC71A157AB.jpeg

写真はイメージ写真です。怖すぎて近くで写真を撮れません。


ベランダの隅にある蜂の巣は握り拳ほどの大きさで、おそらく
アシナガバチ。


E07D71D6-F761-4A8D-A942-3BA570511B96.jpeg

もちろんこんなポップで可愛いものではありません。


刺激すればいつでも臨戦態勢という凶暴さ、、、


巣の大きさは握り拳ほどですが、約2週間ほどで
出来てしまうスピード。そこに幼虫が生まれ成虫となり、
ぶんぶんぶんぶんぶんぶんぶん、、、、、、
お、恐ろしい。



蜂の巣駆除を一度依頼しましたが、

08C914B5-E1B4-4C73-8CC5-A847FEEA6880.jpeg

なんと価格は45,000円!!!((((;゚Д゚)))))))


いや、高い!!


衝撃と恐怖と疑念を落ち着かせ、スマホをググる。


そうすると住まいの自治体で対応してくれたり、
まずは賃貸であれば管理会社に相談がおすすめとのこと。


改めて金額を調べていくと相場感としては0円〜15,000円。
(自治体や賃貸オーナーさんが負担してくれることも)


撤去の段取りを組み、ひとまずは安心。


蜂の恐怖と暴利をふっかけてきた業者の恐怖と散々でしたが、
はやく安心した夜を過ごしたいものです。

中川船番所資料館

日曜日、久しぶりに開催した江戸東京ポタ(ポタリング=自転車散歩)に参加しました。
当然、新型コロナへの対策も抜かりなく。
とはいえ、暑い日のマスクはなかなかしんどいものがありますね。

この日の予定コースは、永代橋から始まり行徳までの塩の道をなぞるコースでしたが
暑さと不安定な天気のため、河川ポタに縮小されました。
運河をめぐるコースは気分的には暑さの軽減にも役立った気がしますけどね。

今回、興味深かった場所などをご紹介。

●中川船番所資料館

nakagawahunaban.jpg
(江東区のHPより)

「河川ポタ」で立ち寄った「中川船番所資料館」。
「都営線東大島駅」からほど近い、小名木川と旧中川が交わる場所にあります。
小名木川は家康が最初に開削した運河で、江戸に出入りする船の検査場所(中川番所)があったそうです。
当時の記録や江戸名所図会などで、現在の場所が推定されていたそうですが、
1995年にここで土壌処理があった際に発見された瓦片がきっかけで
柱材や礎石などが出土したことにより発掘、場所も確定されたのだそうです。
その場所のすぐ近くにこの資料館があります。

pota_b.jpeg


1723年(享保8年)に書かれた『何羨録』という当時の釣り専門書から作図したものより。
江戸というのは、埋立地、川、発達した水路(運河)で構成された都市だというのがよくわかるパネル展示です。
「洲」が多くあったんですね。今でも地名にその名残があります。

pota_a.jpeg


「郷土の歴史 昭和の暮らし紹介展示」がありました。
懐かしい昭和の雰囲気!

pota1.jpeg

pota2.jpeg

リカちゃん!
右に見える図形を描くテンプレートも懐かしい!


pota3.jpeg

大田区も有名ですが、江東区も海苔の養殖が盛んだったとわかる展示。


pota_c.jpeg

3階からの眺望。
奥に続く流れが「旧中川」で、右のほうから「小名木川」が合流しています。


なかなか見ごたえのある資料館でした。

感染対策怠らずに夏を乗り切りましょう!


2020年7月24日20:00

text by 赤様

2020年7月24日20:00。

本来なら、
この時刻に東京オリンピックの開会式が始まる、、、はずでした。

スポーツの世界では「たられば」は言ってはいけないのですが、
この非常時ではどうしようもありません。

1年後でも開催されるかどうかは不透明で、
オリンピックがなければ生きている意味がない
とまで思っている僕には気が気でなりません。

いや、僕のことは置いといて、、、
最も苦痛な思いでいるのは、他ならぬ選手だと思います。

審判、競技役員、コーチ、トレーナー、マネージャー、医師、
ボランティア、通訳、マスコミ、スポンサーサプライヤー、国賓公賓などなど、
選手や観客以外にも、
世界中からやってくる人は大勢います。
たとえ日本国内が落ち着いたとしても、
どうなるかわかりません。

また、
アフリカなど医療体制が十分ではない地域の状況が芳しくないと、
そこからの者の入国をどうするのか、
入国後2週間はどこかに隔離するのか、
などなど課題は山積です。

こんな状況になるとは、
半年前までは誰も想像していませんでしたよね。
社会の様々な事柄が急激に変わり、
数か月先も見通せない今日では、
1年後を想像することはとても難しい。

でも、スポーツだけでなく、音楽や芸術など、そういうものは、
人に夢や希望や感動をもたらしてくれるものであり、
また、そういうものに真摯に取り組む人を、
僕は放っておけないのです。

難しい状況が続きますが、
そういう人たちを応援していきたいと僕は思います。





おはようございます、ikeです。
最近、電車で移動することが多いのですが、
ふと気が付いたことがあります。

通勤する際はほとんど気づかなかったのですが、
路線によっては、車内の窓上広告や中吊り広告が、
非常に減ったということ。

メトロ・東急は自社広告などで賄っているように見えましたが、
とある都営線はほとんど広告が入っていませんでした。

普段はスマホを触ったりしてあまり車内を
見ていなかったので気づきませんでした。

とある街を歩いていた際、ふと見上げてみたら...

20200527_153448.png

色々な発見がありますね。
7/5日曜日に都知事選の投票に行って来ました。
いつもは、ほぼ当確が出てしまう締め切りギリギリのモチベーションのアガらない投票ですが、今回は午前中の時間帯に行って来ました。

いつもの投票所とは勝手が変わり、ソーシャルディスタンスを保ち、細かな住所ごとに整列と中々順応出来ない人には混乱してました。
鉛筆は持参です。

ま、投票は無事に終えたのですが、
今回の選挙は選挙活動が縮小されて、いつも以上に自分から候補者の情報を時間をかけて探しに行かなくてはならない状況でしたね。

私の場合、選挙ポスターが主な情報源でした。
候補者はいっぱいいたようですが、掲示板は1/3も埋まって無かったですね。
ポスターが貼ってある人の中から選ぶのは安直過ぎるかと思うのですが、
貼ってあるって事は、それだけ支えるスタッフがいて財力・人脈・戦略があるわけですから、私は十分な指標の一つと考えます。

ポスターですから、見た目が重要。
美人か男前かは置いといて、選挙活動が制限される状況下、
従来の選挙と比べ、ポスター役割が少し違うかなと思います。

普段の選挙なら、
「名前、顔、政党、キャッチコピー的な簡単な政策」
がポスターには優先順位的にも求められているかと思われます。
今回私が必要だったのは、
「具体的政策、現在の職業、顔、名前、微妙に政党」
これらを網羅すると、文字ベースの「見せるポスター」というより「読ませるポスター」になります。
ポスターとしては邪道ですが、選ぶ側としては合理的で非常にありがたい。
賛同できない政策にも、一度自分で考えることができてむしろ面白い。

ポスターを見すぎて事細かに、ここはこうした方がよいとか、訴求が弱いとか、レイアウトや写真の加工等を考え始め、
投票者を選ぶどころじゃなくなっちゃうのが、制作屋の性分しょうもないですね
やれやれ ┐(´~`;)┌ こまったねぇ

久しぶりに


久しぶりにお料理の本を2冊購入しました。

☆1冊め

IMG_5204.gif

『ダルバートとネパール料理』
こちらは大阪のネパール料理店「ダルバート食堂」
を営む本田 遼さんが著者の本です。

お料理本としてはもちろん、ネパール料理の
食堂と家庭料理の違いなどもわかりやすく解説されています。

個人的にインド料理との違いがいまいちわかっていなかったのですが
使うスパイスの量も種類も少なく調理法はとても独特でした。

今度時間に余裕ができたらノンベジカレー(肉や魚のカレー)に
挑戦してみたいなと思います。

東京・豪徳寺にもレストランがオープン予定ということで
いつか行ってみたいなと思います。


☆2冊め

IMG_5205.gif

『ハーブ中華・発酵中華・スパイス中華 中国少数民族料理』
こちらは表紙に惹かれて購入しました。

予想はしていたのですが、初っ端から
普段手に入らないような食材のオンパレード!
ネットのレビューに書かれていた方も多いのですが
なんというか、マニアックでオタク向きな本です(笑)

身近にある発酵食品といえば納豆や漬物なのですが
この本に登場するお料理はまさしく未知の世界でした。

しかし読んでみると決してつくり方が難しいわけではなく
(何事もですが試みる勇気が必要というだけで)
ちょっと時間ができたらチャレンジしてみたいと思えるものばかりでした。


久しぶりにお小遣いを料理本に使ったので
元を取るというのも変ですが、夏の課題+夏バテ防止ごはんとして
自分でも作ってみたいなと思います。


今日は7月7日ということで七夕なのですが
(大げさなお願い事はあんまり思い浮かばなかったので)
どうかチャレンジ精神が持てますように...
とお願いしようかと思います...



マッチ棒
こんにちは、もいみです。
雨が続いてますね。
九州地方では大雨となり甚大な被害が広がっているようで
少しでも多くの方の安全と安心を祈っています。

さて、娘の保育園では毎週末に上履きと敷布団カバー&タオルケットを持ち帰り
月末になるとプラス園庭履きを持ち帰るので、週末の天気にはいつも以上に敏感に(笑)
幸運なことに我が家の周りにはコインランドリーが点在していて
一番近いところは徒歩2分。
部屋干しして乾き切らない夜にもちょっと使えて便利です。
保育園に近い場所にあるコインランドリーには『靴乾燥機』があって
天気の悪い週末や月末には本当に助かります^^
靴乾燥.png
今朝もいそいそと靴乾燥機目当てにコインランドリーへ向かいました。
近付いてもなんか暗い...? と思ったら、閉店してましたーっ涙涙涙
唯一の靴乾燥機保持ランドリーがっっ!!!
これはハッキリ言って死活問題!!!
今夜はドライヤー作戦でなんとかするしか無いですね...。
今後、靴乾燥機購入を検討し始めなくては......。

最後に年に一度、この時期だけのお楽しみを貼っておきますー
  skb.jpg

今年は「紅秀峰」

改装中

地元の駅が改装しています。

本当だったら
今年来るはずだった
オリンピックのための
工事なのですが
改装途中の天井裏...。
20200702_1.png


使用していないように見える
大きな木材が
所々置いてあるのが気になります。
予備なのかな?


ちなみに
今の駅舎はいつ頃に建築されたものなのか
ネットでしらべてみると
なんと
昭和14(1939)年8月改築とのこと!

戦前じゃないですか!!
写真に写る木材も
古いものは80年以上も前のものだと思うと
感慨深いです。

詳しい情報がなかったので
真偽はわかりませんが
すごく久しぶりの改装工事であることは確かなようです。


ちなみに改装工事は途中ですが
7月1日から
新しい改札が使えるようになりました。

20200702_2.png

家とは反対方向の改札ですが
もちろん初日はこちらを通って
遠回りして帰りました。

見慣れた景色が少し変わるのは
寂しいような
面白いような
不思議な感覚ですね。
ジルでした。

ラーメンセット

こんにちは、わからんです。

今日は、ランチのご紹介。

いつものように、会社の近くでお昼ご飯を探していると、
見かけたことのない組み合わせのランチメニューが目に飛び込んできました。

sugi_02.jpg

どちらもメインの食べ物なので、
普段は一緒に食べる機会はありませんよね?
気になってお店に入ってみました。

sugi_03.jpg

他のランチメニューは普通のお寿司屋さんです。
どれも美味しそうですが、「お寿司とラーメンのセット」を注文です。

sugi_04.jpg

ラーメンは鯛だしの塩味スープに、やや太目の麺、あさりがトッピングされています。
ボンゴレのスープパスタを食べている感じでした。
鯛だしスープが美味しく、最後まで飲み干しました。

お寿司の方は 

sugi_06.jpg

シャリには黒酢を使っているということで、ほんのり茶褐色。
ネタとの相性もピッタリ。
こちらもペロリと完食しました。

sugi_01.jpg

「杉玉」というお店で地下鉄神保町駅から5分弱の所にあります。
お寿司とお酒を提供するチェーン店で都内や関西に数店舗あるようです。
ランチ以外でも美味しい料理がいただけそうなので、気になる方はぜひ足を運んでみてください。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja

最近のコメント

アイテム

  • 5BB5B163-664E-411D-81DB-E8A6EC029CF8.jpeg
  • IMG_2676.jpg
  • IMG_2682.jpg
  • 20201126.jpg
  • IL_03.jpg
  • IL_02.jpg
  • IL_01.jpg
  • IL_04.jpg
  • IMG_0677.JPG
  • ポスター.jpg